<   2012年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧

エディット ピアフ(2012.01.31 TUE.)

吹雪 ときどき 止む
(日照時間 6分
c0084908_1758499.jpg
↑ ズ~ッとこんな吹雪の一日。気温はマイナス4度前後、10メートル以上の強風が吹き荒れ、外を5、6分歩いただけで骨の芯まで凍ってしまいそうな寒さです。
こんな厳寒の1月最後の日、川反に飲みに来る人なんて‥‥‥い~え、こんな夜に遊びに来たら、きっと大いにもてること間違い無し! だと思いますよ~。

c0084908_17583377.jpg朝方、姿はみていませんが、吹雪の合間を見つけて雀が米粒を食べに来ていたようです。

雪が降り始めた頃、米粒をベランダに直接では雪に埋もれると思い板の上に載せたら、雀は警戒してほとんど食べることはありませんでした。
たぶんこの寒さで、雀も背に腹は代えられなかったのでしょう。ここ数日、また食べに来ています。


それにしても、ちょっとでも音を出すとサーッと逃げてゆく。雀って何と臆病な野鳥だと思っていたのですが‥‥‥
c0084908_1759179.jpg
↑ 先日、東京へ行ったときの上野公園の雀です。
かなり近づいて撮っても逃げない、さすが都会の雀。あれだけ人が多くて、何処に行っても、何時になっても人・人・人。雀だって人慣れするのでしょうねぇ。それとも、他に何か理由があるのでしょうか。お分かりの方はお教え下さい。

雀といえば、東京で最も有名な雀は森繁久彌さんの「銀座の雀」、そして「銀座のすずめ」は大分県の麦焼酎、エディット ピアフの「ピアフ」とは雀のこと‥‥‥いえ、どうということもないのですが、吹雪と寒さでお客さんも少ないし、とりとめもないことを思い巡らしただけです。

ということで、明日から如月。「着更着」るほど寒いという意味だそうですが、春に一歩近づいたということにして、また張り切ってお酒のご紹介をしてゆきましょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2012年02月~2012年03月の予定>
・02月05日(定休日
・02月11日(土)建国記念の日 通常営業致します
・02月12日(定休日
・02月19日(定休日
・02月26日(定休日

・03月04日(定休日
・03月11日(定休日
・03月18日(定休日
・03月20日(火)春分の日 通常営業致します
・03月25日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は‥‥
───────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676  
───────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2012-01-31 18:02 | 秋田のいろいろ

刈穂・純吟 六舟 中取り 生原酒(2012.01.30 MON.)

大雪 ときどき 曇り
(日照時間 24分
残念ながら(といっちゃ不謹慎かもしれませんが‥‥‥)、連続真冬日の新記録は樹立ならず。
気象庁のアメダスで、午前10時頃に0.0度を記録していました。
0.0度、確かにマイナスではありませんから、真冬日ではありませんでした。
但し、残りの時間帯はすべてマイナス‥‥‥やっぱり、寒い一日でした。


こちらは、どっちつかずの0.0ではなく、ハッキリと辛口傾向を示している日本酒度+5.0‥‥‥
『刈穂・23BY 純米吟醸 六舟 無濾過中取り 生原酒』です。
c0084908_235424.jpg
使用米:美山錦
精米率:55%
酵母:自家培養酵母 KSP
日本酒度:+5.0
酸度:1.5
アミノ酸度:0.4
アルコール分:17度前後
価格・1.8入・3,000円、720入・1,500円

自家培養酵母KSPにもだいぶ慣れ、総米750キロという小仕込みで丁寧に醸しただけあって、新酒の瑞々しさはもちろん、香りはジューシーさに溢れて芳醇、そして肌理細やかで緻密な味わいに仕上がっています。

そして、アルコール分が17度前後で無濾過生原酒というとかなり強烈な印象のお酒になるのだが‥‥‥飲み口柔らかで、喉越しは滑らか、それでいてキッチリと味わいや旨味を醸し出している、何故だ〜〜?
それは、もしかして「0.4」という極低量のアミノ酸のせいかもしれません。
絶対的な綺麗さを求められる鑑評会の出品酒だってアミノ酸度が1.0前後なのに、この『純吟 六舟 生原酒』はアミノ酸度:0.4! この一点をとっても、一度は飲む価値アリだと思いますが、そんな低いアミノ酸値なのに美味しいというのですから、これは一度どころか、二度、三度と飲んでみる価値ありだと思いますよ〜。

