まんさくの花・高橋篤子さんの いぶりがっこ(2016.01.07 THU.)

曇 ときどき 雪

ご案内の前にお知らせを・・・・・・
 遅いお正月休みのため、1月10(日)、11日(成人の日)は連休 させて戴きます。
 ご迷惑をお掛しますが、宜しくご了承をお願い申し上げます。


さて本日は「まんさくの花」さん、といってもお酒ではありません。「まんさくの花」さんに斡旋して戴いている、横手市山内・高橋篤子さんの『樽出し いぶりがっこ』です。

以前からご案内のように、高橋篤子さんは、2007年から開催されている「いぶりがっこ」のコンテスト「いぶりんピック」の初代チャンピオン・・・その高橋さんの作る「いぶりがっこ」は、横手市山内三又地区産の大根を時間と手間をかけてじっくりと燻し、高橋家秘伝のレシピをもとに、米麹を主体にした味つけで杉樽に漬け込み、外気温に気を配りながら約二ヶ月。甘すぎず、しょっぱすぎず、塩分と糖分のバランスが絶妙で、しっかりとした肉質と瑞々しい香味 と評判を呼び、なかなか市場に出回らない貴重な逸品です。

今年は、カラメル色素のでる黒ザラメを止め白双糖にしたということで、ガッコの色が例年よりも少し薄いかもしれません。しかしその分、風味はいっそう瑞々しさを増し、後口にあった微かな苦みも全く影を潜め、口当りはあくまでもシナやかでパリっとした「シナパリ」・・・老若男女、どなたにも美味しく召し上がって戴ける「いぶりがっこ」です。

そんな「いぶりがっこ」、最近はチーズとコラボしたイブリガッコ料理が流行っていますが、「まんさくの花」のお酒ならどんなイブリガッコ料理とも相性は抜群! 今月下旬に入荷予定の新酒生原酒「純米吟醸 荒・中・責」を飲みながらパリッ! きっと、お酒もガッコも止まらなくなること間違いなし! だと思いますよ~~・・・・・・
いぶりんピック 初代チャンピオン・高橋篤子さんの 樽出し いぶりがっこです。

c0084908_1712295.jpg原材料名:大根、漬け原材料(玄米、米こうじ、
               砂糖、食塩、紅花)
原料原産地名:秋田県横手市山内 産
保存方法:要冷蔵(10度以下で保存して下さい)
製造者名:三又旬菜グループ 代表・高橋篤子
                秋田県横手市山内三又字上野

*保存料を一切使用しておりませんので、
  開封後はお早めにお召し上がり下さい


  価格:1本・920円

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「まんさくの花」・・・実は今、御蔵では昨期仕込みの出荷時期に達した「火入酒」は完全に払底。また、「新酒生」もこれまで仕込んだお酒は予定数を超えて出荷され、ご案内するお酒がまったく無い状態とのこと。そのため、当店在庫も底をついてしまいました。

今月下旬からは、昨年から今年にかけて造られた「新酒生酒」が順次出荷予定というお知らせが届いておりますので、「まんさくの花」のお酒と相性ピッタリの「高橋篤子さんの 樽出し いぶりがっこ」でも準備しながら、あと少しお待ち下さるようお願い申し上げます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2016年1月~2016年2月の予定>
・01月10日(定休日
・01月11日(月)成人の日 お休み 致します
・01月17日(定休日
・01月24日(定休日
・01月31日(定休日

・02月07日(定休日
・02月11日(木)建国記念日 午前10時~午後6時 営業致します
・02月14日(定休日
・02月21日(定休日
・02月22日(月)都合により お休み 致します
・02月28日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は下記宛にお願い致します。
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676
*午前9時30分~午後9時30分
 定休日・毎週日曜日
────────────
*尚、未成年の方からのお問合せにはお応えできませんのでご了解ください。
by nbhkkry20 | 2016-01-07 17:14 | まんさくの花
<< 天の戸・純大吟 夏田冬蔵 生酛... 刈穂・純吟 六舟 中取り生(2... >>