福小町・純吟 角右衛門 無圧中汲み(2013.01.30 WED.)

雪 のち 曇り ときどき 晴れ (日照時間 216分
昨年のシズル感に溢れた味わいには驚かされましたが、今季もこのお酒を心待ちにしていた方が多いはず・・・お待っとさまでした。ジャスト、本日入荷致しました。
『福小町・角右衛門 24BY 純米吟醸 無圧中汲み 生原酒』です。

c0084908_21403348.jpg使用米:美山錦100%
精米率:55%
使用酵母:協会1801号
日本酒度:+2.5
酸度:1.3
アミノ酸:1.1
ALC度:17.5度

価格:1.8入・2,940円、720入・1,470円


昨年の「角右衛門 無圧中取り 生原酒」もオール美山錦で醸した「純米吟醸」でしたが、精米率は58%。この精米率なら特別純米? とも思っていたのですが、今年はきっちりと55%に磨いています。
押しも押されもせぬ「純米吟醸 無圧中汲み 生原酒」、何とも嬉しいことです。
でも、確か昨年の価格は1.8入で2,730円、今年は2,940円。かなりのアップですねぇ・・・ん〜〜残念。

御蔵に聞くと、昨秋の米価の上昇は著く酒の価格に反映せざるを得なかったのですが、昨年同様の精米率で価格を上げるのは愛飲家に申しわけない、思い切って精米率を55%にあげ・・・と言うご返事でした。ん〜〜嬉しいような残念なような、何ともしようがありません。でもまぁ、価格がアップしようとも、お酒が昨年以上に美味しければノープロブレム。早速、利き酒とまいりましょう。

冷蔵庫から出したてでキーンと冷えていても、ホワンとあがってくる爽やかでフルーティな香りに誘われてスイッと口にいれると・・・お〜〜旨い! 美味しい! お替わり! もう四、五杯! となること請け合い。たった一口で美味しさを分からせるなんて、先ず驚きです。

そして、香りがどうとか味がどうとかではなく、酒質全体が透明感があってクリアーな飲み心地、様々な味の要素は密で芳醇、しっかりとしたハリとコクを感じさせ、非常にテイスティ。

にもかかわらず硬質な感じは全くなく、雑味のない爽やかな甘みあり、快い酸みあり、又そのバランスも良く、最後はほのかな甘みを残しながら穏やか〜にキレてゆき余韻もホントに心地いい。でも、そんなに余韻に浸る間もなく、絶対に次の一杯が欲しくなる、ん〜〜これなら価格がアップした分以上の美味しさを楽しめるのは絶対に間違い無し・・・だと思いますよ〜ん。

御蔵からの案内には、1.8入・400本、720入・200本の限定出荷とありましたが、この美味しさなら予約だけで既に終売になっているはず。ん〜〜もっと予約しておけば良かったかなぁ? ・・・と欲張りたくなる美味しさの一本です。
是非、お早めにお求めお楽しみ下さるようお願い申しあげます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ところで「福小町・角右衛門」、美味しいお酒が他にもありますよ~。

c0084908_21412475.jpg『23BY 特別純米 角右衛門 山田錦仕込 火入れ』

1.8入・2,625円、720入・終売


c0084908_21424662.jpg『23BY 特別純米 角右衛門 亀の尾仕込 火入れ』

1.8入・2,940円、720入・終売


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2013年02月~2013年03月の予定>
・02月03日(定休日
・02月09日(土)酒蔵研修のため 午後1時より臨時休業 致します
・02月10日()午前10時~午後6時 営業致します
・02月11日(建国記念日)午前10時~午後6時 営業致します
・02月17日(定休日
・02月24日(定休日

・03月03日(定休日
・03月10日(定休日
・03月17日(定休日
・03月20日(春分の日定休日 通常営業致します
・03月24日(定休日
・03月31日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676
*午前9時30分~午後9時30分
 定休日・毎週日曜日
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2013-01-30 21:43 | 福小町
<< 新政・特純 亜麻猫 生原酒(2... 白瀑・特純 六号 & 七号 生... >>