直ぐ直ぐ終売ということはないでしょうが、750キロ仕込みの小仕込み、それに「純吟 六舟 一度火入れ」の23BYヴァージョンの出荷もあると思いますので、いつまでも出荷可能ということはありません。
どうぞ、お早めにお求め、お楽しみ下さるようお願い申しあげます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「刈穂」、まだまだ美味しいお酒がありますよ~。

c0084908_2364041.jpg『23BY 山廃純米 番外品+21 生原酒&にごり酒』

1.8入のみ・2,940円


c0084908_2373177.jpg『23BY 純米酒 あらばしり』

1.8入・2,520円、720入・1,260円


c0084908_2381475.jpg『15BY-53号仕込 大吟醸 蔵内熟成酒 滄溟海 2004』
使用米:山田錦、精米率:35%
使用酵母:3K8、アルコール分:17.5
日本酒度:+3.0、酸度:1.3
アミノ酸度:0.8

1.8入・6,600円、720円・3,300円


c0084908_2385731.jpg『選抜大吟醸』
使用米:山田錦、美山錦 精米率:平均43%
使用酵母:1801 アルコール分:17.7
日本酒度:+4.0 酸度:1.3
アミノ酸度:1.0

1.8入・5,000円(箱入・5,250円)、
720入・2,625円


c0084908_2395942.jpg『22BY 昔生酛純米酒 出羽の雫』

1.8入・2,800円、720入・1,400円


c0084908_23103799.jpg『22BY 純米吟醸 六舟 瓶火入れ』
使用米:美山錦 精米率:55%
使用酵母:M310 アルコール分:15~16
日本酒度:+5.0 酸度:1.5

1.8入・2,910円、720入・1,460円


c0084908_23111127.jpg『山廃純米 黒印 一度火入』

1.8入のみ・2,310円


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2012年02月~2012年03月の予定>
・02月05日(定休日
・02月11日(土)建国記念の日 通常営業致します
・02月12日(定休日
・02月19日(定休日
・02月26日(定休日

・03月04日(定休日
・03月11日(定休日
・03月18日(定休日
・03月20日(火)春分の日 通常営業致します
・03月25日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は‥‥
───────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676  
───────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2012-01-30 23:13 | 刈穂

白瀑・23BY 特別純米 七号酵母 生(2012.01.29 SUN.)

(日照時間 90分
今日で六日連続の真冬日、11年ぶりの記録とのこと。
そして今夜10時の気温マイナス3.3度、この分では、きっと新記録間違いなし‥‥‥といって、別に嬉しい記録ではないですけどね。
まぁ、今日も寒い一日でした、ということです。


さて今日は、昨日の特別純米生の酵母違いの特別純米生‥‥‥
『白瀑・特別純米 23BY 七号酵母仕込 生原酒』です。
c0084908_23112651.jpg
使用米:酒こまち
精米率:55%
酵母:協会7号
日本酒度:+1.0
酸度:1.7
アミノ酸度:0.8
アルコール分:16.8度
*滓を下げただけの、無濾過生原酒での出荷です。
価格:1.8入・2,835円、720入・1,520円

香味ともに六号もフルーティですが、この『七号酵母仕込 生原酒』も大変にフルーティです。でも、そのフルーティさがちょっと違う気がします。
六号が穏やかで上品な洋梨のようなフルーティさなら、『七号』は、齧ると果汁が滴り落ちる艶やか色のリンゴのようなフルーティさ‥‥‥では、どちらが美味しいんでしょうか?

その辺りは、常務の山本友文さんが言っていました。
「ン~~私としては◯◯号の方がよく出来ていると思うし、好きなんですけど~。でも、それを言っちゃうと◯◯号が売れなくなっちゃうでしょ。だから、言わないようにしています」ということで、実は私も◯◯号が美味しいと思うんですが、そんなこと、このブログでは言えませんよね~‥‥‥どうしても、その答えを聞いてから飲んでみたいという方は、下欄にあるように、お問い合わせはお電話でお願い致します。正直にお答え致しますよ~。

とはいえ、お酒はあくまでも嗜好品。常務さんや私とは違う◯◯号仕込の方が美味しいという方もいらっしゃるかもしれません。また、もちろん両方を飲み比べてみたいという方だっておいででしょう。
そのため、当店ではどちらも同じ数量をご用意をして、皆様のご注文やお問合せをお待ち申しております。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「白瀑」、まだまだ美味しいお酒がありますよ~。

c0084908_23121737.jpg『23BY 純米吟醸 山本 生原酒

1.8入・3,200円、720入・1,600円


c0084908_231254100.jpg『23BY 純米吟醸 山本 荒走り』

1.8入のみ・3,200円


c0084908_23133033.jpg『23BY 特別純米 六号酵母仕込 生原酒』

1.8入・2,835円、720入・1,520円


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2012年02月~2012年03月の予定>
・02月05日(定休日
・02月11日(土)建国記念の日 通常営業致します
・02月12日(定休日
・02月19日(定休日
・02月26日(定休日

・03月04日(定休日
・03月11日(定休日
・03月18日(定休日
・03月20日(火)春分の日 通常営業致します
・03月25日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は‥‥
───────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676  
───────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2012-01-29 23:16 | 白瀑

白瀑・23BY 特別純米 六号酵母 生(2012.01.28 SAT.)

