<   2014年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧

喜久水・純吟 活性にごり生原酒 <一時>(2014.01.30 THU.)

曇り(日照時間 78分

最高気温が+11.5度で三月下旬の陽気、ついデレ~ンとなりそうな一日でした。
でも、明日は「0度」で「吹雪き」という予報だし、インフルエンザも流行っているし、この程度の暖かさで身も心も油断させては駄目! 秋田の春はまだまだ遠いのですから・・・。


さて、新酒が搾られるこの時期の風物詩。とはいえ、キケン、キケンで絶対注意!!! ・・・
『喜久水・25BY 純米吟醸 活性にごり生原酒 <一時>』です。

c0084908_19325832.jpg使用米:華吹雪
精米率:55%
使用酵母:9号系
日本酒度:?
酸度:?
ALC度:18.5度
*受注本数のみ瓶詰めの限定出荷

価格:1.8入・4,200円、720入・2,200円

今は昔の話し・・・丁度今ころの酒蔵を訪ねると、「良く出来ましたよ~」と搾り直前の醪(モロミ)を舐めさせてもらうことがよくありました。

で、この醪を搾ったらどんな清酒になるのか? 造りの素人の私に判るわけがありませんでしたが、シュワリッとした酸味と、濃醇だけどサラリとしたタッチの甘さとコクと旨味、それはそれは美味しかったこと! だけはハッキリと判りました。

なら、そのモロミのまま瓶詰めして売れば良さそうなものですが、そうはいきません。お酒は上槽(漉して)からでなくては販売できないのです。そこで、生まれたのがこのお酒・・・発酵終盤期のモロミを(粗く、あくまでも粗く)漉して、瓶詰めするのです。

終盤期とはいえ発酵途中のモロミですから、ビン内で二次発酵するのは当然。発酵が進めば強い発酵ガスが出る、それがビン内に溜まり、特に開栓時にはくれぐれも御注意、注意! ウッカリしてると、栓と一緒にお酒も吹っ飛んで部屋中酒だらけなんてことに・・・それが、『純米吟醸 活性にごり生原酒 <一時>』です。

それに、シュワシュワッとしたガスとモロミのサッパリとした甘さで、とにかく美味しくて飲み易くてついつい飲み過ぎ。でも、これが後で効く〜〜〜危ない、危ない・・・そんな、非常に旨くて、非常にキケンなお酒です。

受注生産の極限定酒ですので、お早めにお求めお楽しみ下さるようお願い申しあげます。
開栓しないで、冷蔵庫保存をすれば結構長持ちします。春先から初夏にかけての暖かな日に、キリッと冷えた『純米吟醸 活性にごり生原酒 <一時>』をシュポーンと開ける、まさに日本酒の”シャンパン”という趣き・・・旨いっすよ~~。是非、お試し下さい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ところで「喜久水」、少しですけど他にも美味しいお酒がありますよ~。

c0084908_1933025.jpg『24BY 純米吟醸 田身の酒 火入れ』
使用米:華吹雪、精米率:50%、
使用酵母:AK-1、アルコール分:16.5%
日本酒度:-0.5、酸度:1.6、アミノ酸度:0.9

1.8入・4,200円、720入・終売

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2014年02月~2014年03月の予定>
・02月02日(定休日
・02月09日(定休日
・02月11日(火)建国記念の日 午前10時~午後6時 営業致します
・02月15日(土)臨時休業 致します
・02月16日(定休日
・02月23日(定休日

・03月02日(定休日
・03月09日(定休日
・03月16日(定休日
・03月21日(金)春分の日 通常営業致します
・03月23日(定休日
・03月30日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676
*午前9時30分~午後9時30分
 定休日・毎週日曜日
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2014-01-30 19:36 | 喜久水

飛良泉・山廃純米 まる飛 No.12&No.15 生原酒(2014.01.29 WED.)

曇り (日照時間 42分

さて今日は、一般には4月に「火入れ酒」のみで販売されるのですが、極々僅か瓶詰めをしてもらった「無濾過生原酒」。飲み比べも楽しみな酵母違いを二点同時にご紹介です。

先ずは、酵母番号の若いこちらから・・・
『飛良泉・25BY 山廃純米 まる飛 No.12 無濾過生原酒』です。
c0084908_16404647.jpg
使用米:秋田産美山錦 100%
精米率:60%
使用酵母:秋田酵母 No.12
日本酒度:+1.0
酸度:2.4
ALC度:18.3度
蔵からのコメント:
美山錦特有の、ふくらみのあるしっかりとした酒質と山廃独特の酸が特徴。No.12酵母の持つ果実香がハッキリと感じられる
出荷本数:受注瓶詰めのみの極限定

