<   2012年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

まんさくの花・大吟醸原酒 金賞受賞酒(2012.06.30 SAT.)

晴れ
(日照時間 774分
週明けから夏日が続き、今日は最高気温が32度の真夏日!
街中を走っている車の外気温時計では34度! 本当に暑い一週間でした。
明日の午後からは雨の予報で、いよいよ本格的な梅雨空になりそうです。
小雨の6月でしたので、農作物のためにもそろそろまとまった雨がほしいところです。
とはいえ、九州のような大雨や豪雨ではなく、テキトーに、適当に・・・・。


さて、予告編ではまだ新政さんが続く予定でしたがこの辺でひと休み。今日は・・・・
『まんさくの花・23BY 大吟醸原酒 全国新酒鑑評会 金賞受賞酒』です。

c0084908_20442289.jpg

使用米:兵庫県産 山田錦
精米率:38%
使用酵母:M310
日本酒度:+2.5度
酸度:1.3
アミノ酸度:0.9
ALC度:17度
価格:720入のみ・5,250円

今年3月の秋田県清酒鑑評会で、「まんさくの花」さんはトップの成績だったらしいのですが、その時、佐藤社長さんは「県内トップは全国でよく落ちるからなぁ・・・」と謙遜とも心配ともつかないような話しぶりでしたが、5月の全国新酒鑑評会では見事に金賞!

先日の全国の一般公開でも、最高品質酒としての品格と安定感のある香味で秋田のトップの名に恥じないお酒と大評判でした。地元米を使った純米で金賞受賞の「天の戸」さんと同じように、いや~本当に嬉しかったですねぇ。

そして、そのトップの名に恥じない『金賞受賞酒』、僅かしか取れない受賞酒そのものとは搾り方が違うとはいえ、同じ醪で、まったく手を加えていない『原酒』で楽しめるというのですから、これもまた嬉しいですねぇ。

華やかで、ヴォリューム豊かな果実様の香りに誘われように口に含むと、その爽やかでフルーティな香りが身体の中をスーッと通り抜けるよう。
そして、お米から醸し出されたきれいな甘みと、軽い酸味を伴った奥深さを感じさせる味わいが香りの中から顔をだし、ジワ~ッと口中に広がり・・・お~~間違いなく、旨い! 
これなら、一杯だけでも充分に満足だ! と言っても一杯で終わるわけがありません。もう二杯、いや三杯、ん~~何杯でも飲みたい! となること請け合いです。

でも、ちょっと困るのは、このお酒に合わせるお料理です。何しろ、お酒だけ飲んでもこの美味しさですから、料理との相性はなかなか難しい問題です。
例えば白身のお魚とか、軽く炊いた野菜とかいろいろとあるでしょうが、ここは一つ、私なんかのアドバイスよりもご自分で探るのが一番。そのためには、先ずこの『金賞受賞酒』をお求め下さらなければなりませんが・・・・どうぞ宜しくお願い申しあげます。

蔵出荷が720入で600本の限定出荷とのことです。
夏の贈物に良し、お友達との宴に良し、何よりもこの半年頑張ったご自分へのご褒美として、こんな「美味し酒」に酔うのも、いいと思いますよ~。
どうぞ、お早めにお求めお楽しみ下さるようお願い申しあげます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「まんさくの花」、美味しいお酒がまだまだたくさんありますよ~。

c0084908_20444041.jpg『23BY 純米大吟醸中汲み 杜氏直詰 無濾過生原酒』

1.8入・5,250円、720入・2,625円


c0084908_20453776.jpg『23BY 純米吟醸生原酒 直汲み 爽々酒』

1.8入・3,150円、720入・1,680円


c0084908_2046746.jpg『吟醸酒 かちわり原酒』

1.8入・2,200円、720入・1,100円


c0084908_20463788.jpg『23BY 純米大吟醸 生原酒 亀寿』

1.8入・3,990円、720入・2,100円


c0084908_2047689.jpg『純米吟醸原酒 瓶燗火入れ瓶囲い 別囲(べっこ)』

1.8入・3,000円、720入・1,600円


c0084908_20473660.jpg『23BY 純米吟醸 亀の尾55 生原酒』

1.8入・終売、720入・1,732円


c0084908_20474221.jpg『23BY 純米吟醸 中汲み無濾過生原酒 美郷』

1.8入・3,150円、720入・1,732円



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2012年07月~2012年08月の予定>
・07月01日(定休日
・07月08日(定休日
・07月15日()午後1時~7時 営業致します
・07月16日(海の日) 通常営業致します
・07月22日(定休日
・07月29日(定休日

・08月03日(金)竿燈まつり
・08月04日(土)竿燈まつり
・08月05日()竿燈まつり 通常営業致します
・08月06日(月)竿燈まつり
・08月12日(定休日
・08月19日(定休日
・08月25日(土)大曲の花火 臨時休業致します
・08月26日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676  
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2012-06-30 20:49 | まんさくの花

新政・純大吟 鑑評会出品酒 オクトパスガーデン(2012.06.29 FRI.)