雪 ときどき 曇り
(日照時間 48分
c0084908_221054100.jpg
一日を通してマイナス5度前後、ここ数日で最も寒い一日でした。
久しぶりに雪が降り、減り続けていた積雪深が少し増えて26センチに。
「大雪で大変ですねぇ」とご心配を戴きますが、山形市の55センチや青森市の127センチに比べたら、とてもとても‥‥‥寒さは厳しいけれど、今のところ、雪はそれほど多くはなく助かります。

↑ の写真。全面結氷した千秋公園のお堀も、今日は雪で真っ白。
いかにも寒そうでしょう。
でも、鉛色の空を切り裂くように鮮やかな青空が見えたりして、僅かですけど、こんな瞬間もあったりするんですよ。


さて、寒くて酒造りは順調! って、常務の山本友文さんが言ってました‥‥‥
『白瀑・特別純米 23BY 六号酵母仕込 生原酒』です。
c0084908_22112128.jpg
使用米:酒こまち
精米率:55%
酵母:協会6号
日本酒度:+1.0
酸度:1.7
アミノ酸度:0.8
アルコール分:16.8度
*滓を下げただけの、無濾過生原酒での出荷です。
価格:1.8入・2,835円、720入・1,520円

三年前のご紹介では「6号仕込 & 7号仕込」と一緒の紹介でしたが、今回は、先ずは『六号酵母仕込』です。

立ってくる香りも鼻に抜ける含み香も、ふ~~ん、華やか~。でも、上品で穏やかな華やかさ、ん~~飲み心を誘うなぁ。
口に含むと、オ~~フルーティ。洋梨をサクッと齧ったようなフルーティさで、しかもトロンとした甘味が喉に落ちてゆき、そして、果実を食べた後のような爽やかな酸味でスキッとキレてゆく、ワ~~美味しい!

しかも、香り同様に味わいも「上品さ」で包まれて嫌な雑味などはなく、え~~これで特別純米? 純米吟醸でしょう? という美味しさです。
でも、一つだけ我がままを言わせてもらえば、もうちょっと味わいや旨味をハッキリと感じさせて欲しい! そう思うんですが‥‥仕方ありません、今出来上がったばかり。
もう少し時間を置いたら味わいもまた深くなり、旨味もハッキリするかもしれません。いや、今年の「白瀑・純吟 23BY 山本 生原酒」同様に、お酒の綺麗さと味わいの緻密さからいって、この飲み口のまま旨味が増してくること間違いなし! だと思います。

で、何が「6号酵母」らしさなの? 秋田発祥の「6号酵母」だから、秋田らしい酒でなければならないの? そんなことはないと思います。
明日ご紹介する(つ・も・り)「七号仕込 生原酒」と飲み比べをする楽しみを、蔵では提案しているのだと思いますが‥‥‥。

ということで、このところ大人気の白瀑さん。そして、『六号仕込 生原酒』のこの旨さなら、蔵での終売も早いこと間違い無しです。
明日ご紹介する(つ・も・り)「七号仕込 生原酒」同様に、お早めにお楽しみ下さいますようお願い申し上げます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「白瀑」、まだまだ美味しいお酒がありますよ~。

c0084908_22124637.jpg『23BY 純米吟醸 山本 生原酒

1.8入・3,200円、720入・1,600円


c0084908_22131775.jpg『23BY 純米吟醸 山本 荒走り』

1.8入のみ・3,200円


c0084908_22134711.jpg『23BY 特別純米 七号酵母仕込 生原酒』
使用米:酒こまち、精米率:55%
酵母:協会6号、アルコール:16.8度
日本酒度:±0.0、酸度:1.8、アミノ酸度:0.7

1.8入・2,835円、720入・1,520円


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2012年02月~2012年03月の予定>
・02月05日(定休日
・02月11日(土)建国記念の日 通常営業致します
・02月12日(定休日
・02月19日(定休日
・02月26日(定休日

・03月04日(定休日
・03月11日(定休日
・03月18日(定休日
・03月20日(火)春分の日 通常営業致します
・03月25日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は‥‥
───────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676  
───────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2012-01-28 22:16 | 白瀑

春霞・純米 赤ラベル 活性濁り酒(2012.01.27 FRI.)

曇り ときどき 小雪 たま~に 晴れ
(日照時間 60分
今日も氷点下の真冬日、この寒さは数週間は続くような天気予報が出ています。
だからといって、「寒い、寒い」と閉じこもってはおられません。
こんな時、イラン発の石油ショックや、昨年のような大災害が起きたらどうしますぅ?
体を、少しでも耐寒体質にしておかなくてはと思いますよ。
そして、体の芯から暖めるにはやっぱりお酒、といったらあまりにも我田引水かなぁ?