価格:1.8入・2,940円、720入・1,575円


そして、二つ目は・・・
『飛良泉・25BY 山廃純米 まる飛 No.15 無濾過生原酒』です。
c0084908_16405828.jpg
使用米:秋田産美山錦 100%
精米率:60%
使用酵母:秋田酵母 No.15
日本酒度:±0.0
酸度:2.2
ALC度:18.2度
蔵からのコメント:
美山錦特有のふくらみのあるしっかりとした酒質と山廃独特の酸が特徴。それに、No.15酵母の持つ落着いた香りがバランスよく調和している。
出荷本数:受注瓶詰めのみの極限定

価格:1.8入・2,940円、720入・1,575円


秋田酵母No.12とNo.15は、秋田でも「十四代みたいな芳醇な酒が欲しい!」とか「磯自慢のようにスキッとして、しっかりと味のある酒は出来ないの?」という私たち飲み手の我がままな声に応えて、秋田県醸造試験場によって開発された酵母です。

二つは「バナナ系の香りのNo.12」と「メロン系の香りのNo.15」という特徴を持っており、いずれも非常に現代的と言うか、若い年代層を意識したお酒を醸す酵母です。
そして、この「現代的な酵母」と飛良泉さんが標榜する「昔ながらの山廃仕込み」とのコラボレーションから生まれたのが『まる飛 No.12』と『まる飛 No.15 』です。

新発売以来、これまでの飛良泉ではなし得なかった新しい「飛良泉」として、若い飲み手にも、従来の飛良泉ファンにも「美味しい!」、「新感覚の山廃酒だ!」と高く評価されていますが、さ~て今年は・・・・本番は4月の「火入れ酒」です。でも、この『無濾過生原酒』はその本番の出来を占うという大きな楽しみがあります。

酸度も高く、アルコール度も高い、ホントに「濃~~いお酒」ですが、新酵母の効果でしょうか? 思いのほか新鮮で、ジューシーで飲み難さのない美味しいお酒に仕上がっています。
しかも、極々少量出荷。どうぞ、お早めにお求めお楽しみ下さるようお願い申しあげます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「飛良泉」、美味しいお酒がまだ他にもありますよ~。

c0084908_16425061.jpg『25BY 純米大吟醸 1801 一回瓶火入れ』

1.8入・2,940円、720入・1,575円


c0084908_1644095.jpg『24BY 山廃純米 槽掛け中取り 生』
使用米:美山錦、 精米率:58%
使用酵母:自社酵母(7号系)、 日本酒度:+5.0
酸度:2.5、 アミノ酸度:1.8
ALC度:17~18度

1.8入のみ・2,993円


c0084908_16441195.jpg『24BY 純米酒 市兵衛 火入れ』
使用米:杜氏の田んぼの 美山錦、 精米率:52%
使用酵母:秋田今野 No.24、 日本酒度:+1.0
酸度:1.7、 ALC度:15.2度

1.8入・2,960円、720入・1,530円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2014年02月~2014年03月の予定>
・02月02日(定休日
・02月09日(定休日
・02月11日(火)建国記念の日 午前10時~午後6時 営業致します
・02月15日(土)臨時休業 致します
・02月16日(定休日
・02月23日(定休日

・03月02日(定休日
・03月09日(定休日
・03月16日(定休日
・03月21日(金)春分の日 通常営業致します
・03月23日(定休日
・03月30日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676
*午前9時30分~午後9時30分
 定休日・毎週日曜日
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2014-01-29 16:44 | 飛良泉

天の戸・純大吟 夏田冬蔵 星あかり(2014.01.28 TUE.)

曇り ときどき 雨 (日照時間 0分

まだ睦月だというのに雪ではなく雨、そして明日は雪。気温も今日は+7度で明日は0度、そして明後日はまたまた+8度という予報・・・こんな繰返しでこの先一週間、秋田は落着きのないお天気が続くようです。三寒四温というには少し早い気がするのですが、少しずつ、少しずつ冬から春へ移ろうとしているのでしょうね。何となく、嬉しい~~。


さて、今日も美味しいお酒で嬉しい~。でも、ファイナルといのですから淋しい~・・・
『天の戸・24BY 純米大吟醸 夏田冬蔵 星あかり 火入れ』です。

c0084908_20502042.jpg使用米:秋田県産 星あかり
精米率:40%
使用酵母:自社酵母
日本酒度:+3.0
酸度:1.5
アミノ酸:0.8
ALC度:16.6度
*出荷本数:
 1.8入/450本、720入/1,300本


