上喜元さんを訪ねました。(10-03-15 MON.)

のちのち
日照時間・186分
放射冷却で氷点下の朝だったのに、昼過ぎには12度を超えて、春だぁと思っていたら夜は雨で気温も下がり、明日は雪かもという予報。
諺通り、春に三日の晴れなしです。

さて、昨日の日曜日。久しぶりに、現在当店で扱っている唯一の県外酒、酒田市の酒田酒造・上喜元さんを訪ねました。

今回は、ひょんな経緯で、先にご紹介した本「新生代日本酒が旨い(いま飲むべき全国36銘柄)」の著者・かざまりんぺいさんを蔵にご案内するのが目的‥‥だったのですが、車で酒田に着いてホテルに電話をしたらとっくに蔵に出かけられ、急いで蔵に向かったらとっくに佐藤社長さんと話し込んでおられる。さすが、アクティブに行動し、何方ともフレンドリー且つ真摯にお話しをなさるかざまさんです。
c0084908_22583758.jpg
麹室でのツーショット‥‥ん〜〜む、失礼ながらお身体の割には動きがお早い。そうでなければ、あのような本を書くことなどできませんものねぇ。私ごときが案内するまでもありませんでした。

さて、もちろん上喜元さんは、かざまさんの「新生代日本酒‥‥」の「今飲むべき36銘柄」の一つですが、「‥‥蔵の設備も素晴らしく、われわれ消費者がいかにおいしく飲むことができるかということを念頭に‥‥さまざまな工夫があり‥‥」とあるように、ハイテク、ローテク、訪ねる度に本当に様々な設備や工夫を増やしています。

蔵を訪ねるのは2008年1月以来の二年ぶりでしたが、今回も一つ、初めてみる機械が導入されていました。
c0084908_22591156.jpgえっ、なにこれ!? あまりにも酒造りに縁遠いような形で、造りの何処にどんな関わりを持つのか全く思い浮かばず、呆然としてしまい正式な名称を聞き忘れてしまいましたが‥‥


生酒を火入れ殺菌する際、60〜65度で「3分間」熱することで火落ち菌の発生をほぼ確実に防ぐことができるのですが、その「3分間を保持する機械」だということです。

そして、「3分間を保持する機械」に接続し、同時に稼働させる機械がこちら‥‥
c0084908_22595365.jpgよく分らんのですが、名称は「熱交換器」。


一方の管には、サーマルタンクから10度以下の冷たいお酒を流し、一方の管には、前述の「3分間を保持する機械」から60度以上に熱せられたお酒を流し、(写真では見えませんが)分厚い鉄板に挟まれた交換器で接触させ、「極短時間」に「冷→熱、冷←熱」を行う機械だそうですが‥‥ん〜〜まだよく分りません。

佐藤社長さんは、大意、こうも説明してくれました。
お客さんが蔵にみえた折りに、槽前で唎酒をしてもらうと、その時搾っているのがどんなお酒でも間違いなく『美味しい!』 といってくれる。そして蔵は、この槽前の美味しさを出来る限り保持する責任があると思う。
だから、上喜元の火入れは早すぎると批判されるほど素早く火入れをするし、瓶燗火入れの酒だけでなくサーマルタンクに貯蔵する酒も含め、蔵の全ての酒をタイミングを逃さずに火入れ貯蔵をしたい‥‥

そのために、大量に確実に火入れが可能になる、「3分間保持装置」と「熱交換器」を導入したということでした。

2008年1月に訪ねた時は、蔵で使う全ての使用米を限定吸水させるのを目的に、10キロの米をグラム単位で瞬時に計量できる装置を入れ、もちろん最新式の洗米機も入っていました。
そして今回は、火入れに関係する最も新しい、日本国中探してもおそらく10蔵もまだ使っていない機械を導入‥‥ん〜〜凄い! 何が凄いって、高価な機械を入れたことではなく、槽前のお客さんの「美味しい!」の一言を忘れることなく、そこから蔵がやるべきことを見いだし、キチッと実現させてきているのですから、やっぱり、凄い。
‥‥かざまさんが、新世代の36銘柄にいれた理由の一つが分ったような、今回の蔵訪問でした。

その「3分間保持する機械」や「熱交換器」を使った「火入れ酒」のサーマルタンク貯蔵のお酒の入荷予定はありませんが、先日ご紹介した『上喜元・純米吟醸 仕込み第39号 無濾過生原酒 “渾身”』
c0084908_230353.jpg
蔵から帰ってきて、蔵での様子を思い起こしながらしみじみと唎酒をしてみました‥‥蔵の槽前で少しだけ唎酒をさせてもらった大吟醸に勝るとも劣らない美味しさだ、と運転をしなかった同行の女房が申しておりました。
在庫はまだ少しございます。是非、お早めにお楽しみ下さい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2010年3月〜4月の予定>
・03月18日(木)県清酒鑑評会一般公開 キャッスルホテル 午前10時〜午後1時
・03月21日(日・春分の日)午前10時〜午後7時 営業致します
・03月22日(振替休日)午前10時〜午後7時 営業致します
・03月28日(定休日
・04月04日(定休日
・04月11日(定休日
・04月18日(定休日
・04月25日(定休日
・04月29日(昭和の日)通常営業致します
by nbhkkry20 | 2010-03-15 23:05 | 東北の酒・上喜元
<< 竿灯・ゆきの美人 純米吟醸 仕... 春霞・純吟 美郷錦仕込 無濾過... >>