ALVEで、NOMUVE!(09-01-20 TUE.)

たま〜に日照時間・60分
c0084908_2017441.jpg大寒だというのに、雪も降らず風も穏やかで、ぜんぜん寒くな〜い。
暦ではあと二週間で立春だけど、まさか、秋田がこのまま春になることはないと思いますけどねぇ〜。
気を引き締めて、インフルエンザには、用心、用心、ご用心。

今日はご覧の通り、秋田拠点センター・ALVEという、秋田駅東口に隣接した建物周辺の空。
たま〜〜に日が照るけど、ドヨンとした曇り空の一日でした。


さて今日は、その「ALVE」で、非常に意義のあるお酒とお料理の会が行われるというお知らせ。『秋田の日本酒を 地産地消で おいしくいただく会』です。
c0084908_20181481.jpg
                          チラシを写真で撮ったのですが、お読みになれますか?
主催は「秋田の日本酒を考える会」という県内10店の小売酒販店の集まり、共催は「地産地消を進める会」、そして県の酒造組合さんに後援していただきます。
「地産地消を〜〜」は、『地域の資源、生産者、価値観を守り、健康を高める食べ物を作り、分かち合う為の生産、流通、消費の仕組み作りを実現してゆこう』という、秋田で最も先進的に食を巡る環境の安定化と、安全化に取組んでいるグループです。

ですからお酒は、もちろん秋田産米や秋田で開発された酵母を使った「地産」のお酒。そしてお料理も、秋田で獲れた食材を利用した「地産」のお料理をご提供。限られた予算ですが、「秋田のお酒を飲むんだったらやっぱり秋田の食材だ!」と思っていたいただける美味しさと安心感で、皆様に楽しく「地消」していただくつもりでおります。手作りの会で行き届かないこともあるかもしれませんが、「秋田のいっぱいを詰めて」心のこもったお迎えをさせていただきます。

ということで、2月15日は、美味しい秋田のお酒とお料理を‥‥ALVEでNOMUVE! ALVEで飲むべ! アルヴェで飲みましょう! 

*チケットは秋田市内のプレガイドで購入できますが、当店でも扱っております。ご購入、お問合せをお待ちしております。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<1月〜3月の行事予定> 
・ 1月25日() 定休日
・ 2月01日() 定休日
・ 2月07日(土) 酣々塾・秋田市内の「酒蔵」散歩
・ 2月08日() 定休日・天の戸の蔵開放日
・ 2月15日() 秋田の日本酒を 地産地消で おいしくいただく会
・ 2月25日() 定休日
・ 3月19日(木) 県酒造組合主催・究極の日本酒を味わう会
                        (詳細は県酒造組合のホームページで) 
by nbhkkry20 | 2009-01-20 20:26 | 秋田のいろいろ
<< まんさくの花 ・七年熟成 純大... まんさくの花・純吟 活性 寒に... >>