価格:1.8入・3,800円、720入・1,900円

上記酒暦でお判りのように、今年の「チャレンジタンク・夏田冬蔵」は昨季までの「吟の精」ではなく『星あかり』、そして『ファイナル』、ん~~どうしたのでしょう・・・その辺りの事情を、杜氏の森谷さんが御蔵からの案内に次のように説明してくれました。

若手四人で仕込むチャレンジタンクの四造り目は『星あかり』、東北電力が世に出した酒造好適米です。「初星」と「美山錦」を親として生まれ、1999年から酒米研究会の農家さんに栽培して戴き、黒麹仕込みの「天黒」や白麹仕込みの「シルキー」などに使ってまいりました。
 そして今回は初めて40%に精米、四人のチャレンジタンクとして純米大吟醸に挑戦です。「入口こそ柔らかいものの後半には存在感のある味わいが広がり、それは飲み応えにも通じ・・・」そんな美味しさのお酒に仕上がりました。
 この四年間チャレンジしてきた彼らも、「若手」という存在から「中核」として蔵の原動力となってくれていることで、そろそろこの仕込みの役割は果たされたのではと思います。
 仕込みに使った『星あかり』は、山内杜氏組合の杜氏試験に合格した菅原康晴の育てたもので、彼はこの造りから副杜氏として頑張ってくれています。柿崎智哉は専務として、佐藤敦也は製造係長、鈴木圭は営業マネージャーとしてそれぞれの役割を果たしております。
 彼らのチャレンジタンク・ファイナル『星あかり』を召し上がって戴き、益々のご声援をお願いするものです
・・・ということですが、そうですか~、ファイナルですか~、これはもう絶対に飲まなきゃいけませんよねぇ。

微かに果実香を漂わせて、穏やかな、あくまでも穏やかな上立ち香で、ん~~美味しそう!
口に含むと、ホントに上品な甘さと、軽~くシュワッとくる酸味が爽やかで美味しく、そして米由来の旨味がフンワリと膨らみ、しかも、すべてがソフトでクリーンで綺麗、何処にも刺さることなくスーーッと喉を落ちてゆく・・・ん~~美味しい!

一口目を喉に落とした後、コクと言うか旨味と言うか少し甘っぽい余韻が残るな~と思っていたけれど、二口、三口と飲んでいくと、あ~~ら不思議! 次々と湧出る爽やかな酸味に溶かし込まれて甘だれることもなく、サッパリとキレて、ん~~~益々旨い! お替わり! もう四、五杯! いや、もう一本! となること絶対に請け合いの美味しさです。

さ~て、このお酒に合わせる料理は何を? と考えると、実はお酒だけで充分に美味しく飲み応えがあって、合わせる料理が何だか難しいんですよね~。
そういえば、御蔵の案内に、いつもなら森谷杜氏さんのお薦め料理コメントがあるのに今回はなし。もしかして、森谷さんもやっぱりお酒だけで満足してお料理を忘れてしまった・・・『夏田冬蔵 星あかり』、それほど美味しい! ということだと思いますよ~、きっと。

出荷本数は、上記の通りです。
どうぞ、お早めにお求めお楽しみ下さるようお願い申しあげます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「天の戸」、まだまだ美味しいお酒が他にもありますよ~。

