<   2012年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

天の戸・純米大吟45(2012.05.31 THU.)

晴れ
(日照時間 696分

今年最後の・・・・
c0084908_2022730.jpg
・・・・「皐月」晴れでした。
そして、明日は「衣替え」です。

ということで、こちらも新醸造年度に衣替え・・・・
『天の戸・23BY 純米大吟醸45 一回火入れ 瓶囲い』です。

c0084908_2022286.jpg

使用米:吟の精
精米率:45%
使用酵母:自社酵母
日本酒度:+3.0
酸度:1.6
アミノ酸度:1.0
ALC度:16度
価格:1.8入・3,000円、720入・1,500円

二年前までは「大吟醸45」でしたが、昨年の純米蔵宣言で当然ながら「純米大吟醸45」に変わり、それが大好評。予想外に早く終売となっていましたが、大変お待たせ致しました。
「23BY 新酒火入瓶貯蔵酒」がようやく入荷。そしてまた、一段と美味しくなっています。

“大吟醸”といっても、立ってくる香りはそれほどでもないのは天の戸さんの特徴で、気になることもありません。イヤな匂いや雑な香りなど微塵もなく、スイッと口に入れると上品でほのかな甘みとシュワッと広がる爽やかな酸み、それらが、トロ~ンとした感覚というかタップリとした感覚というか、ホントに気持ち良〜く口中に広がってゆき、と同時に微かに果実様の香りが鼻孔に抜けて、最後は先ほどの酸みと共にスパーッとキレて・・・ん~~旨いなぁ~。お替わり!

アル添から純米に変わったことで最も心配された「キレ」ですが、昨年だって何の問題もなく、綺麗にキレるお酒に仕上がっていました。そして今年は単にキレというのではなく、「トロ~ン」として「タップリ」とした旨さを充分に感じさせながらスパッとキレてゆく、コクとキレが絶妙に調和して・・・ん~~純米蔵宣言をして二年目で「全国新酒鑑評会で金賞を受賞」しただけのことはあります。流石ですね~。

しかも、この『純米大吟醸45』は「晩酌純米大吟醸」を目指すというコンセプト通り、価格もお手頃。こういうお酒こそ、「安くて旨い」っていうんでしょうね~。
今直ぐに終売ということはありませんが、この美味しさなら昨年同様に予想外に早い終売になるかもしれません。
いつでも飲めるとおっしゃらずに、蔵の在庫が払底する前に、先ずはお早めに晩酌酒として冷蔵庫に常備して戴くよう宜しくお願い申しあげます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ということで「天の戸」、まだまだ美味しいお酒が他にもありますよ~。

c0084908_20321055.jpg『23BY 純米 美稲 八◯ 火入れ 無濾過原酒』

1.8入のみ・2,000円


c0084908_20323843.jpg23BY 純米大吟醸 夏田冬蔵 秋田酒こまち《おりがらみ》生』

1.8入・4,200円、720入・2,100円


c0084908_2034486.jpg『23by 純米吟醸 亀ノ尾仕込み "天の戸 亀ノ尾” 生酒』

1.8入・終売、720入・1,700円


c0084908_2034366.jpg『23BY 特別純米 美稲 無濾過生原酒 クラシックラベル』

1.8入・2,800円、720入・1,400円


c0084908_20352673.jpg『23BY 純米生原酒《超辛口》天辛』

1.8入・2,625円、720入・1,417円


c0084908_20361596.jpg『23BY 無濾過純米酒 醇辛 生原酒』

1.8入・2,625円、720入・1,417円


c0084908_20365790.jpg『純米吟醸 <天黒> 2010 星あかり50』
使用米:星あかり、精米率:50%、使用酵母:非公開
アルコール分:16度、日本酒度:非公開
酸度:非公開、アミノ酸度:非公開

1.8入・3,150円、720入・1,760円


c0084908_20372236.jpg『特別純米 美稲 2011美山錦仕込み 燗上がり』

1.8入のみ・2,751円


c0084908_20375066.jpg『22BY 無濾過純米酒 吟泉』
使用米:秋田県産 酒蔵好適米、精米率:65%
使用酵母:秋田今野酵母、アルコール分:15.5度
日本酒度:+2.0、酸度:1.8、アミノ酸度:1.2

1.8入のみ2,047円


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2012年06月~2012年07月の予定>
・06月03日(定休日
・06月10日(定休日
・06月15日(金)全国鑑評会一般公開&日本酒フェア 於:池袋 サンシャインシティ
・06月17日(定休日
・06月24日(定休日

・07月01日(定休日
・07月08日(定休日
・07月15日()午後1時~7時 営業致します
・07月16日(海の日) 通常営業致します
・07月22日(定休日
・07月29日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676  
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2012-05-31 20:38 | 天の戸

春霞・純吟 霞 うすにごり 夏生(2012.05.30 WED.)

