<   2009年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

PREDATOR(09-05-26 TUE.)

日照時間・594分
c0084908_2005486.jpg
 サクラのピンクが消え、白や紫や橙色のツツジも終わり、季節は春から夏へ‥‥今は、どこもかしこもグリーン、グリーンです。
 写真は、その緑だらけの千秋公園に出没するグリーンモンスター・プレデター‥‥なんちゃって。
 そういえば、あの映画プレデターの主人公シュワちゃん、今はカリフォルニア州知事ですが、サブプライム問題で州経済が窮地に陥り破綻寸前と新聞にでていました。
 今は、グリーンではなく、レッドモンスターと闘っているんですね。 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<5月〜6月の行事予定> 
・ 5月27日(水) 全国新酒鑑評会・製造技術研究会 (於・東広島市)
・ 5月31日() 定休日       
・ 6月04日(木) 初披露! 秋田酵母No.12、No.15仕込み清酒(全種類)
                        発売7年目 秋田酒こまち仕込み清酒(全種類)
                       『秋田の酒を楽しむ会』(於・ホテルメトロポリタン秋田) 
                        詳細は、県酒造組合のホームページをご覧下さい
・ 6月07日() 定休日       
・ 6月14日() 定休日             
・ 6月17日(水) 全国新酒鑑評会・公開唎酒会&日本酒フェア(於・東京池袋)
・ 6月21日() 定休日             
・ 6月28日() 定休日 酣々塾定例会 於・くもりのちはれ          
by nbhkkry20 | 2009-05-26 20:02 | 秋田のいろいろ

全国新酒鑑評会の成績(09-05-24 SUN.)

時々日照時間・0分
c0084908_2132967.jpg
 いづれがアヤメかカキツバタ‥‥では、ありません。
 花菖蒲、と書かれていました。こんな季節になったのですね。

 先週22日に全国新酒鑑評会の審査結果が発表されました。
 県別の金賞数は、新潟県が22蔵、山形と福島県が各々18蔵、そして秋田県が15蔵で、秋田はまぁまぁの成績。蔵の数での金賞受賞率でいえば、たぶん一番のはずです。秋田全体としてのレベルの高さを証明したような数字だと思います。

 ところで、この鑑評会が1部(山田錦の使用割合が原料米の50%以下)、2部(山田錦の使用割合が50%以上)に分かれているのはご存知の通りです。
 そこで、上記の県ごとの1部での受賞数をみると、新潟が11蔵、山形0蔵、福島1蔵、そして秋田が6蔵。新潟県の1部での受賞数の多さが目立ちます。と同時に、山形県が一蔵もないということも、何か特徴的です。

 想像するに、新潟の1部での酒米は、「越淡麗(コシタンレイ)」という酒米がほとんどの蔵で使われたのだと思います。
 「越淡麗」は山田錦と五百万石の掛け合せから生まれた酒米で、「山田錦のふくよかさと、五百万石のキレのよさ」を特徴として、新潟の数多くの蔵から大吟醸や純米大吟醸が出荷されています。
 今は高級酒用として高精白で使用されていますが、これから生産量を増やし、普通の純米や純吟にも使う予定だとか‥‥ん〜〜む、秋田の「酒こまち」の強力ライバルになりそうだなぁ。
 
 秋田や新潟のように、高級酒から普通純米まで地元酒米でというのとは反対に、高級酒や鑑評会用はどうあっても山田錦でというのが山形県。
 では、山形では地元産米の高級酒はないかというと、そんなこともない。出羽燦々の40%仕込みの大吟醸や純米大吟醸が、たくさんあります。但し、非常に価格が手頃、というのが特徴的です。もしかしたら、そこに山形県の戦略があるのかも‥‥。
 
