やまとしずく・純米吟醸 活性にごり 青春ノヤマト(2013.06.19 WED.)

雨 のち 曇り のち 晴れ(日照時間 54分
ここしばらく、所謂「夏向きの酒」の入荷が続いています。
しかも、夏向き=低アルコールという単純なものではなく、様々に工夫をした新基軸の「夏向きの酒」が次々と出回るようになりました。
その新基軸夏酒の一つに、これまでは冬期間のものだった「活性にごり酒」があります。
あの「活性にごり酒」のシュワシュワ~、プチプチッとした爽快感が、実は、冬はもちろん夏に飲んでも美味しいことが消費者に認識されるようになったのだと思います。

それに、最新の酵母で醸される「活性にごり酒」は南国のフルーツの様な芳醇な香味で、もう「濁り酒」ではなく SAKE SPARKLING・・・このハイカラさが人気の秘密なんでしょうねぇ。
実際、先にご紹介した「白瀑・山本スパークリング」「阿櫻・活性にごり」は、これまで日本酒を飲んでいなかった方達にも大好評。特に、若い女性の「夏心」をスパークさせてますよ~。


ということで、この御蔵からも「ハイカラ夏酒」が出荷され、ネーミングも若々しく・・・・
『やまとしずく・24BY 純米吟醸 活性にごり酒 青春ノヤマトです。

c0084908_1921681.jpg使用米:秋田酒こまち
精米率:55%
使用酵母:秋田酵母 No.12
資本酒度:+2.0
酸度:1.6
アミノ酸:0.9

価格:720入のみ・1,575円

ん~~久しく忘れてました、青春!
若々しくて爽やかで、溌剌として元気いっぱいという感じで、「活性にごり酒」にはいいネーミングですねぇ。でも、“青春時代の真ん中は迷っているばかり” と歌にもある通り、果たして『青春ノヤマト』に迷いはあるのでしょうか? 早速、飲んで試してみなきゃ・・・・。

開栓すると、当然のようにプシューッときながらも噴き出すようなことはない。シュルー、シュルーッと細かな泡が下からあがっていき、見た目の清涼感は抜群。だからといって、沈殿している濁りが一緒になってあがることはないので、先ず飲むのは「上澄み」部分。

口に含むとプチプチ、シュワシュワと炭酸ガスの刺激が爽やか~。ほのかな甘味と、微かにフルーティな香り、そして軽やかな酸味、ん~~美味しい! と思いながら二杯、三杯と飲み進むと、強い炭酸の所為か、苦みが強く感じられる。ん~~どうしたことかな?

それでも何杯かグラスに酒を注ぐために瓶を傾けるうちに、少しずつ瓶底の濁りが混じってくると、あ~~ら不思議。さっきの苦味が陰を潜め、円やかで滑らかな甘味が表に出てきて、甘味と苦味と、そして酸味。お酒の味わいの三つの要素が微妙に絡み合い、ん~~やっぱり、旨い!
ただ甘いだけでも駄目だし、いつまでも苦みが残っても良くないし、それぞれの味わいの要素が程良く絡み合い調和し、最後は綺麗な酸でキレてゆく・・・お替わり! もう四、五杯!

ということでこの『青春ノヤマト』、ちょっと面倒かもしれませんが、開栓後は絶対に濁りを混ぜて飲む・・・のが美味しい飲み方かもしれません。でも、この苦みがなかったら全くつまらない活性にごりだったかもしれませんし、まぁ難しいところです。

それにつけても、青春に苦みは付きもの、甘いだけが青春ではありません。そんなことも教えてくれるような『青春ノヤマト』です。
ところで、私の青春? ん~~苦さの連続だったような・・・。

出荷数量は「予約受注」での数量限定ということですから、売切れご免です。
どうぞ、お早めにお求めお楽しみ下さり、青春がとっくに過ぎた方には青春をよみがえらせて戴きますよう、宜しくお願い申し上げます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「やまとしずく」、他にもまだ美味しいお酒がありますよ~。

c0084908_20273815.jpg『純米吟醸 瓶火入れ』
使用米:酒こまち
精米率:55%
使用酵母:秋田酵母 No.12
日本酒度:+1.0、酸度:1.8
アミノ酸度:0.9、ALC度:15.5

1.8入・2,835円、720入・1,420円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2013年06月~2013年08月の予定>
・06月23日(定休日
・06月30日(定休日

・07月07日(定休日
・07月14日()午前10時~午後6時 営業致します
・07月15日(月)海の日 午前10時~午後6時 営業致します
・07月21日(定休日
・07月28日(定休日

・08月03日~06日 秋田市竿灯まつり 期間中は通常営業致します
・08月11日(定休日
・08月18日(定休日
・08月24日(土)臨時休業  致します
・08月25日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676
*午前9時30分~午後9時30分
 定休日・毎週日曜日
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2013-06-19 19:18 | やまとしずく
<< 新政・純米 霞発泡生酒・・・再... 雪の茅舍・純米吟醸 山田穂 生... >>