曇り のち 晴れ
(日照時間 396分
南下した“寒気”と南からの“暖気”とが接する辺りでは、連日大荒れのお天気だったようですね。
その点、秋田は完全に“寒気”に覆われるので、少し涼しめですが穏やかなものです。

c0084908_213118.jpg

気温はそれほど上がらなくても、空も樹木も何となく夏っぽくなってきたような・・・そんな一日でした。


さて、「亀の尾」米のお酒です。
白瀑さん阿櫻さんに続けてご紹介しようと思ったのですが、あそこの蔵の「亀の尾」が6月2日の入荷で、こちらの蔵の「亀の尾」は6月中旬ということになって、ご紹介には少し間が空きそうです。申しわけありませんが、今しばらくお待ち下さるようお願い致します。

そこで、夏っぽくなってきたこの時期にピッタリのお酒、先ずはそちらをご紹介・・・・
『春霞・23BY 純米吟醸 霞 うすにごり 夏生』です。

c0084908_2134512.jpg

使用米:麹・美郷錦、掛・美山錦
精米率:55%
使用酵母:KA-4(熊本酵母)
日本酒度:+2.0
酸度:1.9
アミノ酸度:0.9
ALC度:16~17度
価格:1.8入・2,730円、720入・1,365円

以前にご紹介した「霞 うすにごり 生」は真冬に出荷される、アルコール分18度近くの無濾過原酒。その優しそうな酒名とは少し離れた、かなりの濃醇タイプのお酒でした。それが今年、酒姿もラベルもすっかり様変わり・・・いや~ホントに美味しく様変わりしてビックリです。

冷蔵庫から出したてでは、それほど香りは上がってこない。かといって、イヤミな香りも雑っぽい匂いもなく、クイッと口に含むと、それでも香味の膨らみが少ない。
でも、口中でクルッ、クルッと回してやると、熊本酵母特有のバナナ系の香りがヤンワリと立ち上がり、微か~な苦みや渋みやチュルッとした酸みが口中に広がり、これがなんとも爽やか。
ガスを宿した酸味のプチプチ感があるわけでもなく、スパッとキレてゆく後味でもないのに、何故か? 爽やか~な感じ。まさに、「夏生」の名にふさわしい爽やかさです。

そして、その爽やかさを喉にツイーッと落とした後には、ほのかな甘みが口中にフンワリと残り、改めてこのお酒の旨さを感じさせて・・・ん~~もう一杯! いや、あと二、三合! となるのは必至。そんな美味しさです。

出荷時期を真冬から初夏へ、そして無濾過原酒から少しだけ加水をして飲み易くし、ラベルも真っ白な雪のイメージから涼しげなブルーへ。同じ「うすにごり」でも、完全に夏向きのお酒に変えて大正解! でしたね~春霞さん。

ということで、今からこんなに美味しい「夏生」ですが、本格的な夏まで蔵の在庫はもつのでしょうか? その辺りが心配ですが、おいしければ春も夏も関係なし。夏を先取りして、「夏生」を楽しむのも一興ですよ〜ん。
是非、お早めにお求めお楽しみ下さいますよう宜しくお願い申しあげます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ということで「春霞」、まだまだ美味しいお酒が他にもありますよ~。

c0084908_21123554.jpg『23BY 特別純米 八反錦仕込 無濾過生』

1.8入のみ・2,730円


c0084908_21133576.jpg『23BY 特別純米 山田錦仕込 無濾過生』

1.8入・終売、720入・1,575円


c0084908_2114258.jpg『23BY 桜花純米酒 限定 瓶囲い』

1.8入・2,415円、720入・1,210円


c0084908_21143323.jpg『23BY 純米 赤ラベル 無濾過生』

価格:1.8入・終売、720入・1,210円


c0084908_21144685.jpg『22BY 純米吟醸 美郷錦仕込み 一度火入れ 瓶貯蔵』
使用米:美郷錦、精米率:50%
酵母:KA-1、日本酒度:-0.5
酸度:1.5、アミノ酸度:0.9
アルコール分:16~17度

1.8入・3,150円、720入・1,575円


c0084908_21152640.jpg『22BY 純米吟醸 青ラベル 一度火入原酒』
使用米:美郷錦・美山錦、精米率:55%
使用酵母:熊本酵母、日本酒度:-1.0
酸度:1.8

1.8入・2,890円、720入・1,445円


c0084908_21154921.jpg『22BY 純米 赤ラベル 一度火入れ原酒』
使用米:美山錦、精米率:60%
使用酵母:9号系、日本酒度:+2.0、
酸度:1.6、アミノ酸度:1.4

1.8入・2,420円、720入・1,210円


c0084908_2116626.jpg『21BY 特別純米 一度火入瓶囲い 生一本』
使用米:オール山田錦、精米率:60%
酵母:熊本酵母、アルコール:17~18度
日本酒度:±0.0、酸度:1.7

1.8入・終売、720入・1,575円


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2012年06月~2012年07月の予定>
・06月03日(定休日
・06月10日(定休日
・06月15日(金)全国鑑評会一般公開&日本酒フェア 於:池袋 サンシャインシティ
・06月17日(定休日
・06月24日(定休日

・07月01日(定休日
・07月08日(定休日
・07月15日()午後1時~7時 営業致します
・07月16日(海の日) 通常営業致します
・07月22日(定休日
・07月29日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676  
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2012-05-30 21:17 | 春霞

阿櫻・生詰め原酒 亀の尾仕込み 生(2012.05.29 TUE.)

