まんさくの花・純吟 大雪おろし 生酒(2012.02.14 TUE.)

曇り
(日照時間 84分
昨日、今日と真冬日を免れて最高気温が5度、身体がホッとしています。
春の初めの始まりなら嬉しいですねぇ。
ということで、今日のバレンタインデーにピッタシの暖かな一日でした。
それにしても、期待はしてなかったけど、義理チョコ一枚こないなんてぇ‥‥‥嬉しくないなぁ‥‥‥。
まぁ、いいか。
その代わりといっては何ですが、ここのところ入荷がひと休みしていた新酒生酒‥‥‥トントントンと、またまた入荷してきました。

昨年に続いての寒さと大雪、やっぱりこのお酒が出荷されました‥‥‥
『まんさくの花・23BY 純米吟醸 大雪おろし 生酒』です。
c0084908_2043235.jpg
使用米:照井麹師が栽培した「吟の精」
精米率:50%
使用酵母:自社酵母
日本酒度:+4.5
酸度:1.4
アルコール分:17度
価格:1.8入・2,940円、720入・1,575円

蔵の案内に‥‥‥
「二年連続の大雪で、近隣のスキー場より雪の多い増田町。(あまりの雪の多さで)流雪溝が使用できず、人手不足で、特に高齢者世帯は深刻さを増しています。蔵人は古い酒蔵を守る一方で、自分の家や地域を守るため交代で休みながらの酒造りが続いており、二年続いての大雪との格闘をしています。決して嘆くことなく、皆で支えあいながら大雪に立ち向かう雪国の人々の姿を思い浮かべながら、雪国のお酒ならではの滑らかで優しい酒質を楽しんで戴ければ幸い‥‥‥」 とありました。

え~~~? 昨年の「22BY 大雪おろし」の案内文に似てる~~なんて言うのはやめましょう。何しろ、大雪は去年と同じくらい、いえ、もしかしたら去年よりも深刻かもしれないというのですから、同じような案内文になるのは仕方のないことです。

そんなことよりも、最近のまんさくの花さんの美味しさは間違いのないところだし、ここはひとつ、まんさくの花さんへの大雪見舞いの気持ちを込めて‥‥‥四の五の言わず、『大雪おろし』を楽しむことに致しましょう。
心からのお見舞の気持ちを込めて、乾杯!

といっても、唎酒してみたら‥‥‥
ジューシーで甘酸っぱい酸味、それをほのかな甘味が包みこみ、まるで増田町特産のもぎたてのリンゴをガリッと齧ったような爽やかさとフレッシュな旨味がジュワ~~ッと広がり、ん~~~美味しい。
しかも、イヤミの残るフルーティさではなく、後味がシットリとして余韻がホントに心地いい‥‥‥何杯でもすすみそうで、怖いくらいの美味しさ間違い無しです。

限定600本というのですから、この大雪が融ける前に終売するのは必定。
どうぞ、お早めにお求め、お楽しみ下さるようお願い申しあげます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ということで「まんさくの花」、美味しいお酒がたくさんありますよ~。

c0084908_20495576.jpg『23BY 特別純米 槽しずく うすにごり』

1.8入・2,730円、720入・1,365円


c0084908_20502468.jpg『二年熟成 限定酒 低温瓶囲純米吟醸原酒』

1.8入・3,150円、720入・1,680円


c0084908_20505143.jpg『22BY 純米大吟醸生詰原酒 雄町酒 火入れ』

1.8入・3,990円、720入・2,100円


c0084908_20511661.jpg『21BY 生詰め原酒 特別純米 30粒』
使用米:日の丸、精米率:60%
使用酵母:協会9号、アルコール分:18~19度
日本酒度:+5.5、酸度:1.7、アミノ酸度:1.3

1.8入・2,730円、720入・1,370円


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2012年02月~2012年03月の予定>
・02月19日(定休日
・02月26日(定休日

・03月04日(定休日
・03月11日(定休日
・03月18日(定休日
・03月20日(火)春分の日 通常営業致します
・03月25日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は‥‥
───────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676  
───────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2012-02-14 20:52 | まんさくの花
<< 新政・純吟 やまユ 桃&白 生... 雪の茅舍・製造番号酒 生原酒‥... >>