上喜元・赤磐雄町仕込み 特別純米(09-11-25 WED.)

(日照時間・510分)
c0084908_21171972.jpg
快晴の空、風は南寄りの微風、気温も15度を超え、季節が逆戻りしたような暖かさ。11月も終わるというのにこんな陽気で良いのかと思いますが、日照時間全国最低の秋田県にとっては、ホントに良〜い一日でした。

さて、久しぶりにご紹介するお酒、本日入荷したばかり‥‥
『上喜元・赤磐雄町仕込み 特別純米』です。
c0084908_21174141.jpg
使用米の“赤磐雄町”については、この米の本場岡山県の利守酒蔵さんのHPや、ウィキペディアの赤磐雄町に詳しく説明されていますので、そちらを参照して戴いた方が、私がぐだぐだ申しあげるより適確な情報を得られるはずです。是非、リンクをしてご照覧ください。

え〜〜それに、ちょっとした事情で唎酒は未だ‥‥ですが、蔵からの案内によりますと、『酸味・旨味・味のり、共に最高のバランスの時期を迎えました。旨口の日本酒がお好きな方におススメの一本です。』ということですので、その言葉を信頼して、先ずは一本お試しを‥‥って、今日のブログを簡単に済ませようとしている私ですが、いや、この『赤磐雄町仕込みの特別純米』は唎酒報告など無用の、ホントに“旨いっ!” お酒なのです。

それに、「肌理(この漢字がピッタリ)細やかながら味わいに力とハリがあって、野性的なしなやかさをもつ複雑な風味」で “旨い!”。  それが「どこをとっても破綻の出ない、王道をゆくような」山田錦の酒とは、ひと味もふた味も違う魅力を発揮しているはず‥‥ん〜〜近々に唎酒をしますので、もし違っていましたら必ずご報告します。
ということで、本日はご勘弁を〜〜〜。

赤磐雄町を60%精米し、熊本酵母を使い、アルコール分:16〜17度、日本酒度:+3.0、酸度:1.6、アミノ酸度:1.1というお酒に醸しあげ、もちろん一回火入れで瓶囲いでの出荷です。

当店入荷は、1.8入り3,050円のみです。蔵では通年販売する予定とのことですが、評判の高い『上喜元の雄町酒』ですから、いつ終売になるか‥‥どうぞ、お早めにお楽しみ下さるようお願い申しあげます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<11月〜2010年1月の予定>                    
・11月29日(定休日
・12月06日(定休日 酣々塾の忘年会
・12月13日(定休日
・12月20日(定休日
・12月23日(天皇誕生日)通常営業致します
・12月27日(定休日
・12月31日(大晦日)午後6時まで営業致します

・2010年01月01日(元旦お休み致します
・01月02日(土)営業致します 午前10時〜午後6時
・01月03日()営業致します 午前10時〜午後6時
・01月10日()営業致します 午後1時〜午後7時
・01月11日(成人の日)営業致します 午後1時〜午後7時
・01月16日(土)都合によりお休み致します
・01月17日(定休日
・01月18日(月)都合により午後1時から営業致します
by nbhkkry20 | 2009-11-25 21:20 | 東北の酒・上喜元
<< 今夜は‥‥(09-11-26 ... 刈穂・純吟 500日零度熟成(... >>