でも、飲めば絶対に“ぬぐだまる”こと間違いなし。だって、名前からして暖かい‥‥‥
『春霞・23BY 純米 赤ラベル 活性濁り酒』です。
c0084908_2020170.jpg
使用米:美山錦
精米率:60%
使用酵母:K-901
日本酒度:-1.0
酸度:1. 7
アミノ酸度:1.4
アルコール分:16~17度
*昨年まで「純米生原酒」でしたが、今年から『純米 赤ラベル』に変更。
価格:720入のみ・1,210円

お酒そのものは、先にご紹介した「23BY 純米 赤ラベル 無濾過生」と同じ仕込配合、同じ甘辛酸度、同じ価格です。
従って、香りや味わいも基本的には同じなんですが‥‥‥濁りを絡めて発泡性をもたせると、普通の「無濾過生原酒」とはだいぶ違いがでてきます。

それは、説明するまでもなく、プチプチ、シュワシュワとしたガスのため、フレッシュ感が数段アップすることです。
「コクがあって飲み応えよく‥‥キッチリと味わいを出し」て完全に濃醇タイプの「純米 赤ラベル 無濾過生」 が、プチプチとシュワシュワで、搾りたての風味豊かなタッチとなり、フンワリと軽く優しい飲み口になってスイスイ入ってゆき、美味しいですね〜。

それに活性力もほどほどで、昨日の「喜久水・一時」が元気一番!だとすれば、この『春霞・活性濁り酒』も穴開き栓を使ってないので、元気二番!くらい強い。
濁り酒は、やはりキチッと活性力のある、ちょっとキケンなくらい元気よく吹くお酒の方が美味しいですよねぇ。

また、時間の経過と共に活性ガスが瓶に貯まるのでしょうか? 春先から初夏の、文字通り春霞がたなびく頃まで冷蔵貯蔵をして、より活性力を強くさせてから飲むのも、これもまた美味しいんですよ〜。
とはいえ、先ずは出来たばかりのフレッシュさ抜群の今が飲み頃。どうぞ、お早めにお楽しみ下さるようお願い申しあげます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ということで「春霞」、まだまだ美味しいお酒が他にもありますよ~。

c0084908_20203237.jpg『23BY 純米 赤ラベル 無濾過生』

価格:1.8入・2,420円、720入・1,210円


c0084908_20293779.jpg
『21BY 特別純米 一度火入瓶囲い 生一本』
使用米:オール山田錦、精米率:60%
酵母:熊本酵母、アルコール:17~18度
日本酒度:±0.0、酸度:1.7

1.8入・3,150円、720入・1,575円


c0084908_2030176.jpg『純米吟醸 美郷錦仕込み 一度火入れ 瓶貯蔵』
使用米:美郷錦、精米率:50%
酵母:KA-1、日本酒度:-0.5
酸度:1.5、アミノ酸度:0.9
アルコール分:16~17度

1.8入・3,150円、720入・終売


c0084908_2031392.jpg『22BY 純米吟醸 青ラベル 一度火入原酒』
使用米:美郷錦・美山錦、精米率:55%
使用酵母:熊本酵母、日本酒度:-1.0
酸度:1.8、アミノ酸度:

1.8入・2,890円、720入・1,445円


c0084908_20313792.jpg『22BY 純米 赤ラベル 一度火入れ原酒』
使用米:美山錦、精米率:60%
使用酵母:9号系、日本酒度:+2.0、
酸度:1.6、アミノ酸度:1.4

1.8入・2,420円、1,210円


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2012年01月~2012年02月の予定>
・01月29日(定休日

・02月05日(定休日
・02月11日(土)建国記念日 午後1時~7時 営業致します
・02月12日(定休日
・02月19日(定休日
・02月26日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は‥‥
───────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676  
───────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2012-01-27 20:36 | 春霞

喜久水・活性濁り純米吟醸 一時(いっとき)(2012.01.26 THU.)

雪 のち 曇り ときどき 吹雪
(日照時間 24分
相変わらず、冷凍庫の中にいるような寒さが続いています。
雪は多くはないのですが、風が強く常時7~8メートルの北の風。
ちょっと郊外に出ると、時おり吹く突風で地吹雪が舞い、まったく前が見えなくなることもある、今日の秋田でした。


さて、同じ「吹雪」でも、こんな「吹雪」で醸したお酒なら大歓迎ですよねぇ‥‥‥
『喜久水・23BY 活性濁り純米吟醸 一時』です。
c0084908_20592036.jpg
使用米:華吹雪
精米率:55%
酵母:協会901号
アルコール:18~19度
日本酒度、酸度、アミノ酸度は非公開。
価格:1.8入・4,200円、720入・2,200円
*1.8入は開栓が難儀です。開栓の容易な720入をお勧めします。

県内の様々な蔵から、様々な濁り酒が販売されています。でも、美味しさはもとより、活性力が強くて元気一番! といったら、この『活性濁り純米吟醸 一時』だということは自他ともに認めるところです。