(日照時間 102分
さて、昨日の予告通りに「亀の尾」仕込みのお酒に戻ります。
といっても、標題をご覧のように今日ご紹介するお酒、「純米」なのか「特純」なのか「純吟」なのか書いておりません。いえ、書けないお酒です。

『阿櫻・23BY 生詰め原酒 亀の尾仕込み 生酒』です。

c0084908_19515260.jpg

使用米:亀の尾
精米率:60%
使用酵母:秋田純米酵母
日本酒度:+1.0
酸 度:1.7
アミノ酸度:1.2
ALC度数:16.7度
価 格:1.8入のみ・2,100円(終売)

60%精米の「亀の尾」100%で仕込んだのに、何故「純米酒」と呼べないのか?
以前にこの「生詰原酒 亀の尾仕込み」をブログでご紹介した際にも書きましたが・・・「農産物検査法により、3等以上に格付けされた玄米、またはこれに相当する玄米を精米して使用」しなければ「純米酒」とは呼べないという規則があるためです。

つまり、この「阿櫻・生詰原酒 亀の尾仕込み」は、3等以上に格付けされた「亀の尾」だけではなく、一部にはそれ以下の「亀の尾」も使っているので「純米酒」とは呼べない、いわば「普通酒」というジャンルに属する「米だけの酒」ということになるのです。

でも、阿櫻さんでは・・・大潟村の契約農家さんが大事に大事に育てた「亀の尾」、ちょっとぐらいみてくれが悪くても、しっかりと亀の尾の遺伝子を受継いでいるのは間違いない! 一粒も無駄にすることなく大切にしたい・・・という熱い思いから、二年前に『生詰め原酒 亀の尾仕込み』をスタート。そして、これまでは「生詰原酒 一回火入れ」で出荷されていましたが、三造り目の今年は『生原酒』からの出荷。しかも、極僅か・・・。

当然のことながら、当店入荷本数もホントに極僅か・・・一升瓶一本を開けて利き酒するのは勿体ない。一人でも多くの愛飲家に、阿櫻さんの「普通酒・亀の尾」への思いを飲んでほしいんだけどなぁと思っていましたら、昨日のお昼に1本ご購入戴いた飲食店さんから夜になって電話があり、「えっ、不味かったのかな〜」と心配しながらお話を聞いたら、「悪いけど、後で買いに行くから2本取置きしておいて」というご注文のお電話・・・お〜〜美味しかったんだ! 良かったぁ! ということで、利き酒代わりのご報告でした。

入荷して、今日で三日目。やはりこの価格は大変に魅力的なようで、アッという間に終売の気配濃厚です。是非、お早めにお声をかけて下さるようお願い申しあげます。
また、6月6日過ぎには、同じ「生詰原酒 亀の尾仕込み」の「一回火入れ」ヴァージョン(価格:1.8入のみ・2,100円)が入荷してくる予定ですので、そちらも乞うご期待! です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「阿櫻」、まだまだ美味しいお酒が他にもありますよ~。

c0084908_19532516.jpg『23BY 純米吟醸 山田錦仕込み 無濾過生原酒』

1.8入・3,400円、720入・1,700円


c0084908_19534166.jpg『23BY 純米吟醸 雄町仕込み 無濾過生原酒』

1.8入・3,50O円、1,750円


c0084908_19542111.jpg『23BY 純米吟醸 美山錦 無濾過生原酒』

1.8入・3,150円、720入・終売


c0084908_1955061.jpg『23BY 特別純米 無濾過生原酒 中取り 限定品』

1.8入・2,600円、720入・1,300円


c0084908_19553396.jpg『22BY 特別純米 美郷錦×901号 火入 無濾過生詰原酒』
使用米:美郷錦、精米率:60%
使用酵母:協会901号、アルコール分:17.7
日本酒度:+5.0、酸度:1.8
アミノ酸度:1.4

1.8入・終売、720入・1,350円


c0084908_1956315.jpg『特別純米 酒こまち 無濾過原酒』
使用米:酒こまち、精米率:60%
酵母:協会901号、アルコール分:17.8
日本酒度:+5.0、酸度:1.9
アミノ酸度:1.2

1.8入のみ・2,400円


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2012年06月~2012年07月の予定>
・06月03日(定休日
・06月10日(定休日
・06月15日(金)全国鑑評会一般公開&日本酒フェア 於:池袋 サンシャインシティ
・06月17日(定休日
・06月24日(定休日

・07月01日(定休日
・07月08日(定休日
・07月15日()午後1時~7時 営業致します
・07月16日(海の日) 通常営業致します
・07月22日(定休日
・07月29日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676  
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2012-05-29 19:58 | 阿櫻

白瀑・棚田の田植え(2012.05.28 MON.)

曇り ときどき 晴れ
(日照時間 168分
昨日の日曜日、白瀑さんの棚田の田植えのお手伝い・・・いえ、お邪魔をしてきました。
去年の田植えは見学でしたので、今年は少しでもと思いながら田んぼに着いたら・・・

c0084908_19584056.jpg

なぁ~んと、真っ青な日本海を見晴るかす棚田には苗がキッチリと植え終わり、心地のいい初夏の風にそよそよとなびいているではありませんか!

陣頭指揮の山本常務さんは、「土曜、日曜の二日間の予定だったけど、(新しく)導入した(中古の)田植機の年式が(わりと新しい)新鋭機(?)だったので、予想外にはかどってしまった」とのこと。ん~~これじゃ、私ら応援部隊は何を手伝えばいいのやら、残念 !!! 

と口にしながらも、こりゃ機械が植え残した補植だけで済むかな? なんて、内心ホッとしていたら「ですから、皆さんには手植えしてもらう場所をキッチリ残しています」と常務さん・・・ん~~残念 !!  キッチリとしてありがたいことです、ホント。

c0084908_19591680.jpg

ということで午前中いっぱい、ご親切に残して戴いた面積の八割方の田植えと補植を終え、後はまだまだ元気の残っている若い応援部隊に任せて、一応、田植えのお手伝いを終えた次第です。
それにしても、こんなへっぴり腰で植えられた早苗、立派に育ってくれるかなぁ・・・?

