やまとしずく・純米 陸羽132号 直詰 (2017.06.27 TUE.)

晴 ときどき 曇

さて、本日は「やまとしずく」さん‥‥約100年前に秋田の大曲で育種開発され、一世を風靡した「陸羽132号」を酒米として復活栽培、醸造した純米酒。「陸羽132号」は冷害に強く食味も良いとして、「雨にも負けず 風にも負けず」の宮沢賢治さんも栽培を奨励したというお米。そんなロマンも感じさせる、美味しいお酒に仕上がりました。

搾ったばかりの生酒を即瓶詰めし、火入れは瓶火入れによる一回のみ‥‥それ故に、微かに残る発酵のガス感とAK-1酵母の香りは瑞々しく爽やかで、日本酒度+8という“辛さ”と1.2という軽やかな”酸っぱさ”で大変に飲み易く、それでいながら100年前のお米ならではの素朴感があるしっかりとした旨味もあり、ん〜〜今年も美味しいっ!

「陸羽132号」という100年も前の米で「香味も100年前‥‥?」と思われるようで、その名前を聞いただけで躊躇う方が多いのですが、どうしてどうして。けっこう現代的で、且つちょぴり流行り気味の香味です。でも、それが若い愛飲家にはもちろん、年配層や奥様層をも虜にしたのか昨年は意外に早い終売でした。

今年もその特徴は変わらず、一口飲めば「美味しい!」は間違いなしで、この鬱陶しい季節にはピッタリの爽やかさ。それだけに、昨年以上に終売が早まるかも‥‥どうぞ、お早目にお楽しみ下さるようお願い申し上げます‥‥‥‥
『やまとしずく・28BY 純米酒 陸羽132号 直詰瓶火入れです。

c0084908_17201407.jpg使用米:陸羽132号
精米率:60%
使用酵母:AK-1
日本酒度:+8.0
酸度:1.2
アミノ酸:0.4
ALC度:15.0%

価格:1.8入・2,916円、720入・1,458円

花コメ:「スッキリ・さっぱり」の夏酒が続いた6月でしたが、月末にきて久しぶりに色のついてるお酒(?!)を試飲してます。うっすらと黄色がかったお酒。素朴なお米の甘みがじんわりと感じられる、ホッとする味わいです。2、3口目から「あっ、こりゃけっこう辛口だぁ」と気付きましたが、(遅い?)なんせこの入り口の柔らかさ、気づいた時にはもう数字は気にならなくなってる・・・。飲み手をやさしく受け止めてくれるところと、奥に隠れた力強さを持っているところ。こういうところに、昔の女子は弱いんですな・・・。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「やまとしずく」、他にもまだ美味しいお酒がありますよ~。

c0084908_17213359.jpg『28BY 純米吟醸 活性にごり生酒 青春ノヤマト

720入のみ・1,620円


c0084908_17225198.jpg『28BY 純米吟醸 美郷錦 直詰瓶火入れ 』

1.8入・3,024円、720入・1,512円


c0084908_14441206.jpg『純米吟醸 瓶火入れ』

使用米:酒こまち、精米率:55%、使用酵母:秋田酵母 No.12、
日本酒度:+1.0、酸度:1.8、アミノ酸度:0.9、ALC度:15.5%

1.8入・2,916円、720入・1,460円


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2017年07月~2017年08月の予定>
・07月02日()定休日
・07月09日()定休日
・07月16日()午前10時~午後6時 営業いたします
・07月17日(月)海の日 お休み 致します
・07月23日()定休日
・07月24日(月)お休み 致します
・07月30日()定休日

・08月03日~06日 竿灯まつり 期間中は通常営業 致します
・08月07日(月)お休み 致します
・08月11日(木)山の日 通常営業 致します
・08月13日()定休日
・08月20日()定休日
・08月21日(月)お休み 致します
・08月27日()定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*秋田の 花・旅・人 も御覧ください。

当ブログへのお問合せ等は下記宛にお願い致します。
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676
 営業時間・午前9時30分~午後9時00分
 定休日・毎週日曜日
────────────<
*尚、未成年の方からのお問合せにはお応えできませんのでご了解ください。

by nbhkkry20 | 2017-06-27 17:28 | やまとしずく
<< まんさくの花・ 純吟 一度火入... 白瀑・純吟 夏酒山本 ドキドキ... >>