晴れ ときどき 曇り
(日照時間 732分
c0084908_20504450.jpg

市内中央地区の再開発のシンボル、(新)秋田県立美術館です。

藤田嗣治の作品を中心に、秋田市の資産家平野政吉が蒐集した絵画を展示するミュージアム。
横巾20メートルを超す大作「秋田の行事」など、藤田作品はどれも観れば観るほどその芸術性の高さに感動する作品ばかり。新美術館での展示が楽しみです。
2013年秋に本オープンしましたら、是非お出かけ下さいませ。

そして、来月には暫定オープンとのことで、青空のもと急ピッチで仕上げを行っていました。
建物の設計は、コンクリート打ち抜きからもお分かりのように、あの安藤忠雄さんです。
先日までは工事用の柵で近づけなかったのですが、今日初めてグッと近づいてパチッと一枚。

・・・設計コンセプトによると、(一階屋上に作った)水庭越しに千秋公園を望むミュージアムラウンジを二階レベルに配置・・・美しい風景を眺めながら、芸術に囲まれて豊かで静かな時間が過ごせる場所とします。水庭は冬季には水を抜いて雪の庭とすることで、水である時とはまた違った趣をかもし出せます」ということですが、撮った写真をよ〜く見たら、その水庭から外壁に水が滲みだしているような・・・そんなことが、あるはずないですよね〜。


さて、おとといの予告編通り、本日も新政さんの新入荷。その第二弾・・・・
『新政・23BY 純米大吟醸 鑑評会出品酒 オクトパスガーデン』です。

c0084908_20504978.jpg

使用米:秋田酒こまち
精米率:35%
使用酵母:協会601号
日本酒度:+1.8
酸度:1.5
アミノ酸度:0.7
ALC度:16度
価格:1.8入・6,000円、720入・終売

おとといの予告では720入のみの取扱いとお伝えしましたが、急遽、1.8入も入荷しました。
あ〜〜良かったぁ。何故なら、720入が今日一日で終売となってしまって・・・それにしても大変な「新政人気」、何だか留まるところを知らないみたいですねぇ。

ということで、こちらはバッチリと利き酒するチャンスがありました。
蔵からの案内で「公的主要審査会用に特別醸造した、今年度、当蔵最高級の純米大吟醸」と誇るだけあって、実に美味しい!

立ってくる香りも、含んだ時の香りも、とにかく上品で爽やか。口中にジワ〜ッと滲み出てくる酸味はほのかに甘く、そして瑞々しく、少しの苦みを伴いながらシュル〜ッと落ちてゆき、長い長い味わいの余韻が本当に快く・・・ん〜〜旨い! こりゃ、何杯でもいけそう!

このお酒の同一もろみを袋吊りで採取した極少量の斗瓶取りは、新酒鑑評会で金賞は外しましたが、しっかりと入賞をしています。できれば、そちらの斗瓶取りも飲んでみたいと思うのですが、でもまぁ、この『オクトパスガーデン』の美味しさで充分に満足というものです。

それに、この美味しさでこの価格! コスパも抜群! といっても過言ではありません。
1.8入のみですが、生酒ではなく一回火入れ瓶囲い。冷蔵管理は必要だとしても、先ずご心配なくお求めできますので、どうぞお早めにお問合せお楽しみ下さるようお願い申しあげます。

なお、造り手は蔵の副杜氏・古関弘さん(36歳)です。この古関さん、動物のイメージでいえば「蛸の八ちゃん」という感じ・・・いえ、私が言ったのではありませんよ、古関さん。
そこで、お酒の名前が『オクトパスガーデン』・・・ホントかなぁ?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「新政」、美味しいお酒が他にもありますよ~。

c0084908_20515427.jpg『23BY秘醸酒 其の弐 純米酒仕込貴醸酒 茜孔雀 生原酒』

720入のみ・1,800円


c0084908_20515966.jpg『23BY秘醸酒 其の壱 特別純米 亜麻猫(あまねこ) 生原酒』

1.8入・終売、720入・1,400円・・残り僅少


c0084908_20531575.jpg『純米酒 特撰・新政』
使用米:秋田の酒米、精米率:58%
使用酵母:協会6号
日本酒度:+4.0、 酸度:1.4
アルコール分:15~16度

1.8入のみ・1,995円


c0084908_2053422.jpg『23BY 純大吟 佐藤卯兵衛 中だれ』
使用米:麹/吟の精、掛/美郷錦
精米率:40%
使用酵母:新政六号、日本酒度:+2.0
酸度:1.3、アミノ酸度:1.0
ALC度:16度

1.8入・4,600円、720入・2,300円


c0084908_2054986.jpg『23BY 純吟 別誂 ヴィリジアンラベル』
使用米:酒こまち
精米率:麹/50%、掛/55%
使用酵母:協会601号、日本酒度:+3.0
酸度:1.4、アミノ酸度:1.1
ALC度:16度

1.8入・3,100円、720入・1,550円


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2012年07月~2012年08月の予定>
・07月01日(定休日
・07月08日(定休日
・07月15日()午後1時~7時 営業致します
・07月16日(海の日) 通常営業致します
・07月22日(定休日
・07月29日(定休日

・08月03日(金)竿燈まつり
・08月04日(土)竿燈まつり
・08月05日()竿燈まつり 通常営業致します
・08月06日(月)竿燈まつり
・08月12日(定休日
・08月19日(定休日
・08月25日(土)大曲の花火 臨時休業致します
・08月26日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676  
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2012-06-29 21:06 | 新政

新政・純吟 やまユ青 火入れ(2012.06.28 THU.)