ところで、この棚田に植えられたのは「酒こまち」。特にその中でも農薬を使わない棚田の酒こまちは、「純吟 白山本」になるお米ですが、その「白山本」の「23BY 純米吟醸 蔵元特別栽培米(無農薬米) 白山本 火入れ」ヴァージョンが近々に入荷の予定です。

山本常務さんも、「生酒の新鮮さと爽やかさを残しながら、グッと味わいの乗ったボディ豊かなお酒になって、絶対にお薦め!」とおっしゃってますので、楽しみにお待ち下さるようお願いをして、明日の予告・・・あの蔵の、「亀の尾」米で仕込まれた安くて旨いお酒をご紹介致しますので、乞うご期待!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「白瀑」、まだまだ美味しいお酒がありますよ~。

c0084908_20102323.jpg『23BY 純米吟醸 亀の尾仕込 紫山本 瓶燗火入れ』

1.8入・3,200円、720入・1,600円


c0084908_20104834.jpg『23BY 純米吟醸 蔵元特別栽培米(無農薬米) 白山本 無濾過生』

1.8入・4,000円、720入・2,000円


c0084908_20231785.jpg『23BY 純米吟醸 山本 瓶燗火入れ』
使用米:酒こまち、精米率:53%
使用酵母:秋田酵母 No.12
日本酒度:+2.0、酸度:1.7
アルコール分:16度

1.8入・2,980円、720入・1,550円


c0084908_20235884.jpg 『23BY 純米大吟醸 美山錦仕込み 瓶燗火入れ 瓶囲い』

1.8入・3,800円、720入・1,900円


c0084908_20242953.jpg『特別純米 吟の精仕込 瓶燗火入れ』

1.8入・1,625円、720入・1,320円


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2012年06月~2012年07月の予定>
・05月27日(定休日

・06月03日(定休日
・06月10日(定休日
・06月15日(金)全国鑑評会一般公開&日本酒フェア 於:池袋 サンシャインシティ
・06月17日(定休日
・06月24日(定休日

・07月01日(定休日
・07月08日(定休日
・07月15日()午後1時~7時 営業致します
・07月16日(海の日) 通常営業致します
・07月22日(定休日
・07月29日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676  
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2012-05-28 20:26 | 白瀑

白瀑・純吟 亀の尾仕込 紫山本 火入れ(2012.05.26 SAT.)

晴れ ときどき 曇り
(日照時間 366分
新入荷のご紹介、今日からしばらくは「亀の尾」米を使ったお酒が続く予定です。
え~~と、あの蔵に、この蔵。あそこの蔵に、こちらの蔵。意外に多い秋田の「亀の尾」酒ですが、先ずはこの蔵から・・・・

『白瀑・23BY 純米吟醸 亀の尾仕込 紫山本 瓶燗火入れ』です。

c0084908_20233717.jpg
ラベルの色、実際は、桔梗の花のようなクッキリと鮮やかな青紫です。


使用米:秋田県産 亀の尾
精米率:55%
使用酵母:秋田酵母 No.12
日本酒度:+1.0
酸度:1.8
アミノ酸度:0.9
アルコール分:16.1度
価格:1.8入・3,200円、720入・1,600円

蔵の案内には、(亀の尾というお米は)酒造りにはあまり向いていない印象を受け・・・普通に造ると、苦味や渋味がでるのではないかと思い、麹菌の種類と製麹温度をアレンジして・・・アミノ酸の生成を低く抑え・・・」と、ひと工夫したということですが、さて利き酒です。

純米吟醸とはいえ、冷蔵庫から出したてでは香りはほとんど立ってこない。でも、イヤミや雑っぽい香りは皆無。そこでグラスを少~し揺らしてやると、穏やかで済んだいい香りがスーッとあがってきて美味しそう。

その香りに誘われてフイッと含むと、お~~~旨い! お替わり! あと二、三杯! と直ぐに反応したくなる美味しさ。
フレッシュ感、爽やか感が生酒とは違い、重さや粘っこさが全くなし。初夏の緑風が吹きわたるような清々しい爽快感で、これが「火入れ酒」の良さ、美味しさなんですね~。

亀の尾酒は、苦味や渋味、その他諸々の「雑味」をひっくるめて旨さにしている独特の「亀味」が特徴で、これがまた美味しさの要点なのですが、この『紫山本 亀の尾』は苦味、渋味がほとんど感じられない。蔵の「麹菌の種類と製麹温度をアレンジ」した効果があったというものです。

とはいっても、ほのかな甘さの、ジューシーで滑らかな酸味と一緒にスーッとキレた後には、味わいに邪魔をしない程度の微かな苦味やエグ味が現れて、お酒に深みと奥行きをもたらし、軽く飲めるのに豊かな味わいの、気持ちのい~い『紫山本 亀の尾』なんですね〜〜。

「亀の尾」米の貴重さはご存知の通り、当然この『紫山本 亀の尾』も稀少です。
どうぞ、お早めにお求めお楽しみ下さるようお願い申しあげます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「白瀑」、まだまだ美味しいお酒がありますよ~。

c0084908_202825100.jpg『23BY 純米吟醸 蔵元特別栽培米(無農薬米) 白山本 無濾過生』

1.8入・4,000円、720入・2,000円


c0084908_20282647.jpg『23BY 純米吟醸 山本 瓶燗火入れ』
使用米:酒こまち、精米率:53%
使用酵母:秋田酵母 No.12
日本酒度:+2.0、酸度:1.7
アルコール分:16度

1.8入・2,980円、720入・1,550円


c0084908_20292775.jpg『23BY 純米大吟醸 美山錦仕込み 瓶燗火入れ 瓶囲い』

1.8入・3,800円、720入・1,900円


c0084908_20295062.jpg『特別純米 吟の精仕込 瓶燗火入れ』

1.8入・1,625円、720入・1,320円


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2012年06月~2012年07月の予定>
・05月27日(定休日

・06月03日(定休日
・06月10日(定休日
・06月15日(金)全国鑑評会一般公開&日本酒フェア 於:池袋 サンシャインシティ
・06月17日(定休日
・06月24日(定休日

・07月01日(定休日
・07月08日(定休日
・07月15日()午後1時~7時 営業致します
・07月16日(海の日) 通常営業致します
・07月22日(定休日
・07月29日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676  
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2012-05-26 20:36 | 白瀑

阿櫻・純吟 山田錦仕込 生原酒(2012.05.25 FRI.)

