まんさくの花・かちわり原酒(2012.06.05 TUE.)

晴れ
(日照時間 726分
c0084908_2065496.jpg

最高気温が27度を超えて、今日は完全に夏日。
といっても、カラッとしてまだクーラーなど全く必要なく、本当に過ごし易い秋田です。


さて、先日からご紹介している「亀の尾」米のお酒、明日最後の一本が入荷予定で乞うご期待ですが、今日の暑さに合わせたように「夏向きのお酒」がいくつか入荷してきました。

そこで今日は、味はもちろん、ネーミングもラベルも「夏の酒!」という・・・・
『まんさくの花・吟醸酒 かちわり原酒』です。

c0084908_2072250.jpg

使用米:麹/吟の精、掛/秋の精
精米率:60%
日本酒度:+4.0
酸度:1.5
ALC度:19~20度
価格:1.8入・2,200円、720入・1,100円

珍しく、アルコールを添加した「吟醸酒」のご紹介です。
これまでアル添「吟醸酒」をご紹介してこなかったのは、「酒は米だろ?」という気持ちは確かにありますが、特別にアル添に偏見をもっていたわけではありません。美味しいアル添「吟醸酒」に出会わなかっただけ。何時でも美味しいのがあればと思っていましたが・・・この『吟醸酒 かち割り原酒』は、旨い!
もしかしたら、(大袈裟だけど)アル添「吟醸酒」の旨さの概念を変えるかもしれない美味しさ! だと思いますよ~。

夏の甲子園みたいな『かち割り』というネーミング通りに、ロックで旨い原酒 がコンセプトですから、それに従いオンザロックスで。それも、少し大きめの氷を入れたグラスにお酒を注ぎ、冷た~くなったところをクイッ、クイッと飲ってみてください。

スキッとした吟醸の香りと味わいは、強いアルコールの所為かトロンとした風合いで、味の付いたタロンペ(ツララの秋田弁)を飲みこんだように身体の中をストーンと落ちてゆき、ん~~気持ちがいい! 美味しい! お替わり! となること請け合いです。

しかも、立ってくる香り、口に含んだ時の味わい、喉に落とした後の何処にもアル添酒特有のイヤミがなく、最初から最後まで滑らか~でタップリとした味わいです。 
蔵の案内には、グラスの中で、氷が少しずつ溶けていっても味が薄くならないよう「旨辛口タイプ」に醸した とありましたが、確かにこのアルコールの高さと強い味わいは、アル添をしなければ出なかったものかもしれません。ん~~純米酒しか飲まない!というような方に一度は飲んでほしいな~と思いますけれど・・・。

そして蔵の案内の最後には、オンザロックで豪快に、氷を揺らしながら飲めば体の中からクールビズ! とありました。
お酒を飲んでビジネスもないのですが、実はこの『かちわり原酒』、生酒ではなく火入酒です。長期でなければ、常温保管、常温流通も可能。そして、飲む時に氷を出せばいい・・・そう、まさにエコ。その意味では、クールビズ! ですかね。

蔵からの出荷本数は、一升瓶換算で800本。まだまだ在庫はありそうですが、本格的な夏が近づけば近づくほど終売も近くなることと思います。
常温保管も可能ですから、是非、お早めにお求めおき下さるようお願い申しあげます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「まんさくの花」、美味しいお酒がまだまだたくさんありますよ~。

c0084908_20894.jpg『純米吟醸原酒 瓶燗火入れ瓶囲い 別囲(べっこ)』

1.8入・3,000円、720入・1,600円


c0084908_2084243.jpg『23BY 純米大吟醸原酒 瓶燗一度火入 “超限定”』

1.8入・3,150円、720入・終売


c0084908_2093399.jpg『23BY 杜氏直詰 純米吟醸 生原酒 ピンクラベル

1.8入・2,625円、720入・1,312円


c0084908_2010256.jpg『23BY 純米吟醸 亀の尾55 生原酒』

1.8入・3,150円、720入・1,732円


c0084908_20103534.jpg『23BY 純米大吟醸中汲み 杜氏直詰 無濾過生原酒』

1.8入・5,250円、720入・2,625円


c0084908_2010507.jpg『23BY 純米吟醸 中汲み無濾過生原酒 美郷』

1.8入・3,150円、720入・1,732円


c0084908_20112783.jpg『23BY 純米大吟醸 生原酒 亀寿』

1.8入・3,990円、720入・2,100円


c0084908_20115329.jpg『純米吟醸 吟の精 23BY 無濾過生詰原酒』

1.8入・終売、720入・1,575円


c0084908_20121266.jpg『23BY 純米吟醸 活性生原酒 寒にごり』

1,8入・終売、720入・1,350円


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2012年06月~2012年07月の予定>
・06月10日(定休日
・06月15日(金)全国鑑評会一般公開&日本酒フェア 於:池袋 サンシャインシティ
・06月17日(定休日
・06月24日(定休日

・07月01日(定休日
・07月08日(定休日
・07月15日()午後1時~7時 営業致します
・07月16日(海の日) 通常営業致します
・07月22日(定休日
・07月29日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676  
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2012-06-05 20:18 | まんさくの花
<< 阿櫻・生詰原酒 亀の尾仕込み ... 天の戸・純吟《亀の尾》槽雫生原... >>