晴れ
(日照時間 834分
九州地方は梅雨前線に苦しめられて大変に難儀をしているようですが、秋田は梅雨に入ったというのに、今月になって10ミリ以上の雨の日がまだ一日もありません。
ここ数日は、日照時間が14時間以上の日が続き、気温も30度前後、「梅雨の晴れ間」どころではなくもう完全に「真夏」の陽気です。
とはいえ、まだまだ梅雨明けしたわけではありません。ですから、あの鬱陶しい日々がくるまで、この「真夏」のような初夏の爽快な空気を身体いっぱいに滲みこませておきましょう。


さて、昨日の予告編通り、今日からは新入荷のお酒の詳細です。先ずは・・・・
『新政・23BY 純米吟醸 やまユ 美山錦仕込 火入れ』です。

c0084908_2021518.jpg

使用米:美山錦
精米率:麹/50%、掛/55%
使用酵母:六号酵母
日本酒度:±0.0
酸度:1.6
アミノ酸度:1.0
ALC度:15.4度
価格:1.8入・3,300円(終売)、720入・1,650円

昨日もお知らせしたように少ない入荷量で、しかも入荷と同時に1.8入はアッという間に終売。720入も残り僅少という状態でご紹介するのは心苦しいのですが、でもまぁ、在庫はゼロではないですし、記録を残しておくためにもアップしておくことに致します。

そんな事情で、一本でもお客様に飲んで戴きたく、利き酒のために開栓するなど勿体なく利き酒は全くしておりません。その代わり、造った本人、社長の佐藤祐輔さんが「テイスト」を書いておりますので、それをご紹介して利き酒評にさせて戴きます。

・・・結局、渋さ対策と飲み易さを徹底したために、美山錦の酒としてはより万人受けするスタイルに近づき、且つ成功したと思います。
高質米を感じさせる、クリアでメリハリのある酒質、渋みも感じられないわけでもなく、美山錦酒であることは、お酒に通じている人であれば容易に分かると思います。

テイストを私なりに解説しますと・・・クリアな酸味、甘みも豊富で、ラベルにぴったりのゴージャスな飲み口で、実に初心者向きの良酒となったのではと思います。
こういう意味合いもあって、「やまユの火入れ酒」の中では真っ先のリリースになっています。
ということで、甘味があって飲み易い『やまユ 美山錦仕込 火入れ』は、まんべんなく愛されると思います。


・・・ん〜〜実際に飲んでいませんので、どれだけ「まんべんなく愛される」酒質なのか分かりませんが、「まんべんなく」飲んで戴けるほどの在庫がないのが、残念〜〜ん!
でも、「ゴージャスな飲み口」なんて・・・一度は体験してみましょうよ。

今このブログを書いている時点で、720入の残りは5本です。
是非、お早めにお求めお楽しみ下さるようお願い申しあげます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「新政」、美味しいお酒が他にもありますよ~。

c0084908_2031867.jpg『23BY秘醸酒 其の弐 純米酒仕込貴醸酒 茜孔雀 生原酒』

720入のみ・1,800円


c0084908_20313349.jpg『23BY秘醸酒 其の壱 特別純米 亜麻猫(あまねこ) 生原酒』

1.8入・終売、720入・1,400円・・残り僅少


c0084908_20321788.jpg『23BY 純大吟 鑑評会出品酒 オクトパスガーデン』
使用米:酒こまち、精米率:35%
使用酵母:協会601
日本酒度:+1.8、酸度:1.5
アミノ酸度:0.7
ALC度:16度

1.8入・6,000円、720入・3,000円


c0084908_20324131.jpg『23BY 純大吟 佐藤卯兵衛 中だれ』
使用米:麹/吟の精、掛/美郷錦
精米率:40%
使用酵母:新政六号、日本酒度:+2.0
酸度:1.3、アミノ酸度:1.0
ALC度:16度

1.8入・4,600円、720入・2,300円


c0084908_20331045.jpg『23BY 純吟 別誂 ヴィリジアンラベル』
使用米:酒こまち
精米率:麹/50%、掛/55%
使用酵母:協会601号、日本酒度:+3.0
酸度:1.4、アミノ酸度:1.1
ALC度:16度

1.8入・3,100円、720入・1,550円


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2012年07月~2012年08月の予定>
・07月01日(定休日
・07月08日(定休日
・07月15日()午後1時~7時 営業致します
・07月16日(海の日) 通常営業致します
・07月22日(定休日
・07月29日(定休日

・08月03日(金)竿燈まつり
・08月04日(土)竿燈まつり
・08月05日()竿燈まつり 通常営業致します
・08月06日(月)竿燈まつり
・08月12日(定休日
・08月19日(定休日
・08月25日(土)大曲の花火 臨時休業致します
・08月26日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676  
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2012-06-28 20:34 | 新政

明日から・・・(2012.06.27 WED.)

晴れ
(日照時間 852分
え~~日本酒フェアで東京に出かけて以来、長らくお無沙汰してしまいました。
本当に申しわけございませんでした。
東京ナイトでいい思いをしてすっかり腑抜けになって・・・ということもないこともないかもしれませんが、寄る年波には勝てません。チョッピリ疲れが出てしまいました。
でも、昨日あたりからすっかり復調。頑張って、新入荷のご紹介を復活させてゆきましょう。

え~~ご無沙汰している間にも、かなりの新入荷がありました。
今日は、この間に入荷しているお酒を一括ご紹介しておくことに致します。
詳細は明日から順次・・・お楽しみに~。

c0084908_21543037.jpg『新政・23BY 純吟 やまユ 青 火入れ』
使用米:美山錦、
精米率:麹/50%、掛/55%
使用酵母:六号酵母、日本酒度:±0.0
酸度:1.6、アミノ酸度:1.0
1.8入・3,300円(終売)、720入・1,650円