(日照時間 0分
一週間ぶりです。
この一週間、新しいお酒の入荷はひと休みでした。
そんなことで、なかなかブログに向かう気にならかったのですが、久しぶりの新入荷。
これが、また旨い・・・・。

『阿櫻・23BY 純米吟醸 山田錦仕込み 無濾過生原酒』です。

c0084908_205012100.jpg



使用米:兵庫県産 山田錦
精米率:50%
使用酵母:秋田今野No.15(HD-1)
日本酒度:+2.0
酸度:1.9
アミノ酸度:1.0
アルコール分:16.7度
価格:1.8入・3,400円、720入・1,700円

「山田錦×HD-1系酵母」という純米吟醸に挑戦して、二年目。
昨年は、2月半ばに「無濾過生原酒 荒走り」で出荷されていましたが、今年は「荒走り」はないとのこと。ん~~残念。あの「荒走り」を「夏まで寝かせて飲んだら美味しかった~~」という阿櫻ファンがいらしたんですけどね・・・・。

ということで、今年の生酒はすべて濁りの入らない『無濾過生原酒』です。
で、御蔵からの案内によると・・・・
昨年のインパクトを越しつつ、しっかりと味を再現しなければなりません。  照井杜氏をはじめとする蔵人たちへのプレッシャーは想像を遥かに越えるものでした。  しかし、その目標に向けて一丸となった蔵人たちは、それを見事なまでに達成してくれた・・・・とありました。

ん~~確かに蔵人たちへのプレッシャーは大変だったかもしれません。何故なら、昨年の「荒走り」の案内には、「22BY 阿櫻酒造 最大のチャレンジ」とまで書いてあって、今年はそれを越え、尚かつあの美味しさを再現しなければならなかったのですからねぇ。
そして、利き酒の結果、見事にその目標を達成しているのでは・・・・と思いましたよ~ん。

柑橘系のフルーツのような立ち香と含み香は瑞々しくて、爽やか~。
その柑橘系の果実を搾ったような旨味がジュワッと広がり、ほのかな甘みをもった上品な酸でシュルーッとキレてゆく・・・・ん~~~美味しい! 

何よりも、香りと味わい、甘味と酸味のバランスが良く、長い旨味の余韻を残しつつ、喉に落とした後の爽快感もベリーグッド。もう、何杯でもお替わり! となること請け合いです。
なるほど、蔵の案内の最後にはこうありました・・・・今年のイチオシ間違い無し!

そして蔵からの案内には、数量限定となりますが、ご安心下さい。昨年から増石しています と案内にあるにもかかわらず、720入はもう終売!・・・・当店の在庫も、720入は残僅少!
どうぞ、お早めにお求め下さるようお願い申し上げます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「阿櫻」、まだまだ美味しいお酒が他にもありますよ~。

c0084908_2051369.jpg『23BY 純米吟醸 雄町仕込み 無濾過生原酒』

1.8入・3,50O円、1,750円


c0084908_20511581.jpg『23BY 純米吟醸 美山錦 無濾過生原酒』

1.8入・3,150円、720入・終売


c0084908_20514084.jpg『23BY 特別純米 無濾過生原酒 中取り 限定品』

1.8入・終売、720入・1,300円


c0084908_20542319.jpg『23BY 特別純米 吟の精 無濾過生原酒』

1.8入・終売、720入・1,180円


c0084908_2057793.jpg『22BY 特別純米 美郷錦×901号 火入 無濾過生詰原酒』
使用米:美郷錦、精米率:60%
使用酵母:協会901号、アルコール分:17.7
日本酒度:+5.0、酸度:1.8
アミノ酸度:1.4

1.8入・終売、720入・1,350円


c0084908_2057412.jpg『特別純米 酒こまち 無濾過原酒』
使用米:酒こまち、精米率:60%
酵母:協会901号、アルコール分:17.8
日本酒度:+5.0、酸度:1.9
アミノ酸度:1.2

1.8入のみ・2,400円


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2012年06月~2012年07月の予定>
・05月27日(定休日

・06月03日(定休日
・06月10日(定休日
・06月15日(金)全国鑑評会一般公開&日本酒フェア 於:池袋 サンシャインシティ
・06月17日(定休日
・06月24日(定休日

・07月01日(定休日
・07月08日(定休日
・07月15日()午後1時~7時 営業致します
・07月16日(海の日) 通常営業致します
・07月22日(定休日
・07月29日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676  
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2012-05-25 20:58 | 阿櫻

福禄寿・純吟 隠れ彦べえ 五百万石 火入れ(2012.05.18 FRI.)