55%精米の華吹雪と協会901号酵母で丁寧に醸した純米吟醸酒、その醪を荒搾りをし、濾過も加水もせず、そのまま瓶詰め、即出荷というのですから、まさに槽前(ふなまえ)で槽雫(ふなしずく)を飲むような美味しさなことは間違い無しです。

そして『活性』の言葉通り、開栓と同時に吹き出すくらい元気がよく、口に含むとシュワシュワシュワ~~ッと醗酵ガス(?)が口中を刺激し、それがこのお酒の美味しさ、フレッシュさを何倍にもしてくれているようで、思わずニンマリしてしまいます。

アルコール度数が強く、濁りも絡んでかなり濃醇な飲み口ですが、そこはキッチリと醸された純米吟醸。香味に嫌味はなく、シュワシュワしたタッチの裏には仄かな甘味を伴った旨味を感じさせ、美味しいですね~。

とはいえ、アルコール度は19度近く。そのシュワッとした口当りの良さと、サッパリとした甘味の美味しさについ飲み過ぎて‥‥‥そこだけは充分にご注意をお願いし、今年も『一時』、一時といわず何度でもお楽しみ下さいますようお願い致します。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ところで「喜久水」、他にも美味しいお酒がありますよ~。

c0084908_20595963.jpg『22BY 純米吟醸 田身の酒 火入れ』
使用米:華吹雪、精米率:50%、
使用酵母:AK-1、アルコール分:16.5%
日本酒度:-0.5、酸度:1.6、アミノ酸度:0.9

1.8入・4,200円、720入・2,200円


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2012年01月~2012年02月の予定>
・01月29日(定休日

・02月05日(定休日
・02月11日(土)建国記念日 午後1時~7時 営業致します
・02月12日(定休日
・02月19日(定休日
・02月26日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は‥‥
───────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676  
───────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2012-01-26 21:09 | 喜久水

天の戸・無濾過純米酒 醇辛 生(2012.01.25 WED.)

雪 のち 曇り のち 雪
(日照時間 0分
c0084908_21174388.jpg
県内まるごと真冬日で、秋田市でも最高気温が-3度の寒~い一日。
でも、こんな日が続くと身体が慣れるのか、そんなに低かったの? という感じです。
予報では、この寒さは2月も続くようで、春は遅いというし‥‥‥まぁ、ジタバタしても始まりません。美味しい新酒で身体の芯から温めて、春を待つことに致しましょう。


キリッと冷やでも芯から暖まること間違い無しの新酒の入荷‥‥‥
『天の戸・23BY 無濾過純米酒 醇辛 生原酒』です。
c0084908_2118877.jpg
使用米:麹・吟の精、掛・美山錦
精米率:麹・55%、掛・60%
酵母:秋田今野No.29
日本酒度:+9.0
酸度:1.5
アルコール:17.5度
価格:1.8入・2,625円、720入・1,417円

瓶裏のラベルのコメントに‥‥‥
『日本酒度が+9でも、しっかりとした旨味があり、のどごしやわらかく感じられるのは、「軟水」の湧き水を使用しているから。そしてもう一つ、「モロミ」をやさしく丁寧に槽(フネ)搾りしているから‥‥‥』とありました。

まさに、その通り!
香りは少〜し吟醸っぽくてイ〜イ香り、口に含むとオ〜辛口ッ! 
でも、原酒ならではの米の旨味が生み出す甘味とジューシーな酸味、そして生酒特有のフレッシュな風味が絡み合い、まさに『醇(ジュン)』とした味わい。だからこそ「芳醇辛口」、『醇辛』なのです。

そして、『醇辛』の美味しさや旨さは『生原酒』にこそあり!
火入れをしても、このお酒の美味しさがなくなることはありません。ありませんが、やっぱり『生原酒』が旨いんですね〜。火を入れると、何となくですが、『醇(ジュン)』という旨さが薄くなるような気がするのです。

それにひきかえ、キッチリと冷蔵庫で熟成を重ねてゆく『生原酒』は、何故か、日を追う毎に『醇(ジュン)』という旨さが増してゆく‥‥‥ですから蔵では年中販売をしているし、当店でも「22BY 生原酒」をつい最近まで販売しており、『醇辛』はこれでなくてはというファンに愛飲されてきました。

とはいえ、「22BY 生原酒」はもう終売。年も改まり、『23BY 生原酒』がデビューです。
果たして、これから一年間皆様にお付合いをして戴ける美味しさか否か? ‥‥‥それを確かめるためにも、先ずは一本お試し下さるようお願い申しあげます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ということで「天の戸」、まだまだ美味しいお酒が他にもありますよ~。

c0084908_21184112.jpg『23BY 無濾過純米酒 美稲八◯ 生原酒』

1.8入のみ・2,000円


c0084908_21191114.jpg『23BY 発泡にごり酒 生 シュワトロ』

720入のみ・1,522円


c0084908_2119385.jpg『純米大吟醸 白雲悠々』
使用米:美郷錦、精米率:38%
使用酵母:AK-1
日本酒度:+2.0、酸度:1.3
アルコール分:16~17度