*本日27日に入荷したばかりですが、入荷の情報をどこから入手したのか・・・入荷と同時に指名買いのお客様が次々にご来店。1.8入はアッという間に終売。
720入も僅かになりました。お早めのお問合せをお願い致します。


c0084908_21553028.jpg 『新政・23BY 純大吟 鑑評会出品酒 オクトパスガーデン』
使用米:酒こまち、
精米率:35%
使用酵母:協会601、日本酒度:+1.8
酸度:1.5、アミノ酸度:0.7

720入のみ・3,000円


c0084908_21561088.jpg『新政・23BY 純大吟 佐藤卯兵衛 中だれ』
使用米:麹/吟の精、掛/美郷錦
精米率:40%
使用酵母:新政六号、日本酒度:+2.0
酸度:1.3、アミノ酸度:1.0

1.8入・4,600円、720入・2,300円


c0084908_21562290.jpg『新政・23BY 純吟 別誂 ヴィリジアンラベル』
使用米:酒こまち
精米率:麹/50%、掛/55%
使用酵母:協会601号、日本酒度:+3.0
酸度:1.4、アミノ酸度:1.1

1.8入・3,100円、720入・1,550円


c0084908_21571534.jpg『刈穂・選抜大吟醸 (平成22年 三賞受賞酒)』
使用米:山田錦
精米率:35%
使用酵母:1801号、日本酒度:+2.0
酸度:1.2、アミノ酸度:0.5

1.8入・5,000円、720入・2,625円


c0084908_21574466.jpg『刈穂・23BY 山廃純米生原酒 超弩級 気魄の辛口 +25』
使用米:麹/美山錦、掛/秋の精
精米率:60%
使用酵母:KSP、日本酒度:+25.0
酸度:1.8、アミノ酸度:1.7

1.8入・3,000円、720入・1,500円


c0084908_21581349.jpg『刈穂・22BY 純吟 かわせみ』
使用米:酒こまち
精米率:50%
使用酵母:AK-1、日本酒度:+2.0
酸度:1.8、アミノ酸度:1.2

1.8入・3,150円、720入・1,575円


c0084908_21584263.jpg『白瀑・23BY 純吟 山本ブルーラベル ドキドキ』
使用米:酒こまち
精米率:麹/50%、掛/55%
使用酵母:非公開、日本酒度:+3.0
酸度:2.1、アミノ酸度:1.0

1.8入・2,980円、720入・1,550円


ということで、明日から順次ご紹介してゆきますので、乞う、ご期待! ・・・というよりも、どれも超限定の早期の終売必至というお酒ばかりですので、どうぞお早めにお問合せお求め下さるようお願い申しあげます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2012年07月~2012年08月の予定>
・07月01日(定休日
・07月08日(定休日
・07月15日()午後1時~7時 営業致します
・07月16日(海の日) 通常営業致します
・07月22日(定休日
・07月29日(定休日

・08月03日(金)竿燈まつり
・08月04日(土)竿燈まつり
・08月05日()竿燈まつり 通常営業致します
・08月06日(月)竿燈まつり
・08月12日(定休日
・08月19日(定休日
・08月25日(土)大曲の花火 臨時休業致します
・08月26日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676  
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2012-06-27 22:04 | 品評会、唎酒会

キューカンビ(2012.06.14 THU.)

晴れ
(日照時間 810分
え~下欄の予定表にある通り、明日は「全国鑑評会一般公開&日本酒フェア」です。
年に一度の国内最大の「利き酒会」ですので、このチャンスを逃すわけにはいきません。
私めも、出かけてまいります。

金賞受賞酒の今年の傾向を探るのはもちろんですが、「日本酒フェア」も興味津々。
何しろ、全国の酒蔵の今が旬のお酒を「展示・利き酒・即売」するのですから、秋田のお酒と飲み比べするには絶好の機会です。

明日は、朝一番の飛行機で発って会場に直行、開場と同時に利き酒を初め、すべて終わるのがたぶん夕方。そして、夜は夜でせっかくの東京、今度は何か美味しい肴で「利き酒」・・・せっかくですからね。
ということで、体調万全を期して今日は久しぶりの休肝日。早々に就寝ということに致します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2012年06月~2012年07月の予定>
・06月15日(金)全国鑑評会一般公開&日本酒フェア 於:池袋 サンシャインシティ
・06月17日(定休日
・06月24日(定休日

・07月01日(定休日
・07月08日(定休日
・07月15日()午後1時~7時 営業致します
・07月16日(海の日) 通常営業致します
・07月22日(定休日
・07月29日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676  
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2012-06-14 19:20 | 品評会、唎酒会 | Comments(0)

福小町・特純 角右衛門 亀の尾(2012.06.13 WED.)

晴れ
(日照時間 774分
c0084908_20535733.jpg


さて、先月末からの亀の尾米のお酒シリーズ、「白瀑・紫山本」から始まって、「阿櫻・生詰原酒 生」「天の戸・天亀」、そしてもう一度「阿櫻・生詰原酒 火入れ」でご紹介は全部だったと思っていましたが、もう一点の新入荷です。

まさに、(失礼ですが)残りものに福ありの美味しさで・・・・
『福小町・23BY 特別純米 角右衛門 亀の尾仕込 火入れ』です。

c0084908_2055322.jpg

使用米:亀の尾
精米率:60%
使用酵母:秋田酵母 No.12
日本酒度:+2.5
酸度:1.6
アミノ酸度:1.3
ALC度:16.5度
価格:1.8入・2,940円、720入・1,470円

「 硬いといわれるこの米を使用した酒は、一般的に綺麗な味わいに仕上がります。綺麗がゆえに酵母の特徴も出易くなります。綺麗すぎず、米の旨味も出しながら、この酵母の特徴である果実感を出したい。そんな想いを込めて仕込んだ・・・」と、木村家十四代目の木村雄太郎さんがお酒の裏ラベルに書いています。

