2017年 11月 10日 ( 1 )

新政・創業165周年記念酒 佐藤卯兵衛(2017.11.10 FRI.)

晴 のち 曇

さて本日は、普段はブログには載せていない「新政」さんの‥‥「創業165周年記念酒」です。
御蔵から前回出荷された記念酒は「160周年」でしたから、このチャンスを逃すと次に楽しめるのは、少なくとも5年後‥‥しかも、この大切な記念酒を県内限定で出して下さったのですから、皆さんにお知らせしないわけにはいきません。もちろん、絶対に飲み逃すことができない逸品に仕上がっているのは間違いなし! です。

165年前といえば江戸時代の末期、アメリカのペリー提督が4隻の黒船で浦賀に到着した頃。“太平の眠りを覚ます上喜撰、たった4杯で夜も寝られず” と日本国中が上を下への大騒ぎをしていた頃でした。それから165年‥‥現在の「新政」さんは、ネクスト5の皆さんと一緒に“たった5蔵”でお酒の世界をググッと前進させたことはご存知の通りです。何だか165年後の“黒船来航”を彷彿とさせるようで、面白い因縁を感じさせる「記念酒」だと思います。

とはいえ、「新政」さんは現今の状況に甘んずることなく このような時代であるからこそ、より酒造りの本道を見据えた経営を進めてゆくべきだと考え あくまでも 日本酒文化のために様々な取り組みを続けて ゆくことを明言しています。そしてこのお酒は、御蔵の新たな船出への決意を込めた「記念酒」であるようにも思います。

原料米の栽培者を特定し、極限まで米を磨き、蔵発祥の酵母を使い、生酛法で丁寧に醸し‥‥御蔵からは 冷蔵庫から出して直接でも美味しく飲めますが、少々室温で温度を戻した方が味わいの広がりがわかりやすくなる というコメントで、「香りと同時に、味わいや旨味のバランスの良さも楽しむ」にはグッドアドバイスかと思います。

写真でご覧のように、シリアルナンバーでは2200本の出荷ですが、取扱店舗数からすれば一店当たりの入荷本数はそれほど多くはないはずです。どうぞ、この機会に「新政」さんの165年の歴史に触れ、これからの新たな取り組みに期待を膨らませながら、是非お早めにお楽しみくださるよう宜しくお願い申し上げます‥‥‥‥
『新政・平成28酒造年度 秋田県限定 創業165周年記念酒 佐藤卯兵衛 SERIAL NUMBER入』です。

c0084908_16493362.jpg使用米:秋田県産 秋田酒こまち
   :栽培地・秋田県秋田市河辺
   :栽培者・高橋恒悦/石井政直
精米率:酒母米 30%、麹米 35%、掛米 35%
使用酵母:きょうかい6号(K601)
日本酒度:ー3.0
酸度:2.0
アミノ酸:0.8
ALC度:15.1%(原酒)
上槽日:2017年4月30日

価格:740ml入のみ・6,000円


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2017年11月~2017年12月の予定>
・11月12日()定休日
・11月19日()定休日
・11月20日(月)お休み 致します
・11月23日(木)勤労感謝の日 通常営業 致します
・11月26日()定休日

・12月03日()定休日
・12月10日()定休日
・12月17日()定休日
・12月23日(土)天皇誕生日 通常営業致します
・12月24日()定休日
・12月31日()午前9時30分~午後6時 営業致します
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*秋田の 花・旅・人 も御覧ください。

当ブログへのお問合せ等は下記宛にお願い致します。
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676
 営業時間・午前9時30分~午後9時00分
 定休日・毎週日曜日
────────────
*尚、未成年の方からのお問合せにはお応えできませんのでご了解ください。

by nbhkkry20 | 2017-11-10 16:54 | 新政