福小町・純吟 角右衛門 ひやおろし(2012.09.08 SAT.)

晴れ
(日照時間 624分
ここ数日、雨が降ったりして気温が下がり凌ぎ易かったのですが、今日はまた厳しい残暑。
陽射しも強く、最高気温は33度を超えていました。
とはいっても日中でもエアコン要らず、空気には何となく秋の匂いが・・・。
そんな秋の気配に誘われるように、「ひやおろし」をお求めのお客様が増えてまいりました。


そこで、「ひやおろし」のご紹介はまだまだ続きます・・・
『福小町・23BY 純米吟醸 角右衛門 美山錦 ひやおろし』です。

c0084908_20155034.jpg

使用米:美山錦
精米率:58%
使用酵母:協会1801号
日本酒度:+3.0
酸度:1.3
アミノ酸度:1.0
ALC度:17.5度
価格:1.8入・2,730円、720入・1,365円

福小町さんの「美山錦の58%精米、協会1801号酵母」のお酒といえば、1月に発売された「角右衛門 純米吟醸 無圧中取り 生原酒」・・・充実した香りと味わいで評判になりアッという間に終売でした。
そして、こちらは中取りだけではありませんが、あのお酒と同タンクの「生詰め、瓶火入れ、5度前後で低温瓶貯蔵」をした「ひやおろし」ヴァージョンです。

おっ、良~い香り! フルーティな吟醸香は粗さがなく綺麗、華やかだけれど派手さに流れず、そのうえ濃密で落着きもあり、飲み心をガッチリと鷲掴みされてしまいます。
口に含むと、香り同様に舌触りにも粗さがなくトロリとした滑らかさ、かなりの辛口なのに仄かな甘味は旨味となり、最後はジューシーで爽やかな酸味でスーッとキレて、美味しい! 旨い!

・・・ん~~美山錦とは思えない香味の綺麗さと、58%精米とは思えない吟醸らしさ、50%磨いてもこれほどの純米吟醸は滅多にない、そう思わせるような『角右衛門 ひやおろし』。
いや〜福小町さん、1801号酵母との相性がホントにいいですねぇ、驚きです。

1.8入で600本、720入で240本の極々限定出荷。
今週始めに入荷して、正直なところ、結構な人気です。来週始めには追加発注をしなければと思いますが、この美味しさなら、もしかしたら御蔵ではもう終売かな・・・? 
どうぞ、お早めにお求めお楽しみくださるようお願い申し上げます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ところで「福小町・角右衛門」、美味しいお酒が他にもありますよ~。

c0084908_2016227.jpg『23BY 特別純米 角右衛門 亀の尾仕込 火入れ』

1.8入・2,940円、720入・1,470円


c0084908_20171023.jpg『23BY 特別純米 角右衛門 山田錦仕込 火入れ』

1.8入・2,625円、720入・1,320円



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2012年09月~2012年10月の予定>
・09月09日(定休日
・09月16日() 午後1時~午後7時 営業致します
・09月17日(敬老の日) 午前10時~午後7時 営業致します
・09月22日(土)秋分の日 通常営業致します
・09月23日(定休日
・09月30日(定休日

・10月07日() 午後1時~午後7時 営業致します
・10月08日(体育の日) 午前10時~午後7時 営業致します
・10月14日(定休日
・10月21日(定休日
・10月27日(土)「ひやおろし in 京都」出席のため臨時休業致します
・10月28日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676  
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2012-09-08 20:22 | 福小町
<< 春霞・純吟 美郷錦 ひやおろし... 白瀑・純吟 赤山本 火入れ(2... >>