顔を近づけても、果実感のある香りが立ってくることはない。いい酒特有のいい匂いが微かに漂い、それに誘われてスイッと口に含むと、今度は果実感たっぷりの含み香がフワ~ンと一気に広がり、旨い! と口にいれただけで分かる。

口に含んで少し留めておくと、ほのかな甘みを伴った酸がジワジワジワッとあがってきて、お~~かなり鋭い酸みだ! その分、飲んだ当初の甘さはスパッと消えて、かなりの辛口といった印象。これは、食中酒として飲んだら最高だ。

最後はさっきの強めの酸でスルーッとキレてゆくのだが、その後には軽~い苦みがフンワリと表出して、味の厚みや奥行きを形作り旨味となって、ん~~美味しい! これなら飲み飽きなさそうだし、ホントに格好の食中酒だ。

そして、この独特の鋭さを持った酸と、旨みを作ってサラ~ッと消えていった苦みとが相俟って、裏ラベルでいう「綺麗すぎない」亀の尾酒に仕上げている。更には、この旨みに引かれて盃を重ねてゆくと、何とも不思議! 木村家十四代目が求めた「果実感」が、徐々に徐々に口中にふくらんでくるではないか。ん~~これが「角右衛門」の「亀味」・・・なんですね~。

こんな個性豊かな「亀味」なら年中飲んでいたいところですが、何と! 蔵出荷は1.8入で800本、720入で300本。何とも少ない数です。
是非、お早めにお求め下さり、ゆっくりとお楽しみ下さるようお願い申しあげます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ところで「福小町・角右衛門」、まだ美味しいお酒が他にもありますよ~。

c0084908_2056730.jpg『角右衛門 23BY 特別純米 生原酒』

1.8入・2,730円、720入・1,365円


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2012年06月~2012年07月の予定>
・06月15日(金)全国鑑評会一般公開&日本酒フェア 於:池袋 サンシャインシティ
・06月17日(定休日
・06月24日(定休日

・07月01日(定休日
・07月08日(定休日
・07月15日()午後1時~7時 営業致します
・07月16日(海の日) 通常営業致します
・07月22日(定休日
・07月29日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676  
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2012-06-13 20:56 | 福小町

ゆきの美人・純吟 美郷錦 生(2012.06.12 TUE.)

晴れ
(日照時間 632分
朝からズ~ッと晴れて、最高気温は夏日ギリギリの24.7度の少し汗ばむ程度。
それに東の風が強く、外を歩いているとそれがとっても爽やかで、い~い気持ち。
来週あたり入梅となりそうな気配で、それまでこの爽やかさを存分に満喫しておきましょう。


そして、今年の梅雨の鬱陶しさは、この美人に頼んで吹き飛ばしてもらいましょう・・・・
『ゆきの美人・23BY 純米吟醸 美郷錦仕込み 生』です。

c0084908_2114366.jpg

使用米:美郷錦
精米率:麹、掛ともに55%
使用酵母:金沢酵母
日本酒度:+3.0
酸度:1.8
ALC度:16.5度
価格:1.8入のみ・3,150円

ゆきの美人さんの「オール美郷錦」仕込みは、もしかして初めての挑戦でしょうか?
しかも、「金沢酵母」との組合わせを飲むのは確かに初めてです。
今年は「雄町」「愛山(麹)」「吟の精」と、どれも美味しいお酒に仕上がっていましたので、この「オール美郷錦」と金沢酵母との相性具合も楽しみですね~。

秋田の吟醸は香りが立つのは少ないのですが、このお酒は思いのほか香りが立ってくる。でも、その香りは綺麗に澄んでホントに爽やか。立ってくる香りだけで、こんなに爽やかさを感じさせるのも珍しい。

口に含むとやわらかな旨みがフンワリと広がり、綺麗で甘みがかった酸みが滲み出てきて、その爽やかさのままシュルーッと優しくキレてゆき、ん~~~美味しい! お替わり! となること請け合いです。

そして、味わい全体にガサツキ感がなく、密でタップリとした味わいで飲み応えも良し。しかも、「雄町」「愛山(麹)」「吟の精」よりも一つグレードが上! というような感じを受ける。
ただ、それが何故かは分からない。香味全体のハリというか、デラックス感というか、ゆきの美人さんの中では出色の重厚感を感じさせ、これまでの四つの中では最も美味しいと言いきっても・・・と思ったんですけど、さ~て皆様は如何でしょうか?

ということで、そこの辺りを沢山の方に飲み定めて戴きたいのですが、如何せん、蔵の出荷本数が1.8入で180本の超、超、超限定!
是非、お早めにお求めお楽しみ下さるようお願い申しあげます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
さて「ゆきの美人」、他にもまだ美味しいお酒がありますよ~。

c0084908_21155469.jpg『23BY 純米吟醸 吟の精仕込み 生』

1.8入のみ・2,940円


c0084908_21162339.jpg『23BY 純米酒 生詰め 瓶燗火入れ瓶囲い』
使用米:麹・山田錦、掛・酒こまち
精米率:60%、使用酵母:金沢酵母
日本酒度:+2.0、酸度:1.9、アミノ酸度:1.0
アルコール分:16.5度

1.8入・2,205円、720入・1,200円


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2012年06月~2012年07月の予定>
・06月15日(金)全国鑑評会一般公開&日本酒フェア 於:池袋 サンシャインシティ
・06月17日(定休日
・06月24日(定休日

・07月01日(定休日
・07月08日(定休日
・07月15日()午後1時~7時 営業致します
・07月16日(海の日) 通常営業致します
・07月22日(定休日
・07月29日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676  
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2012-06-12 21:17 | ゆきの美人

天の戸・純吟 夏のランド 生(2012.06.11 MON.)

