まんさくの花・よ〜ぐるしゅ(09-10-13 TUE.)

時々日照時間・120分
ご無沙汰をしておりました。ほぼ一ヶ月ぶりの更新です。
で、今日は軽〜いお酒を軽〜く書いて、明日へ続けることと致します。

『まんさくの花・ヨーグルトリキュール よ〜ぐるしゅ』です。
c0084908_21312035.jpg

まんさくの花と栗駒高原ヨーグルトのコラボリキュール誕生!
栗駒山麓で育った乳牛の新鮮なミルクを、香料や安定剤を一切使わず、小安温泉の源泉を利用して発酵させた栗駒高原ヨーグルト。その新鮮で安全なヨーグルトをたっぷり使い、まんさくの花の甘酒でまろやかに仕上げた、とろ〜〜り甘いヨーグルトのお酒です。

まんさくの花からは、「梅まんさく」「りんごまんさく」「ぶどうまんさく」などのリキュール類が出荷されていますが、この「よ〜ぐるしゅ」が一番旨い‥‥ような気がするなぁ。
それに県内では、同じ乳製品を使ったお酒に「天寿・ミルシュ」がありますが、あれよりは断然に旨い! というか、「まんさくの花・よ〜ぐるしゅ」の方が、日本酒リキュールに求められる美味しさの要素を多分にもっているように思えるのです。

ヨーグルト特有のあのトロ〜リとした舌触りと、爽やかな甘味と酸味‥‥ん〜〜? 何とこれは、まさにヨーグルト。これなら、子供でも「美味しい、美味しい」と飲んでしまうぞ、とは思うのだけど、世の中にそんな罪作りな「酒(アルコール分:7〜8度)」があってもいいのだろうか? と悩んでしまいそうな、軽〜くて甘〜い美味しさなのです。

実は、ヨーグルトを生産している栗駒高原牛乳の社長さんはお酒を飲めない方らしく、当初はこのお酒にまったく感心がなかったとのことですが、でき上がった試作品を一口飲んだら、“酒類販売免許”もないのに、「是非売らせてほしい」と言った来た‥‥それほどの美味しさだったのです。

そんな美味しさですから、発売からまだ一ヶ月も経っていないのに、余りの人気で蔵では造った端から売切れてしまう状況です。それに、製造工程の都合で一ヶ月に二回しか瓶詰めできないらしく、ご注文戴いても直ぐにお届けできないかもしれませんが、先ずは一度ご賞味下さるようお願い致します。

300ミリ入りで、525円。お手頃ですね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<10月の予定>                    
・10月17日(土) 臨時休業 ・京都・白沙村荘とまんさくの花・不死鳥の会出席のため
・10月18日() 定休日
・10月25日() 定休日
by nbhkkry20 | 2009-10-13 20:59 | まんさくの花
<< まんさくの花・純吟 亀の尾 生... 刈穂・番外品 +21 火入れ(... >>