 そんなふうな図式が審査結果からみえましたが、いづれにしても各県、各蔵の切磋琢磨こそが、美味しいお酒を醸す大きなエネルギーになっていることは間違いなし。それを考えれば、この鑑評会には充分に意義があるし、酒蔵のある限り続けてほしいものです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<5月〜6月の行事予定> 
・ 5月27日(水) 全国新酒鑑評会・製造技術研究会 (於・東広島市)
・ 5月31日() 定休日       
・ 6月04日(木) 初披露! 秋田酵母No.12、No.15仕込み清酒(全種類)
                        発売7年目 秋田酒こまち仕込み清酒(全種類)
                       『秋田の酒を楽しむ会』(於・ホテルメトロポリタン秋田) 
                        詳細は、県酒造組合のホームページをご覧下さい
・ 6月07日() 定休日       
・ 6月14日() 定休日             
・ 6月17日(水) 全国新酒鑑評会・公開唎酒会&日本酒フェア(於・東京池袋)
・ 6月21日() 定休日             
・ 6月28日() 定休日 酣々塾定例会 於・くもりのちはれ            
by nbhkkry20 | 2009-05-24 21:15 | 品評会、唎酒会

an azalea(09-05-21 THU.)

c0084908_1549927.jpg

日照時間・552分
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<5月〜6月の行事予定> 
・ 5月22日(金) 全国新酒鑑評会 審査結果発表日
・ 5月24日() 定休日      
・ 5月27日(水) 全国新酒鑑評会・製造技術研究会 (於・東広島市)
・ 5月31日() 定休日       
・ 6月04日(木) 初披露! 秋田酵母No.12、No.15仕込み清酒(全種類)
                        発売7年目 秋田酒こまち仕込み清酒(全種類)
                       『秋田の酒を楽しむ会』(於・ホテルメトロポリタン秋田) 
                        詳細は、県酒造組合のホームページをご覧下さい
・ 6月07日() 定休日       
・ 6月14日() 定休日             
・ 6月17日(水) 全国新酒鑑評会・公開唎酒会&日本酒フェア(於・東京池袋)
・ 6月21日() 定休日             
・ 6月28日() 定休日 酣々塾定例会 於・くもりのちはれ            
by nbhkkry20 | 2009-05-21 15:59 | 秋田のいろいろ

白瀑・純米吟醸 山本 火入れ(09-05-13 WED.)

日照時間・0分
c0084908_21134418.jpg
  ジトジト雨も夜明けには止み、昼前からはカラリと晴れあがりましたが、最高気温は15度。風が強いので、寒ッ! 体感温度は12度前後かな? という一日でした。でも、晴れれば少し寒いくらいのほうが、気持ちイイッ!

  今日の晴れでツツジの屏風絵を期待したのですが、一日ではそれほど彩り鮮やかになるはずもありません。千秋公園の二の丸では、藤の花がちょうど見頃に咲いていました。
  藤棚全体を撮りたかったけど、後ろにけっこう大きい公衆便所があって、どうアングルを変えても入ってしまいます。ん〜〜む、これでは藤の花も可愛そう‥‥誰だ、こんな無粋な公園の設計をしたのは!

  さて今日のお酒は、『白瀑・純米吟醸 山本 火入れヴァージョン』です。
c0084908_21141433.jpg
  今年の『純米吟醸 山本』については、1月に『山本 生原酒』をご紹介しました。そして、今回ご紹介のお酒はその『火入れヴァージョン』です。
  『生原酒』のご紹介を見る通りラベルも一新し、19BYではなかった生原酒ということでかなり期待したんですが、正直なところ、ちょっと肩すかしを喰らったような、香味にメリハリの欠けるというか、今ひとつ旨味感のないお酒(白瀑さん、ごめんなさい)で、皆さんの評価もあまりいいものではありませんでした。
  そんなお酒の火入れヴァージョンなら推して知るべし、大したことはないだろうと誰もが思いますよねぇ。ところが、まったく違いました。