晴れ
(日照時間 822分
c0084908_20214538.jpg

朝方は曇りだった昨日の日曜日、午後からは青空が広がり気温も上がり、「まるで」夏・・・。
いえ、「まるで」ではなく「もう」夏なんですよね~。
これから先、梅雨が開けるとまた一段と暑くなりますが、あれは「真夏」・・・。
入梅前から、そんな日が続いている秋田です。


さて、こう夏らしくなると、お酒もやっぱり夏向きですかね〜・・・・
『天の戸・23BY 純吟 夏のランド 生』です。

c0084908_20221994.jpg

使用米:美山錦
精米率:55%
使用酵母:協会10号 泡無し
日本酒度:+3.0
酸度:1.5
アミノ酸度:1.1
ALC度:15度
価格:720入のみ・1,500円

「琵琶沼寒泉」、そう呼ばれる年間を通して13.5度の湧水が蔵にあります。
その仕込み水のイメージそのままに、十号酵母のたおやかな味わい、美山錦の新酒の清冽さ。
この二つの組合わせで、軽快な後味の《夏のランド》を生酒のままでお届け・・・。


上記のような案内が蔵からありましたが、たおやかとは “しなやかで優しいさま” ・・・・
香りも味もタップリと密で、それでいて重くはなく、五感のどこにも刺激を与えず、“しなやか” にスムースに喉に流れ、ん〜〜まさに、たおやか!

そんな優しくて軽妙な飲み口なのに、甘み・辛み・酸みなど様々な味わいを感じさせ、タップリと旨味を楽しませてくれ、そして最後はほのかに甘い酸みでシュワッとキレて、冷えた酒がまた一段と冷たさを増したかのよう、ん〜〜清冽!

そして、蔵からのもう一つの案内には、夏のランドに氷を浮かべ ちょっとまどろむ すだれ越し な〜んて、ちょっと粋なコピーがありましたが・・・そうなんです。このタップリとした飲み口からすれば、氷を一欠片、二欠片浮かべたからといって味が崩れる心配なし。グラスを飲み干すまで冷たい方がグッドのはず。是非、試してみて下さい。

ということで、その酒名の通り夏限定。しかも、720入のみで700本の極々限定出荷です。
どうぞ、お早めにお求めお楽しみ下さいますようお願い申しあげます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「天の戸」、まだまだ美味しいお酒が他にもありますよ~。

c0084908_20243763.jpg『23BY 純米大吟醸35 金賞受賞酒』

1.8入・8,500円、720入・3,500円


c0084908_20254058.jpg『23BY 純米吟醸《亀の尾》無圧槽雫生原酒・天亀

1.8入・3,400円、720入・1,700円


c0084908_20265660.jpg『23BY 純米大吟醸45 一回火入れ 瓶囲い』

1.8入・3,000円、720入・1,500円


c0084908_20272513.jpg『23BY 純米 美稲 八◯ 火入れ 無濾過原酒』

1.8入のみ・2,000円


c0084908_20275870.jpg23BY 純米大吟醸 夏田冬蔵 秋田酒こまち《おりがらみ》生』

1.8入・4,200円、720入・2,100円


c0084908_20282240.jpg『23by 純米吟醸 亀ノ尾仕込み "天の戸 亀ノ尾” 生酒』

1.8入・終売、720入・1,700円


c0084908_20285252.jpg『23BY 特別純米 美稲 無濾過生原酒 クラシックラベル』

1.8入・2,800円、720入・1,400円


c0084908_20291910.jpg『23BY 純米生原酒《超辛口》天辛』

1.8入・2,625円、720入・1,417円


c0084908_20304755.jpg『23BY 無濾過純米酒 醇辛 生原酒』

1.8入・2,625円、720入・1,417円


c0084908_20311934.jpg『純米吟醸 <天黒> 2010 星あかり50』
使用米:星あかり、精米率:50%、使用酵母:非公開
アルコール分:16度、日本酒度:非公開
酸度:非公開、アミノ酸度:非公開

1.8入・3,150円、720入・1,760円


c0084908_20314741.jpg『特別純米 美稲 2011美山錦仕込み 燗上がり』

1.8入のみ・2,751円


c0084908_20321339.jpg『22BY 無濾過純米酒 吟泉』
使用米:秋田県産 酒蔵好適米、精米率:65%
使用酵母:秋田今野酵母、アルコール分:15.5度
日本酒度:+2.0、酸度:1.8、アミノ酸度:1.2

1.8入のみ2,047円


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2012年06月~2012年07月の予定>
・06月15日(金)全国鑑評会一般公開&日本酒フェア 於:池袋 サンシャインシティ
・06月17日(定休日
・06月24日(定休日

・07月01日(定休日
・07月08日(定休日
・07月15日()午後1時~7時 営業致します
・07月16日(海の日) 通常営業致します
・07月22日(定休日
・07月29日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676  
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2012-06-11 20:33 | 天の戸

天の戸・純米大吟醸 金賞受賞酒(2012.06.08 FRI.)