1.8入・6,830円(箱無し・6,300円)
720入・3,150円


c0084908_21201415.jpg『22BY 純米大吟醸 35』
使用米:酒こまち、精米:35%
酵母:自社酵母、アルコール分:16.5度
日本酒度:+2.0、酸度:1.5、アミノ酸度:0.8

1.8入・6,300円、720入・2,625円


c0084908_21205033.jpg『純米大吟醸 中取り原酒 夏田冬蔵2011 吟の精40 火入れ』

1.8入・3,800円、720入・1,900円


c0084908_2121183.jpg『22BY 純米大吟醸 45』

1.8入・3,000円、720入・1,500円


c0084908_21214647.jpg『特別純米 美稲 2011吟の精55生 クラシック』
使用米:オール吟の精、精米率:55%
使用酵母:AK-1(秋田流花酵母)、
日本酒度:+2.0、酸度:1.9
アルコール分:17.5度

1.8入・2,800円、720入・終売


c0084908_21221819.jpg『22BY 特別純米 芳醇《超辛口》純米生原酒・天辛』

1.8入・2,625円、720入・1,420円


c0084908_21224733.jpg『純米吟醸 <天黒> 2010 星あかり50』
使用米:星あかり、精米率:50%、使用酵母:非公開
アルコール分:16度、日本酒度:非公開
酸度:非公開、アミノ酸度:非公開

1.8入・3,150円、720入・1,760円


c0084908_21231480.jpg『特別純米 美稲 2011美山錦仕込み 燗上がり』

1.8入のみ・2,751円


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2012年01月~2012年02月の予定>
・01月29日(定休日

・02月05日(定休日
・02月11日(土)建国記念日 午後1時〜7時 営業致します
・02月12日(定休日
・02月19日(定休日
・02月26日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は‥‥
───────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676  
───────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2012-01-25 21:25 | 天の戸

天の戸・無濾過純米酒 美稲八◯ 生(2012.01.24 TUE.)

曇り ときどき 雪 たま~に 晴れ
(日照時間 102分
最高気温が-0.9度、最低気温が-3.8度、ホントに寒~い! 一日でした。
それに、雪が降るわりには湿度が低く、最低で38%とほぼ東京並み。
寒くて、乾燥して、インフルエンザが流行る条件が揃っています。
体調管理を万全に、そんな流行には乗らないようにしましょうネ。

さて一昨日の日曜日、居酒屋 酒盃さん主催の蔵訪問にご相伴させてもらい、横手の「天の戸」さんに出かけてきました。
c0084908_20433548.jpg
運転手さん付のマイクロバスでしたので、すっかり遠足気分。タップリと飲ませて戴き‥‥いえいえ、「唎酒」をさせて戴きました。

その唎酒で、皆さんから大好評を得たお酒の一つが早速入荷してきました‥‥‥
『天の戸・23BY 無濾過純米酒 美稲八◯ 生原酒』です。
c0084908_20453522.jpg
使用米:酒こまち
精米率:80%
酵母:AK-1(秋田流花酵母)
日本酒度:+4.0
酸度:2.0
アミノ酸度:1.3
アルコール:17~18度
価格:1.8入のみ・2,000円

ひと口含んだだけで、ん~~今年も旨い! とすぐ判ります。
この低精米ですから、もちろん高い吟香などあるわけがありません。でも、嫌味な香りなどまったくなし、クリア~で清々しい旨酒特有のイ~イ香り。思わず、ゴクッと喉に落としたくなる立香と含み香です。

口中に広がる味わいは米の旨味をたっぷりと醸し出し、ボディ豊かで飲み応え充分。それでいて、香り同様にクリア~で飲み難さはまったくなし。そして最後は、生酒特有のフレッシュな酸味でスルーッとキレてゆき‥‥‥ん~~~旨いなぁ。
しかも、しかも、価格が安い!  もう、何も言うことはありません。

昨季仕込みの火入れ酒が品切れをして数ヶ月。待ちに待った新酒の発売ですので、このフレッシュ&フルボディの『美稲八◯』を楽しめる期間は短いかもしれません。
どうぞ、お早めにお求め下さいますようお願い申しあげます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ということで「天の戸」、まだまだ美味しいお酒が他にもありますよ~。

c0084908_20461711.jpg『発泡にごり酒 生 シュワトロ』

720入のみ・1,522円


c0084908_20464618.jpg『純米大吟醸 白雲悠々』
使用米:美郷錦、精米率:38%
使用酵母:AK-1
日本酒度:+2.0、酸度:1.3
アルコール分:16~17度