  今年の『山本』火入れヴァージョンは、仕込順に22号、38号、45号のタンク3本。タンクブレンドは行わないということで、それぞれの酒質に若干の違いはあるけれど、基本的な仕込み配合や酒質の骨格に大きな変わりはない。それに、タンクが切り替わる毎に成分案内をするという事ですから、ん〜〜む、これは楽しみ‥‥そして、最初に出荷した『火入れヴァージョン』が、仕込22号です。

  仕込み配合は、使用米がオール秋田酒こまち。麹米を50%、掛米を55%に精米し、秋田酵母No.12を使ったところまではどのタンクも同じ。この仕込22号は、29日間の醪日数をかけて、日本酒度:+3.0、酸度:1.9、アミノ酸度:1.3、アルコール:16.5、という酒に醸しあげられました。

  そして、搾られたお酒は‥‥
c0084908_21144526.jpg  この肩ラベルにあるように、生詰めされ、瓶燗火入れされ、急速冷却され、そして低温瓶貯蔵されて出荷です。


  蔵からのメッセージに、『‥‥バナナに例えられる9号系の酢酸イソアミルと、メロンに例えられる出品酒系のカプロン酸エチルが2対1の比率で含まれており、爽快感のある香りということが数値でも証明され‥‥含んだ時のジューシーさが良く表現できている』とある通り、1月の『生原酒』の、何処にこんなフレッシュで爽快な香味が隠れていたんだろう? 見つけられなかった私らがペケ‥‥そんな風に思わせる大変身ぶりなのです。
  酸度が1.9と高いので雑味やエグ味を感じさせそうだけど、1.3という低いアミノ酸と、敢えて割水をしなかったことが奏功しているのか、後口にほんの少し甘味=旨味が残る程度で、スーッとキレてゆき、もう一杯となること請け合いの旨さです。

  瓶の裏に貼られた酒暦表に‥‥
c0084908_21151687.jpg  山本という蔵元自らの名を冠しただけではなく、友文専務自らの影絵を写しこむほどエネルギーを注ぎ、蔵の命運をかけて醸された『白瀑・純米吟醸 山本 火入れ』です。そう簡単に、「美味しくない」なんて言わせるはずがないですよねぇ。‥‥反省、反省してます、白瀑さん。


  とうことで、価格はもちろん値上げなしの、1.8入り・2,980円、720入り・1,550円。そして、今年はタンク3本仕込まれてタップリと在庫はありそうですが、3本のタンクそれぞれを味わってみる価値充分。ということであれば、タンク一つ一つは極々限定‥‥一刻も早く試してみるべきですね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<5月〜6月の行事予定> 
・ 5月17日() 定休日       
・ 5月24日() 定休日       
・ 5月27日(水) 全国新酒鑑評会・製造技術研究会 (於・東広島市)
・ 5月31日() 定休日       
・ 6月04日(木) 初披露! 秋田酵母No.12、No.15仕込み清酒(全種類)
                        発売7年目 秋田酒こまち仕込み清酒(全種類)
                       『秋田の酒を楽しむ会」』(於・ホテルメトロポリタン秋田) 
                        詳細は、県酒造組合のホームページをご覧下さい
・ 6月07日() 定休日       
・ 6月14日() 定休日             
・ 6月17日(水) 全国新酒鑑評会・公開唎酒会&日本酒フェア(於・東京池袋)
・ 6月21日() 定休日             
・ 6月28日() 定休日 酣々塾定例会 於:くもりのちはれ            
by nbhkkry20 | 2009-05-13 21:26 | 白瀑

上喜元・純米吟醸 神力(09-05-12 TUE.)

