まんさくの花・特別純米酒 ひやおろし(2014.09.08 MON.)

日照時間 648分

まんさくの花さんからの、一挙入荷の残り2点は『特別純米酒』です。そしてこの2点は、年間を通じて「ひやおろし」ではない「特別純米酒」として一般販売されていますが、今だけの『ひやおろし』は通年の「特別純米酒」とはひと味もふた味も違うようです。
何が違うって、ん~~先ずは飲んでみる! ということで、『特別純米酒』の一つ目・・・
『まんさくの花・25BY 特別純米酒 生詰原酒 ひやおろし』です。

c0084908_205993.jpg使用米:麹/美山錦、掛/酒こまち
精米率:55%
使用酵母:協会10号(K-10)
日本酒度:+2.5
酸度:1.6
ALC度:16.5度

価格:1.8入・2,894円、720入・1,447円

さて、同じ「特別純米酒」とはいえ『ひやおろし』とそうでないのは何が違うのか・・・本日の『ひやおろし』は、所謂『生詰原酒』。即ち、搾ったら直ぐに『瓶詰め』をし、パストライザーにて『瓶火入れ』の後そのまま『冷蔵貯蔵』をし、それ以降は一切の手を加える事無くそのまま出荷。生酒の新鮮さと瑞々しさを残しながら、熟成感が豊かにふくらむお酒になります。

それに対して、通年販売の「特別純米」は上槽後に直ぐに瓶詰めを、パストライザーで火入れ、瓶のまま低温貯蔵。と、ここまでは『ひやおろし』と同じですがここからが違います。
低温貯蔵していたお酒を、出荷時にもう一度タンクに戻して火入れをし、再び瓶詰め出荷。つまり、通年の特別純米酒は『二度火入れ』をしているのです。確かに変質の心配は薄れますが、火入れを重ねることで味わい全体が硬質なお酒になる傾向があります。

更に、昨年の「特別純米 生詰原酒 ひやおろし」と比較しても、同じ酒米ですが、精米率が60%から今年は「純米吟醸」と称してもいい『55%』に進化。それに、昨年の使用酵母は協会9号でしたが、今年は“吟香が高く軽やかな酸味”が特徴の『協会10号』を使って醸しています。

このように、まさに“特別扱い”の今年の『特別純米酒 生詰原酒 ひやおろし』、通年販売の「特別純米酒」はもちろん、昨年の「特別純米酒 ひやおろし」よりも美味しいのは当然! だと思いますが、先ずは唎酒、唎酒・・・

冷たいお酒を注いだグラスに顔を近づけても、“特別”に高い吟香が立ってくることはない。だからといって、“特別”に米の匂いがすることも無く、きれいで澄んだイヤミのないお酒の匂いがフンワカと漂い、早く飲みたい気持ちにさせる。

口に含むと、ん~~甘くなく、辛くなく、酸っぱくなく、苦くもなく、えぐくもない。ただただスーッと軽やかに入ってゆく。だから、一瞬、味がないっ! と思わせ、「水」を飲むようだ。
でも、少しの間口中に留めてコロッコロッと遊ばせてやると、あ~~ら不思議? トロンと滑らかな舌触りを呈し、10号酵母特有の軽やかで爽やかな酸味と、上品な甘さがジワジワと口中に滲み出し、ん~~何とも爽やかで、美味しい! 旨い! お替わり! となるのは必定です。 

確かに、飲んだ瞬間に「美味しい!」と言わせるようなインパクトはない。それだけに、ゴクゴクと飲んでしまっては、印象のない凡庸な味わいということになるかもしれない。でも季節は秋、これからの長い夜に合わせるように、お酒の温度が上がるのをゆっくりと待ちながら、ジックリと飲んでみて下さい。

そこはかとない深みのある美味しさ旨さがふくよかに広がり、またとない満足感が得られるはずです。更には、秋の空気の様な澄明感のある飲み口で、どんな食の邪魔もせず、サラリと流してくれるのは必定で、食との相性もいいはず。まさに、秋の食中酒にピッタリですよ~~ん。

そういえば、今夜は十五夜。お天気も良さそうだし、ビルの谷間のお月様を眺めながら、『特別純米酒 生詰原酒 ひやおろし』をゆっくりとジックリと味わい、重陽の節句を寿ぐ事に致しましょう・・・そんな風流な気分に浸りたい、気持のいい秋の夜です。

出荷したばかりで終売はまだ先かもしれませんが、一緒に楽しめる秋はアッという間に過ぎ行きます。どうぞ、お早めにお求めお楽しみ下さるよう宜しくお願い申しあげます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「まんさくの花」、美味しいお酒がまだまだたくさんありますよ~。

c0084908_20595683.jpg『25BY 純米吟醸 生詰原酒 美郷 ひやおろし』

1.8入・3,348円、720入・1,814円


c0084908_2102291.jpg『25BY 純米吟醸 生詰原酒 初呑みきり25-61号

1.8入のみ・3,240円


c0084908_2103579.jpg『25BY 純米吟醸 生詰原酒 初呑みきり 25-07号

1.8入のみ・3,240円


c0084908_2104640.jpg『25BY 純米吟醸 美郷(みさと) 無濾過生原酒』

1.8入・3,348円、720入・終売


c0084908_2121537.jpg『25BY 純米大吟醸 亀寿 無濾過生』

1.8入・4,190円、720入・終売


c0084908_212953.jpg『24BY 純米生詰 秋田村山田錦 瓶燗火入瓶囲い』

1.8入のみ・2,808円


c0084908_2122268.jpg『純米大吟醸 山田錦仕込 槽掛け搾り 一度火入れ』

720入のみ・3,240円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2014年09月~10月の予定>
・09月14日()午前10時~午後6時 営業致します
・09月15日(月)敬老の日 お休み致します
・09月21日()午前10時~午後6時 営業致します
・09月23日(火)秋分の日 お休み致します
・09月28日(定休日

・10月05日(定休日
・10月12日()午前10時~午後6時 営業致します
・10月13日(月)体育の日 午前10時~午後6時 営業致します
・10月18日(土)京都 お酒の会出席のため 臨時休業致します
・10月19日(定休日
・10月20日(月)都合により 午後01時から営業致します
・10月26日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676
*午前9時30分~午後9時30分
 定休日・毎週日曜日
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2014-09-08 21:05 | まんさくの花
<< まんさくの花・特純 うまからま... まんさくの花・純吟 美郷 ひや... >>