晴れ ときどき 曇り
(日照時間 408分
c0084908_21285569.jpg

旭川のカルガモも恋の季節が終わり、中には結婚成就、子育てに忙しいカップルもいます。
しばらく雨が降ってないので、今はこうした中州のようなところがありますが、このチビちゃんたち、本格的な梅雨の季節までにはしっかりと泳げるようになっていればいいですねぇ・・・。


さて今日は、それでなくとも快挙なのに、今回は二重、三重の快挙・・・・
『天の戸・23BY 純米大吟醸35 金賞受賞酒』です。

c0084908_21294759.jpg

使用米:秋田酒こまち
精米率:35%
使用酵母:自社酵母
日本酒度:+1.0
酸度:1.4
アミノ酸度:0.8
ALC度:16.5度
価格:1.8入・8,500円、720入・3,500円

天の戸さん、今年の受賞で11回目の受賞です。本当にお目出度うございます。
明治の末から始まった長い鑑評会の歴史を考えれば、11回はとるに足らない数字かもしれません。でも、天の戸さんが鑑評会に本格的に挑戦を始めたのは平成になってから、初の受賞は平成2年でした。それから22年、その間に11回の金賞受賞というのですから、何と打率5割! ・・・これが、第一の快挙です。

次に、昨年から全てのお酒を純米で仕込む「純米蔵宣言」、蔵の誰もがしばらくは賞とは無縁かもしれないと覚悟を決めていたようです。それが、僅か二年にして金賞受賞! 
そのほとんどがアル添大吟醸という出品酒の中で、純米酒で受賞したのですから大したものです。これを快挙と言わずして・・・第二の快挙です。

そして、「半径5キロ・地元の米だけで醸す・・・」の蔵のキャッチフレーズの通り、今回も当然のことながら地元米で造った出品酒で金賞受賞・・・・森谷さんの6月3日のブログにありましたが、今年の鑑評会出品点数は876点、そのうち金賞は247点、そのうち純米酒での受賞は7点、そのうち「山田錦」以外の米を使っての金賞受賞は、たったの2点! 更にそのうちの一つが天の戸! これも快挙と言わずして・・・第三の快挙です。

以上のように、こんな快挙の二乗、三乗のような『23BY 純米大吟醸35 金賞受賞酒』。もう、飲むしかありません。
ということで、ジックリと利き酒したのですが・・・私の感想よりも、造った御本人、森谷杜氏さんの思いのこもったコメントをご紹介した方がいいですよね~。

山田錦のアル添大吟のひしめく中での受賞は、初めて金賞を戴いた時と同じくらい我々にとって嬉しいことです。
そしてこのことは、鑑評会自体が《香りから味》への流れを感じさせるものでもあります。
香りは少し控えめですが、秋田酒こまちのたおやかなふくらみと後半のキレは昨年より出てきたように思えます。
製麹時間を短く、醪日数も純米酒だからといって長くもたつかせないように気を配りました。
“いいものを作るには時間をかける” ということから離れ、自分たちも戸惑うほど《ざっくり》とした造りをしました。
手前味噌ではありますが、『天の戸の記念碑』となる一本です。


そして、杜氏さんは飲み方まで心配して下さって・・・
このお酒だけは料理に合わせる前に、先ずは乾杯酒として飲んで戴きたい。
お刺身をはじめとする海鮮ものを中心にさっぱりめの料理に合います。
ちょっと冷たいくらいが軽快の飲み口で、ゆっくりと味わって飲んで戴きたい・・・。


もちろん、おっしゃる通りの飲み方をいたしましたよ~。
・・・乾杯! いや~~実に美味しかった。ホントに旨かった。どう、美味しかったか?
ん~~絶対に飲む価値ありの一本、飲んで絶対に損はない・・・ということで「天の戸の記念碑」、是非多くの方にお楽しみ下さるようお願い申しあげます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「天の戸」、まだまだ美味しいお酒が他にもありますよ~。

c0084908_19592214.jpg『23BY 純米吟醸《亀の尾》無圧槽雫生原酒・天亀

1.8入・3,400円、720入・1,700円


c0084908_2001938.jpg『23BY 純米大吟醸45 一回火入れ 瓶囲い』

1.8入・3,000円、720入・1,500円


c0084908_2012036.jpg『23BY 純米 美稲 八◯ 火入れ 無濾過原酒』

1.8入のみ・2,000円


c0084908_21424654.jpg23BY 純米大吟醸 夏田冬蔵 秋田酒こまち《おりがらみ》生』

1.8入・4,200円、720入・2,100円


c0084908_21431334.jpg『23by 純米吟醸 亀ノ尾仕込み "天の戸 亀ノ尾” 生酒』

1.8入・終売、720入・1,700円


c0084908_21434062.jpg『23BY 特別純米 美稲 無濾過生原酒 クラシックラベル』

1.8入・2,800円、720入・1,400円


c0084908_2144931.jpg『23BY 純米生原酒《超辛口》天辛』

1.8入・2,625円、720入・1,417円


c0084908_21443290.jpg『23BY 無濾過純米酒 醇辛 生原酒』

1.8入・2,625円、720入・1,417円


c0084908_2145686.jpg『純米吟醸 <天黒> 2010 星あかり50』
使用米:星あかり、精米率:50%、使用酵母:非公開
アルコール分:16度、日本酒度:非公開
酸度:非公開、アミノ酸度:非公開

1.8入・3,150円、720入・1,760円


c0084908_21453099.jpg『特別純米 美稲 2011美山錦仕込み 燗上がり』

1.8入のみ・2,751円


c0084908_21455520.jpg『22BY 無濾過純米酒 吟泉』
使用米:秋田県産 酒蔵好適米、精米率:65%
使用酵母:秋田今野酵母、アルコール分:15.5度
日本酒度:+2.0、酸度:1.8、アミノ酸度:1.2

1.8入のみ2,047円


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2012年06月~2012年07月の予定>
・06月10日(定休日
・06月15日(金)全国鑑評会一般公開&日本酒フェア 於:池袋 サンシャインシティ
・06月17日(定休日
・06月24日(定休日

・07月01日(定休日
・07月08日(定休日
・07月15日()午後1時~7時 営業致します
・07月16日(海の日) 通常営業致します
・07月22日(定休日
・07月29日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676  
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2012-06-08 21:46 | 天の戸

まんさくの花・純吟生原酒 爽々酒(2012.06.07 THU.)