1.8入・6,830円(箱無し・6,300円)
720入・3,150円


c0084908_20494828.jpg『22BY 純米大吟醸 35』
使用米:酒こまち、精米:35%
酵母:自社酵母、アルコール分:16.5度
日本酒度:+2.0、酸度:1.5、アミノ酸度:0.8

1.8入・6,300円、720入・2,625円


c0084908_20502760.jpg『純米大吟醸 中取り原酒 夏田冬蔵2011 吟の精40 火入れ』

1.8入・3,800円、720入・1,900円


c0084908_20505967.jpg『22BY 純米大吟醸 45』

1.8入・3,000円、720入・1,500円


c0084908_20513185.jpg『特別純米 美稲 2011吟の精55生 クラシック』
使用米:オール吟の精、精米率:55%
使用酵母:AK-1(秋田流花酵母)、
日本酒度:+2.0、酸度:1.9
アルコール分:17.5度

1.8入・2,800円、720入・終売


c0084908_2052649.jpg『22BY 特別純米 芳醇《超辛口》純米生原酒・天辛』

1.8入・2,625円、720入・1,420円


c0084908_20525449.jpg『特別純米 美稲 2011美山錦仕込み 燗上がり』

1.8入のみ・2,751円


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2012年01月~2012年02月の予定>
・01月29日(定休日

・02月05日(定休日
・02月11日(土)建国記念日 通常営業致します
・02月12日(定休日
・02月19日(定休日
・02月26日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は‥‥
───────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676  
───────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2012-01-24 20:57 | 天の戸

雪の茅舍・美酒の設計 新酒生酒(2012.01.21 SAT.)

曇り
(日照時間 0分
c0084908_22142635.jpg
雪も降らず、気温も日中はプラスになっていたのに、何とも寒い。
夕方、買物に出かけたら曇り空なのにクッキリと太平山が‥‥‥かなり乾燥しているんですね。
寒さは、その所為かもしれません。


さて、昨年は4月に発売され、それも極々僅かで、アッという間に終売。飲めなかった多くの方に涎を流させてしまったお酒が入荷。今年は、ちょっと早過ぎるかも‥‥‥
『雪の茅舍・23BY 純米吟醸 美酒の設計 無濾過生原酒』です。
c0084908_22145728.jpg
使用米:麹・山田錦、掛・山田錦
精米率:55%
酵母:自社酵母
日本酒度:±0.0
酸度:1.7
アミノ酸度:0.9
アルコール:16度前後
*生、無濾過、原酒のまま瓶詰め、出荷しています。
価格:1.8入・3,465円、720入・1,730円

立ってくる香り、口に入れたときの含み香、そして口中で転がした味わい、喉に落とした後の余韻、そのどれもがフルーティ。しかも、それは微かに柑橘果実系のフルーティさで、新酒生特有の新鮮さと爽やかさを倍加させているみたいで‥‥‥ん〜〜〜美味しい〜! もう一杯! いや、もう二、三杯! ということ間違い無しの美味しさです。

蔵の案内には、『アミノ酸をおさえて、よりスッキリした喉越し‥‥』とありました。ん〜〜、確かにイヤミな酸味は上がってこず、スッキリして、アルコール分も原酒なのに抑え気味で、ホント〜に飲み易くていい!

でも、オール山田錦のお酒だけに、「喉越しスッキリ」とか「飲み易さ」だけではない何かを、昔からの「美酒の設計」ファンからは望まれるかもしれません。
敢えて私なりにいうならば、オール山田錦55%精米のお酒としての深みというか厚みというか、味わいというか旨味というか、「雪の茅舍」さんなら、そんな「究極の芳醇さ」をもっと上手く醸し出してもいいのでは‥‥‥雪の茅舍さんには、皆さんどうしても望みが高くなりますからねぇ。

とはいえ、『美酒の設計 無濾過生原酒』は搾ったばかり、出荷したばかり。出荷後だって徐々に熟成をしてゆき、味わいも旨味もどんどん増してくるはずです。
現に、今回は冷蔵庫から出したばかりで唎酒をしたのですが、酒の温度の上昇と共に、お酒にもだいぶトロミがついてきたし、フルーティな香りの陰からジューシーな酸味も顔をだして、味わいに複雑味を呈するようになってきて、やっぱり美味しい〜。

っということで、今年は出荷も早まり、醸造量も昨年より少しは多くなったということですから、少しずつ、長〜〜く飲んで戴き、秋には「一回火入れ 瓶囲い」も出荷されるはずで、それも含めてこのお酒の変化を楽しんで下さるようお願い申しあげます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「雪の茅舍」、まだまだ美味しいお酒が他にもありますよ~。

c0084908_2216778.jpg『23BY 大吟醸 新酒生酒』

1.8入・4,935円、720入・2,625円


c0084908_22164526.jpg『23BY 山廃純米吟醸 秘伝山廃 新酒生酒』

1.8入・3,570円、720入・1,785円


c0084908_22173555.jpg『23BY 純米吟醸 新酒生酒』

1.8入・2,940円、720入・1,575円


c0084908_222324.jpg『23BY 山廃純米 新酒生酒』

1.8入・2,415円、720入・1,260円


c0084908_22233897.jpg『2002醸造 純米古酒 隠し酒』
使用米:美山錦・吟の精 精米率:58%
使用酵母:自社酵母 アルコール分:15~16度
日本酒度:+1.0 酸度:2.1

