上喜元・特別純米 赤磐雄町(2011.11.05 SAT.)

のち
(日照時間 336分
c0084908_2163726.jpg
一週間前、京都の東寺を訪ねた時、五重塔への小路に「ピラカンサ」の実がたわわに稔っていました。
「ピラカンサ」、ギリシャ語で「火のトゲ」という意味だそうですが、今のギリシャなら「~~クルマ」かな?
でも、花言葉は「慈悲」。なるほど、お寺にもギリシャにもピッタリのお花なんですね。


ということで、昨日の予告通りに本日入荷の‥‥‥
『上喜元・22BY 特別純米 赤磐雄町 火入れ』です。
c0084908_2184730.jpg
使用米:岡山県赤磐産の雄町、精米率:60%
使用酵母:9号系自社酵母
日本酒度:+3.0、酸度:1.6、アミノ酸度:1.1
アルコール度:16~17%
価格:1.8入・3,045円、720入・1,522円

上喜元さんの「雄町仕込みの特別純米酒」については以前にご紹介しています。その時とはラベルが全く変わっていますが、使用米の赤磐雄町についてはそちらをクリックしてご参照ください。

顔を近づけても、口に含んでも、そして口中で転がしてやっても、スルリと喉に落としても、フルーティな香りやジューシーな味わいなど、そんなものは全くというほどありません。でも、これが旨いんですねぇ。

何が旨いって‥‥‥(ほど良く優しい)酸味、(米の甘味に薄く包まれたような)旨味、(力強さとハリを感じさせる)味の乗り、共に最高に調和のとれた時期を迎えているといってもいい、まさに「旨口!」のお酒です。

少~し温度が上がってくると、トロッと粘性を帯びたような口当りになり、旨味も厚みを増し、穏やかで綺麗な酸味と一体となって喉に落ちてゆく時の、その余韻の心地いい~こと。そして最後も、ジュワッとではなくトロン~~とキレてゆき‥‥‥あくまでも、旨味いっぱいの美味しさです。

60%精米の特別純米で3,045円は、ちょっぴり高いかもしれません。
でも、幻の酒米といわれる赤磐産の雄町で、ここまでバランス良く熟成させているのですから、先ずは存分に楽しむしかありません。

蔵の案内では通年販売とありますが、この美味しさではいつ終売になってもおかしくありません。是非、お早めにお楽しみ下さいますようお願い申しあげます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「上喜元」、まだまだ美味しいお酒が他にもありますよ~。

c0084908_2192842.jpg『純米吟醸 亀の尾仕込・上亀元』
使用米:佐藤正一さん自家田栽培の 亀の尾
精米率:55%、使用酵母:山形酵母
アルコール分:16~17度、日本酒度:+3.5
酸度:1.4、アミノ酸度:?

1.8入のみ・3,310円


c0084908_21212668.jpg『純米吟醸 完全醗酵 超辛』
使用米:新潟産五百万石、精米率:50%
使用酵母:山形酵母、アルコール分:16~17
日本酒度:+12.0、酸度:1.2

1.8入のみ・2,940円


c0084908_21103325.jpg『22BY 特別純米 にごり酒』

1.8入・終売、720入・1,320円


c0084908_2111556.jpg『純米酒 出羽の里』

1.8入・2,100、720入・1050円


c0084908_21113227.jpg『山田錦仕込み お燗純米』
使用米:山田錦、精米率:65%
使用酵母:熊本酵母、アルコール分:14~15
日本酒度:+2.5、酸度:1.5

1.8入・2,200、720入・1,100円


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2011年11月~12月の予定>
・11月06日(定休日
・11月13日(定休日
・11月20日(定休日
・11月23日(水)勤労感謝の日 通常営業致します
・11月27日(定休日

・12月04日(定休日
・12月11日(定休日 酣々塾の忘年会
・12月18日(定休日
・12月23日(金)天皇誕生日 通常営業致します
・12月25日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は‥‥
───────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676  
───────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2011-11-05 21:13 | 東北の酒・上喜元
<< ゆきの美人・純米吟醸 吟の精仕... 上喜元‥‥‥入荷待ちです(20... >>