セレブなお米 セレブなお酒

 まんさくの花から、「瓶燗火入れ・瓶囲い」された極々限定のお酒が入荷してきました。「純米大吟醸・雄町酒」です。
c0084908_13275064.jpg

 あまり多種類の米を使うことのない秋田の酒蔵ですが、まんさくの花が使用する好適米の種類はダントツに多いのではないでしょうか。
 秋田産の酒米だけでも、美山錦、酒こまち、美郷錦、亀の尾、ヨネシロ、星あかり、自ら復活栽培した日の丸等々。県外からは兵庫の山田錦、そして、この酒を醸した岡山産の雄町です。
 雄町は、『岡山で発見された国内では最も古い品種の一つ。百数十年の歴史があり、改良を加えられてこなかっただけに背丈が非常に高く栽培が難しい。そのため一時は絶滅の危機に瀕したが、近年の吟醸ブームでその価値が見直され再び作付けが増えてきた。お酒にすると、山田錦同様にふくらみのある豊かな味わいが特徴だが、甘味、酸味を感じさせるとともに、どこか植物的な野性味も持ち合わせている』(松崎晴雄著:日本酒のテキスト1より抜粋)
 まんさくの花・雄町酒も、穏やかで爽やかな吟醸香と、芳醇な味わいが口中に広がり、嫌みのない甘味と酸味は快い余韻を楽しませ、スーっとキレる。さすがに、確かな歴史を継いできたセレブなお米のセレブなお酒だ! 新開発に拘るあまり促成栽培の感がある、最近の成金セレブのような米の酒にはない落着きと心の充実感を感ずるのです。
 伝統あるお米を、最も新しいお酒に醸す・・・チャレンジする蔵・まんさくの花の、古くて新しい味わいを是非お試し下さい。
・1.8リットル入 3,900円 終売致しました
・720ミリ入 2,100円 終売致しました
by nbhkkry20 | 2007-10-10 13:34 | まんさくの花
<< 由利正宗・純米大吟醸原酒袋吊り これなら飲めるぞ! 金賞酒 >>