500入のみ・1,050円


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2012年01月~2012年02月の予定>
・01月22日(定休日
・01月29日(定休日

・02月05日(定休日
・02月11日(土)建国記念日 通常営業致します
・02月12日(定休日
・02月19日(定休日
・02月26日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は‥‥
───────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676  
───────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2012-01-21 22:25 | 雪の茅舍

福小町・角右衛門 純吟 無圧中取り(2012.01.20 FRI.)

晴れ
(日照時間 558分

c0084908_2043084.jpg

市内は先週土曜日から一週間、雪が降っていません。
ただ、気温はあまり上がらず曇りの日が多かったので雪融けも僅かでしたが、今日はよく晴れました。
たぶん、この冬一番の日照時間ではなかったかと思います。
その分、放射冷却現象で朝の寒かったこと‥‥‥でもね、多少寒くてもお陽様が照って青空が見えりゃ、気持ちがいいなぁ。


あの青空と同じような色をしたラベルが、何とも清々しい新酒生の入荷‥‥‥
『福小町・角右衛門 23BY 純米吟醸 無圧中取り 生原酒』です。

c0084908_20432961.jpg


使用米:美山錦
精米率:58%
酵母:協会1801号
日本酒度:+3.0
酸度:1.3
アルコール:17.5度
1.8入・2,730円、720入・1,365円

上槽の際に、圧力を掛けずに搾り、荒走りと責めの部分を除いた『中取り』のみを、ある程度の滓下げをし濾過をせずに瓶詰め、そのまま生原酒で出荷しているのが、『角右衛門・無圧中取り 生原酒』。もちろん、本数は僅かしかとれません。

では、圧力を掛けずに搾った残りや、荒走りや責めの部分はどうなるのぉ~?
ご心配なく。残りの醪は圧力をしっかり掛けて搾り、荒走りや責めも一緒にして、普通の生原酒や、火入れをして普通の純米吟醸酒として出荷されますから‥‥‥とはいえ、それだけに『無圧中取り』は貴重なお酒ということですね。

華やかな香りが特徴の『協会1801号』酵母だけあって、イソアミル系の南国の果実のような香りがハッキリと立ち、生原酒のフレッシュな香りと一体となって、美味しそう~な香りだ。

口に含むと、その香りがフワ~ンと広がり、それだけで「ワッ、美味しい!」と言って貰えること必定。と同時に、トロンとした甘味が口中に生まれ、『1801号』酵母は本来は酸の生成が少ないのだが、1.3という数字の割には綺麗でジューシーな酸味が爽やか、そのために全体としてクリアーな味わいになっている。

そしてもちろん、その円やかでクリアーな酸味でジュルッとキレてゆき、ん~~美味しいっ!  この清々しい甘さと酸味なら、若い女性になんかうけるだろうなぁ‥‥‥いえ、それなりのお歳の方々にもうけること間違いなしですけどね。

それでなくても貴重な『無圧中取り』です。ましてや、こんなに美味しければ近々の終売も必至でしょう。
どうぞ、お早めにお楽しみ下さいますようお願い申し上げます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「福小町・角右衛門」、まだまだ美味しいお酒が他にもありますよ~。

c0084908_20441892.jpg『角右衛門・23BY 純米しぼりたて うすにごり』

1.8入・2,520円、720入・1,260円

 
c0084908_20444533.jpg『角右衛門・22BY 特別純米 亀の尾 瓶燗火入瓶囲い』
使用米:亀の尾、精米率:60%
使用酵母:秋田酵母No.12、アルコール分:16.5
日本酒度:+2.0、酸度:1.6
アミノ酸度:1.2

1.8入・2,940円、720円・終売


c0084908_20452440.jpg『角右衛門・22BY 特別純米 山田錦仕込 瓶燗火入瓶囲い』
使用米:山田錦、精米率:60%
使用酵母:協会901号、アルコール分:16.5
日本酒度:+3.0、酸度:1.6
アミノ酸度:1.4

1.8入・2,625円、20入・1,320円


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2012年01月~2012年02月の予定>
・01月22日(定休日
・01月29日(定休日

・02月05日(定休日
・02月11日(土)建国記念日 通常営業致します
・02月12日(定休日
・02月19日(定休日
・02月26日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は‥‥
───────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676  
───────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2012-01-20 20:52 | 福小町