日照時間・0分
c0084908_20534697.jpg
  昨日に引き続き、日照時間がゼロ。朝から低い雲がたれ込めて薄暗く、気温19度と低くはないのに、時々ジトジトとふる雨のせいでしょうか、何となく肌寒い一日でした。

  写真は、咲き始めた千秋公園のツツジのアップ。お堀の土手が、様々な色のツツジで屏風絵のようになってるかな〜? と期待して行ったのですが、少し早かったようで屏風の色も冴えません。今度の晴れの日を期待しましょう。
  ところで、ツツジの漢字は「躑躅」。パソコンでは「躑蠋」もツツジとあるけれど、両方とも「髑髏」に似てません? でも、どれも簡単には書けない漢字ばっかり。
  で、仙台市に榴ヶ岡(つつじがおか)公園ってありますが、「榴」はツツジではなくザクロ。そして、「海石榴」でツバキと読むというんですから、あ〜〜ややこし、ややこし‥‥漢検が儲かるはずだ。

  さて今日のお酒は、酒田市の『上喜元・純米吟醸 神力 無濾過原酒 中採り 生詰火入れ』です。
c0084908_20541825.jpg
  「入手困難だった『神力』が三年ぶりに戻ってまいりました。杜氏入魂の逸品に仕上がり‥‥今回は、この味わいを余す事なくお届けするために、無濾過でのご提供となり‥‥蔵も待ち望んだ『神力』の純米吟醸酒を是非ともご賞味ください!」という蔵のメッセージからも分かりますが、このお酒にかけた杜氏で社長の佐藤正一さんの情熱には並々ならぬものがあったようです。

  『神力』は、明治の初期から戦前まで西日本で広く栽培された、収穫性に優れたお米です。しかし、晩生系のため刈取り時期が遅く、穂丈が高く倒伏しやすいということで終戦後は消えてしまいました。近年になって、各地の酒蔵と農家との連携から復刻栽培され、同じような歴史をもつ「亀の尾」同様に、特に西日本各地の酒蔵で非常に個性あるお酒が醸されています。

  その貴重な『神力』を三年間も入手できなかったことは、佐藤さんには切歯扼腕たるところがあったと思います。そして、待つこと三年。醸しあげた酒の出来に、「杜氏入魂」とか「!」という言葉や記号を使って「自画自賛」したくなる気持ちが分かります‥‥なんといっても、ラベルもいつものとはちょっと違いますね〜。

  その『神力』を50%精米し、自社酵母で醸し、アルコール度は16〜17度、日本酒度+4.0、酸度1.6というお酒に醸しあげ、上槽は「中採り」だけ、無濾過の原酒で、全て生詰めをして瓶燗一回火入での出荷です。

  最初の立ち香は華やかだが、すぐに落ちついた爽やかな香りになる。口に含むと、亀の尾のような野性味豊かな濃醇な味わいを感じさせるが、喉に落とすとスカ〜ッとして、後口は淡麗辛口のようなキレ。その余韻が収まる頃、残るのは旨味‥‥。
  これは果たして、濃醇酒なのか、淡麗酒なのか。ん〜〜む、判断できない。「濃醇な淡麗辛口酒?」とでもいえる、非常に不思議な味わい‥‥でも、旨いっ!

  ということで、佐藤さんが待ち望んだ『神力』に全知全霊を傾けたお酒です。私のコメントなんかに左右されずに、心静かに賞味してくださるのが一番だと思います。

  入手困難なお米だというのに、価格は1.8入り・3050円、720入り・1,530円という、たぶん全国のどこの「神力」酒よりもお手頃だと思います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<5月〜6月の行事予定> 
・ 5月17日() 定休日       
・ 5月24日() 定休日       
・ 5月27日(水) 全国新酒鑑評会・製造技術研究会 (於・東広島市)
・ 5月31日() 定休日       
・ 6月04日(木) 初披露! 秋田酵母No.12、No.15仕込み清酒(全種類)
                        発売7年目 秋田酒こまち仕込み清酒(全種類)
                       『秋田の酒を楽しむ会」』(於・ホテルメトロポリタン秋田) 
                        詳細は、県酒造組合のホームページをご覧下さい
・ 6月07日() 定休日       
・ 6月14日() 定休日             
・ 6月17日(水) 全国新酒鑑評会・公開唎酒会&日本酒フェア(於・東京池袋)
・ 6月21日() 定休日             
・ 6月28日() 定休日             
by nbhkkry20 | 2009-05-12 21:03 | 東北の酒・上喜元

連休明けて、新入荷続々‥(09-05-11 MON.)