c0084908_2134631.jpg『25BY 純米酒 美稲八◯ 生原酒』

1.8入のみ・2,000円


c0084908_2141335.jpg『25BY 特別純米 美稲 すっぴんささにごり 生』

1.8入・2,800円、720入・1,500円


c0084908_2142350.jpg『24BY 生酛仕込 純米酒 火入』

1.8入・2,625円、720入・1,470円


c0084908_215724.jpg『24BY 純米大吟醸 夏田冬蔵 生酛・美山錦』

1.8入・4,200円、720入・2,100円


c0084908_2152830.jpg『24BY 純米大吟醸 35 出品酒仕様』

1.8入・7,000円、720入・3,500円


c0084908_2152462.jpg『24BY 無濾過純米 美稲八◯ 火入れ』

使用米:酒こまち、 精米率:65%
使用酵母:AK-1、 日本酒度:+5.0
酸度:1.9、 ALC度:15.8度

1.8入のみ・2,000円


c0084908_216198.jpg『24BY 純米酒 精撰』

1.8入のみ・1,675円


c0084908_216829.jpg『24BY <超辛口> 純米生原酒 天 辛

1.8入・2,625円、720入・1,417円


c0084908_217898.jpg『24BY <辛口> 純米生原酒 醇 辛

使用米:吟の精/美山錦、 精米率:50/60%、
使用酵母:今野 No.29、 日本酒度:+9.0、
酸度:1.5、 アミノ酸度:1.2
ALC度:17.6度

1.8入・2,625円、720入・1,17円


c0084908_2165510.jpg『24BY 純米大吟醸 45』

1.8入・3,000円、720入・1,500円


c0084908_2174284.jpg『24BY 純米吟醸 五風十雨 火入れ』

1.8入のみ・2,992円


c0084908_2174820.jpg『純米吟醸 <天黒> 2010 星あかり50』

使用米:星あかり、 精米率:50%、
使用酵母:非公開、 日本酒度:非公開、
酸度:非公開、 アミノ酸度:非公開
ALC度:16度

1.8入・3,150円、720入・1,760円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2014年02月~2014年03月の予定>
・02月02日(定休日
・02月09日(定休日
・02月11日(火)建国記念の日 午前10時~午後6時 営業致します
・02月15日(土)臨時休業 致します
・02月16日(定休日
・02月23日(定休日

・03月02日(定休日
・03月09日(定休日
・03月16日(定休日
・03月21日(金)春分の日 通常営業致します
・03月23日(定休日
・03月30日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676
*午前9時30分~午後9時30分
 定休日・毎週日曜日
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2014-01-28 21:08 | 天の戸

福小町・角右衛門の蔵 を訪ねて・・・(2014.01.27 MON.)

曇り ときどき 晴れ のち 雪(日照時間 72分

久しぶりに、湯沢市の「福小町・角右衛門」の「木村酒造」さんを訪ねました。
大雪と聞いていた湯沢市、三年前に訪ねた時ほどではありませんが、今現在の積雪115センチ。
道路には除雪した雪の壁がそそり立ち、屋根には人の背丈を越える雪が積もり、それでも今年は御蔵の玄関を正面から広々と撮ることができたのですから、少しはいいのかなぁ・・・
c0084908_21344144.jpg
三年前というと「角右衛門」シリーズを立ち上げて間もない頃でしたが、それ以降、IWCのチャンピオン・サケを受賞したり、全国鑑評会では連続して金賞を受賞、県の鑑評会でも首席酒になったりと、秋田を代表する高品質酒として高い評価を受けるようになっています。
さて、そんな「福小町・角右衛門」さんのこの大変貌、御蔵の酒造りに何か秘密があるのでしょうか。今回は、その辺りを探ろう・・・と出かけたのです。

蒸し釜や放冷機は、石数に合わせてコンパクトで使い易そうだけど、以前のまま・・・
c0084908_21362166.jpg
仕込み蔵も、サーマルではない“普通の”小仕込み・中仕込み用の開放タンクが並び・・・
c0084908_213737100.jpg
木造りや、今では珍しい石造りの槽(ふね)があるけれど、全く使われておらず・・・
c0084908_21381588.jpg
上槽はもっぱらヤブタ搾りと出品酒用の袋吊りで、それほど手造り感があるでもなし・・・
c0084908_21383765.jpg
そして、この小さな湯煎式火入れ機で殺菌をしているとのことで、これは手造り感いっぱい。
ホントはパストライザーが欲しい! でも、 ”もう少し稼いでから” とご案内の佐藤さん・・・
c0084908_2139124.jpg

ん~~何がこの蔵を大変身させたのだろう。まだ判らないなぁと思いながら、最後に、天井まで10メートルはあろうかという大型冷蔵庫に案内されてビックリ。この蔵で造ったお酒が全部入るような大きさ。しかも、真夏でも7〜10度は維持できるというのです・・・
c0084908_21434083.jpg
そして、もう一つ。こちらは中型の、生酒用の氷温冷蔵庫・・・
c0084908_21442535.jpg
ご案内の佐藤さんによると、「仕込みはもちろん大切。だけど何かあったとき、仕込み中は調整可能だけれど、搾った後はまったくできません。それだけに、上槽後の処理や管理が大変に重要になっていて、そのための冷蔵設備です」とのこと。
な〜〜るほど、この考え方がこの御蔵を大変身させる大きな理由の一つだったのですねぇ。

そして最後は、蔵見学で最も楽しい、最も心躍る時間・・・もちろん、唎酒です。
c0084908_2153333.jpg
どのお酒を飲んでも皆さん、「美味しい!」と何杯もお替わりしたのは当然・・・但し、運転担当の3人さんは残念ながら匂いだけだったのですが、実はこの後、参加者一同で湯沢市の奥座敷と呼ばれる小安温泉郷に繰り出し、ますます雪深い山のいで湯で冷えきった身体を温め、じ〜〜っくりと「福小町・角右衛門」さんの大変貌ぶりを堪能したのです。いや〜〜美味しかった!

