2017年 06月 05日 ( 1 )

阿櫻・純吟 裏★azakura COOL (2017.06.05 MON.)

雨 のち 曇 ときどき 晴

さて、本日は「阿櫻」さん‥‥四日も続いた雨がよ~やく上がりましたが、気温は上がらず最高気温でさえ15度前後。片付けたストーブを出し直したくなるほどの涼しさです。とはいえ、今日の新入荷も当然ながら「夏酒」。それも初めてのヴァージョン、「裏★阿櫻」シリーズの「夏酒」です‥‥絶対に、飲み逃すわけにはいきませんよ~~。

御蔵の案内によると 目指したのは「もぎたて♥︎りんごちゃん」とは対照的に、夏酒のジャンルを超えた夏酒! スッキリした旨味、ほのかな甘み、酸のキレ、雨上がりに咲く紫陽花のイメージです とありますが「紫陽花」ねぇ。ん~~いまひとつ判りません。でもそんな時は、もう飲んで見るしかない! ということで、唎酒、唎酒‥‥

ギリッと冷えているのに、リンゴのような甘やかな香りがホンワリと立ちのぼり、それだけでも身体を涼風が吹き抜けてゆくようで、ん~~良い香り。そんな香りに誘われてスイッと口に含むと、微かにニガやシブを伴った心地よい甘みが表出してきて、お~~美味しい! と一口で判る。そして最後は、ヒヤッと感ずるような爽やかな酸がゆっくりとキレてゆき、その長く尾をひく酸味の余韻が真夏の暑気払いにはピッタリの感じで、何とも素敵なのです。

そして何故か、私には珍しく、このお酒と一緒に戴きたいお料理がすぐに思い浮かびました。
この時期のお魚料理といえば、鰹や鯵のたたき、鱸の洗いといろいろありますが、何といっても梅肉だれで食する「鱧の湯引き」ではないでしょうか‥‥鱧の淡白ながら仄かな甘みを感じさせる旨味と梅肉だれの酸味と、このお酒の長い余韻の爽やかな酸味が快く調和し、ん~~暑気払いにピッタシ!‥‥とか何とか、いかにもグルメっぽいことを言ってますが、残念ながら秋田で鱧は容易に入手できません。ですから、あくまでも「鱧の湯引き」と「裏★阿櫻 COOL」の好相性は、“そう思う”って言うだけです。でも、これからの季節、鱧料理を食する機会の多い京都や大阪の「阿櫻」ファンさんには、是非お試し戴く価値は充分にあると思いますよ~~。

ということで、酒も肴もまさに梅雨時のもの。となれば、もちろんお花は紫陽花で、ん~~苦し紛れながら繋がりましたねぇ。創業131年目のチャレンジ酒の一つ とのこと。その点からも飲み逃しはできませんよ~~‥‥‥‥
『阿櫻・28BY 純米吟醸 裏★azakura COOL! ラベル』です。

c0084908_17063070.jpg使用米:秋田県産 酒造好適米
精米率:50%
使用酵母:非公開
日本酒度:非公開
酸度:非公開
アミノ酸:非公開
ALC度:16.0%

価格:1.8入・3,240円、720入・1,620円

花コメ:『COOL』の名の通り、冷蔵庫から出して飲み始め、時間が経っても、なぜかヒヤリとした喉越しが続きます。口に含んだ時に感じる酸の強さと、後半キレていくタイミングが絶妙で、これが喉を涼しく感じさせるのでしょうか? いつもながら阿櫻さんは、飲むと必ず何か食べたくなるお酒。不思議と食欲を(それもガッツリしたものを・・・)掻き立てる、なかなか罪なお酒です。今回は、出来ることなら揚げたての天ぷらを注文したいところ。魚系の天ぷらなんて、最高でしょうねえ・・・←なんだか父とかぶってる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ところで「阿櫻」、他にも美味しいお酒がありますよ~~

c0084908_17135998.jpg『28BY 特別純米 無濾過生詰原酒 吟の精

使用米:吟の精、 精米率:60%、
使用酵母:協会901号、 日本酒度:+3.0、 
酸度:2.2、 ALC度:16度

1.8入・2,700円、720入・1,404円


c0084908_17145797.jpg『28BY 特別純米 無濾過生詰原酒 中取り 限定品』

使用米:あきた酒こまち、 精米率:60%、
使用酵母:協会901号、 日本酒度:+5.0、 
酸度:2.4、 ALC度:17度

1.8入・3,024円、720入・1,512円


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2017年06月~2017年07月の予定>
・06月11日()定休日
・06月18日()定休日
・06月19日(月)お休み 致します
・06月25日()定休日

・07月02日()定休日
・07月09日()定休日
・07月16日()午前10時~午後6時 営業いたします
・07月17日(月)海の日 お休み 致します
・07月23日()定休日
・07月24日(月)お休み 致します
・07月30日()定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*秋田の 花・旅・人 も御覧ください。

当ブログへのお問合せ等は下記宛にお願い致します。
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676
 営業時間・午前9時30分~午後9時00分
 定休日・毎週日曜日
────────────<
*尚、未成年の方からのお問合せにはお応えできませんのでご了解ください。

by nbhkkry20 | 2017-06-05 17:19 | 阿櫻 | Comments(0)