日照時間・0分
  5月も11日にもなれば、長かった連休モードもさすがに消えて、好天続きだった空模様も下り坂。今日は、小雨が降ったりやんだりの一日でした。

  連休中は6日に半日の休みをとっただけで、昨日の日曜日が久しぶりの完全休業日。そこで、数年に一度の体力検定のつもり‥‥鶴岡の羽黒山に登ってきました。

c0084908_21264246.jpg  大鳥居を仰ぎ見、山門をくぐってしばらく行くと、平安中期に建立され、600年前に再建されたという国宝の五重塔。
  私たちが初めてここを拝観したのは、確か20年前だったかなぁ? また一段と古くなったような‥‥。


c0084908_21271317.jpg  登山といっても、最初から最後まで階段登りで、これがきつい!
  奥の細道の芭蕉さんも、この石段を登ったのかなぁ?
  2,446段も、先人の方たちはよく造ったものです。きっと、信仰心の為せる業だな、『ゼーゼー、ヒーヒー』‥‥あぁ、きつい。


c0084908_21273941.jpg  それでも、300〜700歳もの大きな杉の並木を渡ってくる風が汗を乾かし‥‥


c0084908_21282122.jpg  古の塔頭の跡に生い茂る二輪草の群落に疲れを癒され‥‥


c0084908_21284544.jpg
  やっとのことで、たどり着いた頂上の出羽三山神社。屋根の葺き替えの真っ最中でした。
  そんな足場の行列に驚かされて、最後の階段で蹴つまずいちゃ元も子もない。登って来た労苦を振り返り、一歩、一歩を踏みしめて‥‥でも、これでは「うしろ姿の 疲れてゆくか‥‥」という図ですね。
c0084908_21291420.jpg
  それにしても、凄いなぁ、あの職人さんたち。あんな所で、命綱なしで作業をしている。これも、信仰心の為せる業‥‥ってことは、ないか。
  ということで、今年も無事に登頂(?)できたことを感謝しながらお参りをし、帰りは、膝がカクカク笑うのを必至で押さえて、無事に下山‥‥なんだか、心も身体も清々しくなった連休の最後でした。

  さて、連休明けとともに、新しいお酒が入荷しています。
  本格的なご紹介は次回からということにして‥‥

c0084908_21294413.jpg『上喜元・純米吟醸 神力 無濾過原酒 中採り 生詰火入れ』
  1.8入り・3,050円 720入り・1,530円


c0084908_2130893.jpg『上喜元・特別純米 出羽燦々 生詰め火入れ』
  1.8入り・2,625円 720入り・1,320円


c0084908_21303260.jpg『白瀑・純米吟醸 山本 火入れ』
  1.8入り・2,980円 720入り・1,550円


c0084908_21315723.jpg『白瀑・特別純米 吟の精 火入れ』
  1.8入り・2,625円 720入り・1,365円


c0084908_21324614.jpg『まんさくの花・純米吟醸 杜氏直詰め 生原酒』
  1.8入り・2,625円 720入り・1.320円


c0084908_21331477.jpg『まんさくの花・大吟醸原酒 超限定 生詰め一年熟成』
  1.8入り・3,150円 720入り・1,680円


  以上のようなラインナップ。
  とり急ぎのご紹介でした‥‥  
by nbhkkry20 | 2009-05-11 21:49 | 北国のいろいろ

こどもの日(09-05-05 TUE.)

