やまとしずく・純吟 生原酒 直詰め(2014.02.12 WED.)

晴 のち 曇(日照時間 528分

朝方はー6度以下と寒かったんですが、昼過ぎには+3.4度で穏やかな南寄りの風。しかも、8時間以上もお陽様が顔を出し、スカッとした青空が広がり、気持ちのい〜い一日でした。
こんな爽やかな日には、やはり飲んで爽やかなお酒をご紹介しないと・・・ネッ。


本日の新入荷、何をどうしたら昨季よりもこんなに美味しいお酒になるのでしょう・・・ 
『やまとしずく・25BY 純米吟醸 生原酒 (直詰め)です。

c0084908_21132434.jpg使用米:酒こまち
精米率:55%
使用酵母:秋田酵母 No.12
日本酒度:+2.0
酸度:1.9
アミノ酸:1.2
ALC度:16.4度
上槽日:平成26年1月28日
*出荷本数:1.8入/500本、720入/700本

価格:1.8入・3,000円、720入・1,500円

微かにフルーティで、心地良い香りが穏やか〜に立ってくる。その香りに誘われてスイッと口に入れると、オォッ! 上品な甘みと旨味が乗った綺麗〜〜な酸がシュワシュワシュワ〜〜っと頬を伝いあがり、エッ!? 美味しい! 「やまとしずく」、去年と違う! 何故〜? ・・・そんな(失礼ながら)驚くような第一印象です。

しかも、無濾過の生原酒なのにベタつく濃醇さも、いつまでも残る鈍重さもなくホントに軽やかで、カラッとして何の抵抗もなく喉にスーッと落ちてゆき、酸と甘味と、それらが一体となった旨味の余韻を残しながら、あくまでも綺麗に綺麗にキレてゆき、ん〜〜美味しい! もう、何杯でも頂戴! そうなることは必定の、今年の『やまとしずく・純吟 生原酒』です。

さて、この美味しい変化はどこからきたのだろうと御蔵に訪ねたところ、たぶん今年から採用した(直詰め)にあるのではという答え・・・ん〜〜なるほどねぇ。

「やまとしずく」は、普通は出羽鶴蔵で造られて、瓶詰めは蔵から離れた秋田清酒の工場で行われています。そうすることで、各工場の専門性や合理性は高まるのですが、しかし、上槽から瓶詰めまでに時間がかかり、その間に(空気に触れる機会が増す)という危険性もありました。
そこで、今年は多少の手間暇が嵩もうと、造った蔵で直接瓶詰めしてみようと、出羽鶴蔵で(直詰め)をしたということなのです。

確かに、お酒の大量生産時代には造りと詰めを分けた方が良かったかもしれません。でも、多種多様な味わいのお酒を求められ、その上、フレッシュローテーション的なお酒がもて囃されるこの時代、特に「生酒」は上槽したら直ぐに瓶詰めをする、冷蔵保管をする・・・スピードが命となっていると思います。

その意味では、この『やまとしずく・生原酒』、フレッシュ感に溢れ、綺麗で上品な甘さと新鮮な酸味の調和が素晴らしく、ホントに美味しくて、ようやく今の時代の波に乗ったといえるのかもしれません。いや〜〜嬉しいことです・・・とはいえ「やまとしずく」、これからはその他の「やまとしずく」もこの路線で行くのでしょうか? いや〜〜興味のあるところですねぇ。

ということで、どんなに美味しくてもお酒は限定品。1.8入/500本、720入/700本の限定出荷ですから、やまとしずくの会員店で等分に分けたとしても一店舗あたりの入荷数は極僅か・・・どうぞ、「時代の波に乗った」新しい『やまとしずく・生原酒』の(直詰め)ヴァージョン、お早めにお求めお楽しみ下さるようお願い申しあげます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「やまとしずく」、他にも美味しいお酒がありますよ~。

c0084908_2114077.jpg『25BY 純米吟醸にごり生 ユキノヤマト』

720入のみ・1,500円


c0084908_21143042.jpg『純米吟醸 瓶火入れ』
使用米:酒こまち
精米率:55%
使用酵母:秋田酵母 No.12
日本酒度:+1.0、酸度:1.8
アミノ酸度:0.9、ALC度:15.5

1.8入・2,835円、720入・1,420円


*お知らせです・・・
2月15日(土)・16日(日)は、酒蔵研修のため連休致します
宜しくお願い致します

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2014年02月~2014年03月の予定>
・02月15日(土)臨時休業 致します
・02月16日(定休日
・02月23日(定休日

・03月02日(定休日
・03月09日(定休日
・03月16日(定休日
・03月21日(金)春分の日 通常営業致します
・03月23日(定休日
・03月30日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676
*午前9時30分~午後9時30分
 定休日・毎週日曜日
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2014-02-12 21:16 | やまとしずく
<< 新政・純米酒 亜麻猫 生 1s... 阿櫻・特純 酒こまち 中取り ... >>