曇り のち 晴れ
(日照時間 144分
朝方は小雨模様で、今日も天気予報が外れかと思っていたら、夕方にはこの通り・・・・

c0084908_21501624.jpg

護岸に、川反通りの家並の陰がクッキリと映るほど晴れてきて・・・・
この先一週間、ズ~~ッと晴れの日が続きそうな秋田です・・・・予報が外れなければ、ネ。

週明け21日は「金環日蝕」ですね。
秋田では9割程度が隠れる部分日蝕ですが、いつもよりちょっと早起きをして、25年ぶりの天体ショーを楽しもうと思っています・・・・「晴れ時々曇り、降水確率20%、予報信頼度ランクA」という、21日の予報が外れなければ、ネッ!


さて、およそ二年ぶりにご紹介する御蔵のお酒、今年も美味しいっすよ~・・・・
『福禄寿・23BY 純米吟醸 隠れ彦べえ 五百万石仕込 火入れ』です。

c0084908_21512328.jpg

使用米:新潟県産 五百万石
精米率:58%
使用酵母:金沢酵母
日本酒度:+1.0
酸度:1.9
アミノ酸度:1.0
アルコール分:16.8度
価格:1.8入・2,520円、720入・1,260円

昨日の「春霞・八反錦仕込」のお酒同様に、この『隠れ彦べえ 五百万石仕込』も酒米や酵母といった主要な原料は北陸産で、「秋田で醸した県外酒」とでもいえるお酒です。
ここ数年、こんな面白い酒造りに挑戦し続けている福禄寿さんですが・・・・

「 隠れ彦べえシリーズは、私のわがままで仕込んでいるお酒です。 この米を使ったらどうなのか? 福禄寿はこんな表現も出来ます! とか。こういったお酒の中でも「米味」というものを福禄寿なりに表現しております 」 と、蔵元の渡邊康衛さんが案内に書いておりました。

・・・・お酒に限らず、モノを作る人というのは様々な可能性に挑戦したがるというか、良いことですねぇ。そういう挑戦の中から、福禄寿の新たなオリジナリティが生まれてくるのですから、まだまだ若い渡邊康衛さん、これからもどんどん挑戦して下さいね。
ということで今年の『隠れ彦べえ』、どんなオリジナルティが隠れているのか・・・・

顔を近づけると、微かに柑橘系の瑞々しい香りがスーッとあがってきて、美味しそう。吟醸香だろうけど、単に吟醸香というと化粧っぽい香りすぎて、そんな香りとは全く無縁の爽やかで美味しそ~な香りです。

その香りに誘われてヒョイッと口に入れると、香りの瑞々しさそのままに、酸味も味わいも爽やかで瑞々しく、軽やか~な飲み口。生酒の華やかなフレッシュ&フルーティとは違い、味わいは落着いていてシットリとした感じ。後からは、仄かな甘みと軽い苦みが滲むように湧き出て、それがお酒に奥行きを与え、旨味となって先ほどの穏やかな酸と共にツイーーッと喉に落ちてゆく・・・・ん~~~美味しい! お替わり! もう二、三杯!

蔵の案内には、上槽日が平成23年12月20日とありましたから、搾って瓶燗火入れをして約半年弱もの熟成。しかも、今季は冷蔵設備を充実させての酒造りでしたので、新鮮さを保ちながらも旨味が充分に乗っているのは当然のこと。そして、これからも日が経つにつれ、この旨味は増してゆくことは間違いなし。といっても、五百万石と金沢酵母の組合わせですから、飲み口はあくまでも軽妙洒脱・・・・もう、間違い無しの「福禄寿のオリジナリティ」ですね。

出荷したばかりで多少の蔵在庫があるようですので、お急ぎになることはないかもしれません。
でも、春先にはフレッシュさを楽しみ、初夏からは少しずつ増してゆく熟成を楽しむ・・・・両方を楽しんでこそ、『隠れ彦べえ』の隠れたオリジナリティがもっともっと見えてくるかもしれませんよ~。是非、お早めにお求めお楽しみ下さるようお願い申しあげます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2012年05月~2012年06月の予定>
・05月20日(定休日
・05月27日(定休日

・06月03日(定休日
・06月10日(定休日
・06月15日(金)全国鑑評会一般公開&日本酒フェア 於:池袋 サンシャインシティ
・06月17日(定休日
・06月24日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676  
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2012-05-18 21:59 | 福禄寿

春霞・特純 八反錦仕込 無濾過生(2012.05.17 THU.)

(日照時間 390分
↓ 千秋公園のツツジ、見頃になってきました。

c0084908_20513217.jpg

白系、紫系と何色かありますが、どうしてここだけは赤ばかりなんだろう?
植える時に、咲く花の色が分からないこともないでしょうに、もう少しカラフルでもよかったのに・・・・でもまぁ、真っ赤に咲き誇っているのもいいもんです。
「躑躅」と書いてツツジ・・・・真っ赤な髑髏、いや躑躅です。


さて、いろいろと事情があって、僅かな本数しか入手できませんでした・・・・
『春霞・23BY 特別純米 八反錦仕込 無濾過生』です。

c0084908_20552798.jpg

使用米:広島産 八反錦
精米率:60%
使用酵母:KA-4
日本酒度:+4.0
酸度:1.9
アルコール分:16~17度
価格:1.8入のみ・2,730円

ホントに僅かの入荷ですから、一升瓶を開けて利き酒など出来るはずもありません。
そんなこともあるかと思い、日曜日の「酒縁2012」でバッチリ利き酒したのですが・・・・。

3月にご紹介した「23BY 特別純米 山田錦仕込 無濾過生」と同じく、県外酒米での特別純米酒「イガグリラベル」シリーズの『八反錦』ヴァージョン、ん~~「山田錦仕込」とはひと味もふた味も違います。