日照時間・750分
c0084908_22145572.jpg
  田んぼには少しづつ水がはられ、奥岳に雪を残した太平山に霞がかかり、気温は21度を超えて、1時間程度のポタリングで汗ばむほど。
  「立夏」の名の通り、初夏を思わせる「こどもの日」でした。
c0084908_22151593.jpg
  人口に占める15歳未満の子供の割合が秋田県は11.5%、全国最低と発表されました。あ〜ぁ、秋田のワーストワン記録が、また一つ増えちゃったなぁ。
  でも、秋田の次に子供の割合が低いのは東京都だというんですから、いや、大したものです秋田県! どんなことにしろ、東京と肩を並べるものがあったなんて‥‥そんな問題じゃないけれど、まぁ、そのくらい軽く考えましょう。だって、秋田の子供たちにその責任があるわけじゃないですからね。
  今日は、素直に子供たち皆の幸せを祈念致しましょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<5月〜6月の行事予定> 
・ 5月06日(振替休日) 臨時休業致します
・ 5月10日() 定休日       
・ 5月17日() 定休日       
・ 5月24日() 定休日       
・ 5月27日(水) 全国新酒鑑評会・製造技術研究会 (於・東広島市)
・ 5月31日() 定休日       
・ 6月04日(木) 初披露! 秋田酵母No.12、No.15仕込み清酒(全種類)
                        発売7年目 秋田酒こまち仕込み清酒(全種類)
                       『秋田の酒を楽しむ会」』(於・ホテルメトロポリタン秋田) 
                        詳細は、県酒造組合のホームページをご覧下さい
・ 6月07日() 定休日       
・ 6月14日() 定休日             
・ 6月17日(水) 全国新酒鑑評会・公開唎酒会&日本酒フェア(於・東京池袋)
・ 6月21日() 定休日             
・ 6月28日() 定休日             
by nbhkkry20 | 2009-05-05 22:17 | 秋田のいろいろ

ニホンタンポポ(09-05-04 MON.)

日照時間・558分
c0084908_203450.jpg  風がなく気温は20度ちょっと、ウラウラと暖かな「みどりの日」でした。
  とりたてて「みどりの‥‥」なんていわなくても、家から自転車で20分も走れば、もう周りは緑だらけ。田舎にすむ幸せです。
  そして、今日のポタリングは、「日本たんぽぽの小径」まで。
  セイヨウタンポポに押され、都会では消滅の危機に瀕するニホンタンポポですが、田舎に来れば、まだまだお目にかかれます。


c0084908_203279.jpg  図鑑によれば、ニホンタンポポにはカンサイタンポポとカントウタンポポ、それにエゾタンポポがあるとのこと。ということは、秋田に咲くニホンタンポポは、きっと「蝦夷蒲公英」ですね。
  田舎の人達は、そこに「日本たんぽぽの小径」と名前をつけて、大事にしているんです。


  連休中は、酒蔵からの出荷もお休み。休みが明けたら、またまた新しいお酒が入荷する予定をしています。
  白瀑の「山本」や「特純・吟の精」の火入れ酒、上喜元の「純吟原酒・神力」の火入れ酒など、季節は、新酒生から新酒火入に移って‥‥初夏、ですねぇ。お楽しみに。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<5月〜6月の行事予定> 
・ 5月04日(みどりの日) 通常営業致します
・ 5月05日(こどもの日) 通常営業致します
・ 5月06日(振替休日) 臨時休業致します
・ 5月10日() 定休日       
・ 5月17日() 定休日       
・ 5月24日() 定休日       
・ 5月27日(水) 全国新酒鑑評会・製造技術研究会 (於・東広島市)
・ 5月31日() 定休日       
・ 6月04日(木) 初披露! 秋田酵母No.12、No.15仕込み清酒(全種類)
                        発売7年目 秋田酒こまち仕込み清酒(全種類)
                       『秋田の酒を楽しむ会」』(於・ホテルメトロポリタン秋田) 
                        詳細は、県酒造組合のホームページをご覧下さい
・ 6月07日() 定休日       
・ 6月14日() 定休日             
・ 6月17日(水) 全国新酒鑑評会・公開唎酒会&日本酒フェア(於・東京池袋)
・ 6月21日() 定休日             
・ 6月28日() 定休日             
by nbhkkry20 | 2009-05-04 20:23 | 秋田のいろいろ