晴れ
(日照時間 666分
22度を超えて陽射しの下では少し暑かったけど、空気はカラッとして、風通しのいい所にいると居眠りしたくなるような、気持のい~い一日でした。

c0084908_19491730.jpg

昨日の「モネの池」。↑ 奥をボカしたりすると、それらしい雰囲気ですね〜。
今日も通りかかったら、案の定、二つのベンチは居眠り人に占領されていました。


さて、ご紹介はアヤメではなくマンサクの花。それも、春ではなく夏のマンサク・・・・
『まんさくの花・23BY 純米吟醸生原酒 直汲み 爽々酒』です。

c0084908_19495461.jpg

使用米:麹/吟の精、掛/美山錦
精米率:55%
使用酵母:協会10号
日本酒度:+4.0
酸度:1.7
ALC度:17~18度
価格:1.8入・3,150円、720入・1,680円

昨年は7月になってからのご紹介でしたが、今年はこんなに早くから出荷してくれるなんて嬉しい限りです。何しろ、酒名通りに「爽やか爽やか」で、チョッピリ暑い初夏のこの時期にはピッタリのお酒ですからね~。

そして、「爽やか爽やか」と感じさせるのは、上槽の際の「直汲み」という方法で、その辺りは昨年の「22BY 直汲み 爽々酒」をクリックしてお読み下さればご理解戴けると思いますので、よろしくお願い致します。

ということで、利き酒、利き酒・・・・
720入なのにスクリューキャップではなく、一升瓶と同じ栓。クキックキッと栓を引き抜くと、ポ~ン! お~~元気がいい。
トクトクトクッとグラスに注ぐと、その内側に細かな泡がくっついてまるでサイダーのよう。
そして、冷た~くしているのに、グラスからは果実様の吟醸香がほのか~に上がってくる。
口に入れると、途端にプチプチッとしたガスが口中を刺激し、冷蔵庫で冷やした以上に冷たさを感じさせ、ヒヤッとした感覚になる。

口中で少し遊ばせていると、上品な甘みと爽快な酸みが広がり、適度な苦みや渋みとあいまって、けっこう重みのある旨味を感じさせる。といっても、その旨味を楽しみながら喉にツイッと落としてやると、後口はホントに爽やか~~、シュワーッとキレてゆく。ん~~美味しい! お替わり! もう五、六杯! となるのは当然。これなら、真夏の暑さだって吹き飛ばしてくれること、間違い無しです。

それに、アルコール分もけっこうあるので(でも、ホントに飲み易い)、いつまでも冷たさを楽しめるようにオンザロックにしたり、レモンを一欠片添えたりしても味崩れはないはず。
尚いっそう爽やかさが引き立って、「爽々々酒」になるかもしれませんよ~。

蔵の案内には「 秋に向けて旨味が一段と乗ることは必至・・・」とありましたが、えっ! こんなに美味しい「夏の酒」が秋まで在庫があると思っているのでしょうか? 早く飲まなきゃ、蔵でも販売店でも「早々」に終売してしまいますよね~。
先にご紹介した「 阿櫻・生詰原酒 亀の尾」「まんさくの花・かち割り原酒」同様に、是非、お早めにお求め下さり、夏の間ゆっくりとお楽しみ下さるようお願い申しあげます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「まんさくの花」、美味しいお酒がまだまだたくさんありますよ~。

c0084908_19503673.jpg『吟醸酒 かちわり原酒』

1.8入・2,200円、720入・1,100円


c0084908_195124.jpg『純米吟醸原酒 瓶燗火入れ瓶囲い 別囲(べっこ)』

1.8入・3,000円、720入・1,600円


c0084908_19514070.jpg『23BY 純米大吟醸原酒 瓶燗一度火入 “超限定”』

1.8入・3,150円、720入・終売


c0084908_19521588.jpg『23BY 杜氏直詰 純米吟醸 生原酒 ピンクラベル

1.8入・2,625円、720入・1,312円


c0084908_19524019.jpg『23BY 純米吟醸 亀の尾55 生原酒』

1.8入・3,150円、720入・1,732円


c0084908_19531584.jpg『23BY 純米大吟醸中汲み 杜氏直詰 無濾過生原酒』

1.8入・5,250円、720入・2,625円


c0084908_19534624.jpg『23BY 純米吟醸 中汲み無濾過生原酒 美郷』

1.8入・3,150円、720入・1,732円


c0084908_19541171.jpg『23BY 純米大吟醸 生原酒 亀寿』

1.8入・3,990円、720入・2,100円


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2012年06月~2012年07月の予定>
・06月10日(定休日
・06月15日(金)全国鑑評会一般公開&日本酒フェア 於:池袋 サンシャインシティ
・06月17日(定休日
・06月24日(定休日

・07月01日(定休日
・07月08日(定休日
・07月15日()午後1時~7時 営業致します
・07月16日(海の日) 通常営業致します
・07月22日(定休日
・07月29日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676  
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2012-06-07 19:59 | まんさくの花