立ってくる吟醸香はありませんが、旨酒特有の綺麗ない~い匂い。しかも、その香りというか匂いは実に爽やか。フィトンチッド溢れる若葉の林の中で、春風に吹かれるような爽やかさです。

その香りに誘われてスイッと口に含めば、少しか細いけれど、仄かな甘さをまとった酸が口中にシュワリと広がり、これもまた爽やか~。そして、徐々に上品な旨味が表出してきて味わいは膨らみ、最後は、さっきの酸と共にスーーッとキレてゆき、ん~~~美味しい! もう、五、六杯! となることは必定です。

でも、こんなにも軽妙な爽やかさって、「春霞らしくない」かもしれない。というより、香味全体が「秋田酒らしくない」んです。秋田らしくないけれど、旨い! ・・・・この『特純 八反錦仕込』、そんな美味しさなんです。

確かに、広島屈指の酒造好適米を、熊本酵母KA-4で醸せば、如何に水と人が秋田産でも「秋田らしくない」お酒になるのは当然かもしれません。しかし、「特純 山田錦仕込」ではそれほど強く感じなかったのに、どうして『特純 八反錦仕込』はこれほど「秋田らしくない」と感ずるのか?~~~分かりません。

その辺りを探るためには、あの「酒縁2012」の50ミリリットル程度の利き酒じゃ判りようがありません。やっぱり一升をあれこれ考えながら飲んでみないと・・・・とは言っても、在庫は極僅か。やはり、先ずは、皆さんで楽しみながら探ってもらわないと、ネッ!

早い者勝ち、品切れご免です。どうぞ、お早めにお求め下さるようお願い申しあげます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ということで「春霞」、まだまだ美味しいお酒が他にもありますよ~。

c0084908_2059162.jpg『23BY 特別純米 山田錦仕込 無濾過生』

1.8入・終売、720入・1,575円


c0084908_2059353.jpg『23BY 純米 赤ラベル 無濾過生』

価格:1.8入・終売、720入・1,210円


c0084908_20595036.jpg『22BY 純米吟醸 美郷錦仕込み 一度火入れ 瓶貯蔵』
使用米:美郷錦、精米率:50%
酵母:KA-1、日本酒度:-0.5
酸度:1.5、アミノ酸度:0.9
アルコール分:16~17度

1.8入・3,150円、720入・1,575円


c0084908_2102683.jpg『22BY 純米吟醸 青ラベル 一度火入原酒』
使用米:美郷錦・美山錦、精米率:55%
使用酵母:熊本酵母、日本酒度:-1.0
酸度:1.8、アミノ酸度:

1.8入・2,890円、720入・1,445円


c0084908_210544.jpg『22BY 純米 赤ラベル 一度火入れ原酒』
使用米:美山錦、精米率:60%
使用酵母:9号系、日本酒度:+2.0、
酸度:1.6、アミノ酸度:1.4

1.8入・2,420円、720入・1,210円


c0084908_211617.jpg『21BY 特別純米 一度火入瓶囲い 生一本』
使用米:オール山田錦、精米率:60%
酵母:熊本酵母、アルコール:17~18度
日本酒度:±0.0、酸度:1.7

1.8入・終売、720入・1,575円


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2012年05月~2012年06月の予定>
・05月20日(定休日
・05月27日(定休日

・06月03日(定休日
・06月10日(定休日
・06月15日(金)全国鑑評会一般公開&日本酒フェア 於:池袋 サンシャインシティ
・06月17日(定休日
・06月24日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676  
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2012-05-17 21:01 | 春霞

上喜元・純米吟醸 神力 中採り(2012.05.14 MON.)

曇りのち 晴れ
(日照時間 588分
昨日の日曜日、県内の若い酒販店さんたちのグループ・酒和从(シュワット)が開催したイベント「酒縁2012」に出かけてきました。

c0084908_214594.jpg

主催するのも、参加するのも若者中心のイベントに、私みたいな年寄りではお邪魔かな? と思いながらも、参加蔵元とその出品酒をみれば行かないわけにはいきません。

発売中のお酒はともかく、これから出荷する予定のお酒は興味津々。出品各蔵のブースでしっかりと利き酒させて戴きました。

それにしても、こうして写真で改めて会場を見渡すと、幟や蔵の前掛けをぶら下げて賑わいを演出したり、お客さんの椅子は酒のP箱だし、(ここでは見えませんが)会場の外ではおつまみの屋台が並んでいたし・・・・こんなにゆっくりと飲めて食べて、基本会費1,500円(利き酒5杯付)というのですから、無駄に飾らない若者たちのイベントらしくていいもんでしたね~。
大変でしょうけど、これからも続けて欲しいものです。


さて、そのイベントとは全く関係なく、今日も上喜元さんの幻の酒米シリーズ・・・・
『上喜元・23BY 純米吟醸 神力 中採り 一回火入』です。

c0084908_2152681.jpg

使用米:福井県産 神力
精米率:50%
使用酵母:自社酵母
日本酒度:+4.0
酸度:1.5
アミノ酸度:1.2
価格:1.8入・3,050円、720入・1,530円

先回のブログでご紹介した『辨慶』同様に、「幻の」といわれる酒米『神力』。
「・・・生産量が極端に少ないため、今年も蔵に来てもらえるかと心配しておりましたが、無事に醸し終え、蔵人一同、自信をもってお薦めできる逸品に仕上がり・・・・」と蔵からの案内の通り、美味しいお酒になっておりますよ~。

