やまとしずく・純米大吟醸 雫取り 生(2011.05.04 WED.)


(日照時間 102分
連休後半は好天に恵まれる予報でしたが、見事に裏切られ、昨日も今日もどんよりとした曇り空。しかも、気温が10度前後と三月並の肌寒さ、そのうえ時々冷たい霧雨が‥‥‥桜は見頃というのに、もう少し晴れてもいいのにねぇ。

ということで、こちらは久しぶりのご紹介‥‥‥
『やまとしずく・純米大吟醸 雫取り原酒 生詰』です。
c0084908_208158.jpg
毎年いろいろな新しい仕込みに挑戦している「やまとしずく」。今年は、この「純米大吟醸」でも新しい試みをしたようで、昨年の仕込み配合とは大きく変わっています。

使用米は、「酒こまち」→『美山錦』に、『精米率:40%』は変わらずですが、使用酵母を「KSP酵母と協会1801号酵母の混合」→『協会1801号酵母の単独』に変えて仕込まれました。
そして、搾りはもちろん『雫取り』で、日本酒度:±0.0、酸度:1.3、アミノ酸度:0.9、アルコール分:17.1という無濾過生原酒のままの出荷です。

ん〜〜〜お酒って、使用米と酵母を変えてしまったら全く別のお酒じゃないの‥‥? と普通は思うのですが、そこはそれ、 “実験酒” 的な意味合いもある「やまとしずく」のこと。そんなことに目くじらを立てるよりも、毎年の挑戦の結果を楽しむというか、「これはいい!」とか、「こりゃ駄目かな?」とか、飲む人みんなで喧々囂々、酒談議をするのも楽しいものです。

そこで早速唎酒といきたいところですが、如何せん、今年もその出荷数量は昨年同様に極僅かで、当店入荷予定も18本。「雫取り」となれば仕方のないことで、それだけに一本開けて唎酒するなんて勿体ない。蔵からの『雫酒ならではの馥郁たる香りと味わいが広がり‥‥』という案内を信用することにして、いや、美山錦の、40%精米の、雫取りの、無濾過生原酒の、純米大吟醸が美味しくないわけがありませんよね〜。

価格は、720入のみ・2,940円。貴重な、ホントに貴重な一本です。是非、お早めにお楽しみ下さるようお願い申しあげます。


さて、時々このブログに書いてくれている(haru)さんからお知らせです‥‥
5月2日より、私的ブログ「花・旅・人」を開設致しました。お暇な折りにでも、どうぞご笑覧くださいませ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2011年5月の予定>
・05月01日()営業時間:午前10時~午後7時
・05月03日(憲法記念日)通常営業致します
・05月04日(みどりの日)通常営業致します
・05月05日(こどもの日)通常営業致します
・05月08日(定休日
・05月15日(定休日
・05月22日(定休日
・05月29日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は‥‥
───────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676  
───────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2011-05-04 20:15 | やまとしずく
<< ゆきの美人・純吟 吟の精 生(... お花見しなくちゃ!(2011... >>