やまとしずく・純米大吟醸 雫取り 生 (2013.03.21 THU.)

曇り ときどき 吹雪き(日照時間 30分
テレビのワイドショーで、東京の上野公園の桜が例年より数週間も早く見頃になった様子を映してましたが、その時間・・・秋田は吹雪きが舞っていたんですよ~。
c0084908_1919790.jpg
気温は氷点下、10メートル以上の強風の吹雪きで、久しぶりに車は真っ白。
こんな寒さでは、秋田の桜は全国並みに早まるなんて思えません。
それが当たり前で、数週間も早い方が異常・・・ではないでしょうかねぇ。


でも、今日ご紹介のような美味しいお酒を、一日でも早く、暖かな春風が吹く桜の下で一献傾けたいものです。異常でもいいから・・・
『やまとしずく・24BY 純米大吟醸 雫取り 生原酒』です。

c0084908_19211530.jpg使用米:酒こまち
精米率:40%
使用酵母:協会1801号
日本酒度:±0.0
酸度:1.3
アミノ酸:0.8
ALC度: 17度

価格:720入のみ・2,940円


昨年までの「雫取り」は、生原酒に一度火入れをして瓶詰めを出荷をする「生詰」でした。
しかし今年からは、せっかく『雫取り』をしているのだから『生原酒』のストレートで楽しんで戴こうと、『本生』での出荷となりました。嬉しいですね~。

先ず、心が華やぐような香りがフワリと立ち、まるで春の花に包まれたよう。ツイッと口に含むと、快い甘みと、爽やかな果汁のような“美味しい酸”が香りと一緒になって、ジワーンと体に滲みわたってゆき、ん~~美味しい! 旨い! お替わり! もう二、三杯! となるのは確実・・・さすが、40%精米。さすが、協会1801号酵母。しかも、小さな仕込みで雫搾り。美味しくならないはずがありません。

酸度やアミノ酸度をあまり変えずに『雫取り』特有の透明感と軽妙さをキッチリと残し、日本酒度を少し辛口気味にした所為か、香味全体のキレが良くなったような。それに反し、味わいの広がりや複層感や飲み応えの良さは増している。加えて、『生原酒』でなければ味わえないストレート感で、ん~~旨い! もう一本! となるのも確実・・・とはいえ、出荷数量は当然ながら極限定。もう一本! と思った時には終売となっているのも必至かもしれませんよ~。

どうぞ、お早めにお求めお楽しみ下さいますようお願い申しあげます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「やまとしずく」、他にもまだ美味しいお酒がありますよ~。

c0084908_19231926.jpg『24BY 純米吟醸原酒 遠心分離機搾り ヤマトルネード

720入のみ・1,785円


c0084908_19234859.jpg『24BY 純米吟醸 生原酒 ニゴリヤマト

1.8入・3,000円、720入・1,500円


c0084908_19242892.jpg『23BY・純米吟醸 瓶火入れ』
使用米:酒こまち
精米率:55%
使用酵母:秋田酵母 No.12
日本酒度:+1.0、酸度:1.8
アミノ酸度:0.9、ALC度:15.5

1.8入・2,835円、720入・1,420円


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2013年03月~2013年05月前半の予定>
・03月24日(定休日
・03月31日(定休日

・04月07日(定休日
・04月14日(定休日
・04月15日(月)都合により 臨時休業 致します
・04月21日(定休日
・04月28日()午前10時~午後06時 営業致します
・04月29日(月)昭和の日 午前10時~午後06時 営業致します

・05月03日(金)憲法記念日 通常営業致します
・05月04日(土)みどりの日 通常営業致します
・05月05日()午前10時~午後06時 営業致します
・05月06日(月)振替休日 午前10時~午後06時 営業致します
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676
*午前9時30分~午後9時30分
 定休日・毎週日曜日
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2013-03-21 19:30 | やまとしずく
<< 喜久水・純米吟醸 田身の酒 生... 刈穂・蔵付自然酵母 純米生原酒... >>