上品で穏やかとはいえ、立ってくる香りはきっちりと吟醸香。口に含むと香りはフンワリと広がってゆき、ほのかに甘い酸が現れてきて、ん~~美味しい! 
飲み口はあくまでも滑らかで軽やか~なタッチ、それでいて、杯を重ねてゆくと芯のある味わいが底の方から湧くように現れて、最後はきれいにシュルーーッとキレてゆき・・・・ん~~何とも瑞々しい! お替わり、もう二、三杯! となるのは当然のことです。

蔵の案内には「 今年は中採りでご提供・・・」とありましたが、この美味しさなら「中採り」でなくとも、「荒ばしり」だって「責め」だって美味しいはず。まんさくの花さんのように、それぞれ別に「荒、中、責め」で出荷してくれても面白かったですけどねぇ・・・・。

まぁ、そんな我がままは、今度佐藤社長さんにお会いした時にでもお願いするとして、「中採り」だけに極々少量の出荷なことは間違いありません。
是非、お早めにお求めお楽しみ下さるようお願い申しあげます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「上喜元」、まだまだ美味しいお酒が他にもありますよ~。

c0084908_2195364.jpg『23BY 純米大吟醸 辨慶 原酒 氷温貯蔵』

1.8入・3,990円、720入・1,995円


c0084908_21104437.jpg『23BY 特別純米 にごり酒』
使用米:山形産酒蔵好適米、精米率:55%
使用酵母:山形酵母、アルコール分:16~17度
日本酒度:+3.0、酸度:1.3、アミノ酸度:1.1

1.8入・2,625円、720入・1,320円(残り僅少)


c0084908_21111164.jpg『純米吟醸 五百万石 完全醗酵 超辛』

1.8入のみ・2,940円


c0084908_21114147.jpg『純米酒 出羽の里』

1.8入・2,100円、720入・1050円


c0084908_2112313.jpg『お燗純米酒 山田錦仕込』』

1.8入のみ・2,200円


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2012年05月~2012年06月の予定>
・05月20日(定休日
・05月27日(定休日

・06月03日(定休日
・06月10日(定休日
・06月15日(金)全国鑑評会一般公開&日本酒フェア 於:池袋 サンシャインシティ
・06月17日(定休日
・06月24日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676  
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2012-05-14 21:12 | 東北の酒・上喜元

上喜元・純米大吟醸 辨慶 氷温貯蔵(2012.05.11 FRI.)

曇り
(日照時間 60分

c0084908_21182726.jpg

↑ 写真左下、川面の黒い滲みのようなもの・・・・何だかお判りですか?
よ~く目を凝らしてご覧ください。羽根の尻が二つに割れて・・・・そう、ツバメです。
そんな季節になりました。

愛鳥週間にちなみ、日本野鳥の会が、減少が心配されるツバメ情報を集めているという新聞記事がありました。
ここ二、三十年の自然環境の変化を考えれば、確かに減ってはいるだろうなぁとは思いますが、ここ秋田では、飲食店が立ち並ぶ川反通り沿いの旭川の川面を、いつも通りにス~イスイッと元気に飛んでいます。

記事では、野鳥の会会長で俳優の柳生博さんが「ツバメが機嫌よく暮らしていける環境かどうか、考えてもらいたい」とも話していますが、川反のツバメはこんなに気持ちよさそうに飛んでいるのですから、きっと上機嫌だと思いますよ〜。


さて、このお酒を飲めば、もっと上機嫌になること請け合い・・・・
『上喜元・23BY 純米大吟醸 辨慶 原酒 氷温貯蔵』です。

c0084908_21185598.jpg


使用米:兵庫県産 辨慶 100%
精米率:40%
使用酵母:自社酵母
日本酒度:+3.0
酸度:1.5
アミノ酸度:1.1
価格:1.8入・3,990円、720入・1,995円

上喜元さんが、この貴重な酒米での純米大吟醸造りに挑戦して4年目。
まさに「辨慶」を思わせるような力強い味わいと、それでいて清涼感にあふれる喉越し。原酒のままで氷温貯蔵し、お酒本来の旨味をストレートに楽しめる・・・・もう、これ以上語る必要はありません。今年も、抜群に旨い一本に醸しあげられています。

そして価格も、この酒暦では破格の「美味し〜い」価格のまま。入荷本数も極僅少・・・・是非是非、お早めにお楽しみ下さるようお願い申しあげます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「上喜元」、まだまだ美味しいお酒が他にもありますよ~。

c0084908_21193286.jpg『純米吟醸 23BY 仕込み 38号 “渾身” 無濾過生原酒』

1.8入のみ・2,730円


c0084908_21193531.jpg『23BY 特別純米 にごり酒』
使用米:山形産酒蔵好適米、精米率:55%
使用酵母:山形酵母、アルコール分:16~17度
日本酒度:+3.0、酸度:1.3、アミノ酸度:1.1

1.8入・2,625円、720入・1,320円


c0084908_21203279.jpg『純米吟醸 五百万石 完全醗酵 超辛』

1.8入のみ・2,940円


c0084908_21203178.jpg『純米酒 出羽の里』

1.8入・2,100円、720入・1050円


c0084908_21213486.jpg『お燗純米酒 山田錦仕込』』

1.8入のみ・2,200円


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2012年05月~2012年06月の予定>
・05月13日(定休日
・05月20日(定休日
・05月27日(定休日

・06月03日(定休日
・06月10日(定休日
・06月15日(金)全国鑑評会一般公開&日本酒フェア 於:池袋 サンシャインシティ
・06月17日(定休日
・06月24日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676  
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2012-05-11 21:24 | 東北の酒・上喜元