まんさくの花・純吟 美郷 生原酒(10-01-27 WED.)

日照時間・12分
昨日の凍るような寒さから一変、今日は昼過ぎから北風が南風に変わり、気温が上がり続けています。
正午の気温は 0.5度だったのが、午後7時には 7.9度。もちろん、降ってくるのは雪ではなく雨‥‥モワッとして、何となくシャキッとしない一日でした。

さて、だいぶ前に入荷していましたが、ようやくご紹介‥‥
『まんさくの花・純米吟醸 美郷 無濾過生原酒』です。
c0084908_2123257.jpg
秋田で開発されたのに今や稀少な酒米となっている、ご存知「美郷錦」で仕込まれた、搾ったばかしの『美郷 無濾過生原酒』です。
当店で販売するまんさくの花のお酒の中では、年間を通せばベスト5に入るほど人気のあるお酒ですが、何故か? あまりご紹介することがありませんでした。

二年前に19BYの一度火入れの「 無濾過生詰」をご紹介して以来。それは、「今年はこんな酒に仕上がりました」などと特段に説明をしなくても、皆さん、「美郷錦」という酒米の良さと、そのお酒の旨さが充分に分っていらしゃると思っていたからです。
でも敢えて、今年の『美郷 無濾過生原酒』をご紹介するのは、ラベルが変わったから‥‥それもありますが、こんなに美味しいお酒、もっと多くの方に飲んでもらいたいからです。

「美郷錦」は秋田県の奨励品種でありながら、なかなか酒こまちのように栽培が広がってゆきません。しかも、県外では青森の豊盃、山形の上喜元、くどき上手、福島では天明という今をときめく有名蔵が使っているのに、秋田ではその米を使うことさえなかなか広がりません。

そこで、たくさんの方に飲んでもらえば、その酒の良さ、その酒を醸す米の良さが分ってもらえる、そうすれば未使用の蔵も関心を持ち、農家も作付けをする‥‥そうなって欲しいという気持ちもこめて、今年の『美郷 無濾過生原酒』をご紹介するのです。

え〜〜以上、『美郷 無濾過生原酒』をご紹介する理由ですが、ここまでお話しすれば、美郷錦のお酒が美味しいのはもうお分り戴けますよね? ですから、唎酒報告はなし‥‥後は、ご自分の舌で確かめてみて下さい。先ず、ほとんど間違いはないと思いますよ〜ん。

秋田で「美郷錦」を使っているのは他に、福禄寿、春霞、阿桜、天の戸さん。いろいろ飲んでみたり評判を聞いてみても、「美郷錦」のお酒は旨い! もちろん、県外のどの蔵のも旨い! そして‥‥昨年の秋には、話題の新政も「美郷錦」をゲットしたらしく、今年は楽しみですネ〜。

ということで、『まんさくの花・純米吟醸 美郷 無濾過生原酒』の酒暦を下記して、酒米「美郷錦」と、「美郷錦」のお酒に乾杯!

使用米:美郷錦、精米率:50%、使用酵母:自社酵母A、日本酒度:+4.0、酸度:1.4、アルコール分:16.4度です。

価格は、1.8入り3,150円、720入り1,740円。
隠れた人気酒で、いつ蔵在庫がなくなるか想像つきません。ですから、多くの方に飲んでほしいけれど、余り早く終売となるのも困るしなぁ‥‥先ずは、お早めにお楽しみ下さるようお願い申しあげます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2010年1月〜2月の予定>                    
・01月31日(定休日
・02月06日(土)酣々塾の蔵巡りのためお休み致します
・02月07日(定休日
・02月11日(建国記念の日)通常営業致します
・02月14日(定休日
・02月21日(定休日
・02月28日(定休日
by nbhkkry20 | 2010-01-27 21:14 | まんさくの花
<< 天の戸・純米 美稲八◯ 無濾過... 白瀑・純米吟醸 山本 生原酒(... >>