ということで、この度の蔵見学のお土産代わりのお知らせです。
上槽後、あの湯煎式の火入れ機で素早く熱殺菌をし、あの大型冷蔵庫でしっかり管理をした「角右衛門」の純米大吟醸と純米吟醸が、昨年よりもだいぶ早い2月の上旬に出荷されることが決まりました。詳細は、入荷後直ちにご案内致しますので、乞うご期待! です。
今年も「福小町・角右衛門」シリーズ、目が離せませんよ〜〜。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「福小町」、ん~~他にはあまりないんですよ~、今のところ・・・。

c0084908_2292936.jpg『25BY 角右衛門 純米吟醸 無圧中汲み 生原酒』

1.8入・2,940円、720入・1,470円


c0084908_2210511.jpg『24BY 純米酒 角右衛門 80 火入』

1.8入のみ・2,100円


c0084908_22114533.jpg『24BY 特別純米 角右衛門 亀の尾仕込 火入』

1.8入・2,940円、720入・1,470円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2014年02月~2014年03月の予定>
・02月02日(定休日
・02月09日(定休日
・02月11日(火)建国記念の日 午前10時~午後6時 営業致します
・02月15日(土)臨時休業 致します
・02月16日(定休日
・02月23日(定休日

・03月02日(定休日
・03月09日(定休日
・03月16日(定休日
・03月21日(金)春分の日 通常営業致します
・03月23日(定休日
・03月30日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676
*午前9時30分~午後9時30分
 定休日・毎週日曜日
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2014-01-27 22:11 | 福小町

飛良泉・純大吟 1801 瓶火入れ(2014.01.25 SAT.)

曇り(日照時間 24分

日本海に低気圧が進んで西高東低の冬型が崩れ、気温が上がり、昨夜は雪ではなく雨。
そのため、屋根の凍った雪が融け落ち、時々ガラガラガラ ドッシーン・・・我が家の屋根の雪はすっかり消えてしまいました。
そして、今日の最高気温がプラスの8.9度! 3月下旬の陽気で身体は楽で良かったのですが、この低気圧のあとはきっとまた「雨返し」・・・天気予報は、ズーーッと雪ダルマです。


さて、この御蔵のある町は最高気温が9.6度だったそうで、水仙や福寿草の花便りがあってもおかしくありませんね。でも今日は、コスパ抜群の美味しいお酒の便りです・・・
『飛良泉・25BY 純米大吟醸 1801 一回瓶火入れ』です。

c0084908_20595587.jpg使用米:秋田酒こまち
精米率:50%
使用酵母:協会1801号
日本酒度:+1.0
酸度:1.3
ALC度:16度

価格:1.8入・2,940円、720入・1,575円

特定名称酒の規則では、純米大吟醸とは「(概略)米穀検査で3等以上に格付けされた米を50%以下に精米し、米、米こうじ及び水のみを原料として吟醸造りによって製造した清酒・・・」となっています。ですから、この『飛良泉・1801』、米の検査で等級を落とさない限り、精米率50%とギリギリですが立派に『純米大吟醸』と名乗れるお酒です。
でも、問題はその酒質。一升で税込2,940円とはいえ、『純米大吟醸』を名乗るに相応しい純米大吟醸でしょうか・・・? 唎酒、唎酒です。

少しばかりフルーティで華やか、でもけっしてイヤミもなく派手でもなく、何となく心を癒すような落着きのある爽やかで穏やかな香り。ん~~これが“高エステル生成酵母” 1801号の為せし技、なんですね~。美味しそうな香り。

口に含むと、先ほどの香りをベースにして、上品でほのかな甘さと軽くシュワッとくる酸味が一緒になった味わいは円やかで、洋梨かマスカット葡萄を齧った時のようで、(フツーに)美味しい! そして、喉越しも優しく滑らか、最後はきれいにキレて、後には先ほどのマスカット葡萄のような快い香味の余韻を残して、ん~~(フツーに)美味しい!

しかも、酒質の輪郭がハッキリとして、キレもいいし、どんな肴や食の邪魔をすることなく、きれいサッパリと流してくれて、これならお酒も食事も益々進み、難しく考えずに「お替わり!」と言える、ホントに(フツーに)美味しい純米大吟醸です。

ただ、(フツーに)美味しいということは、美味しいけれど際立つ特徴がない! ということかもしれません。でもしかし、際立つ特徴があれば美味しいということでもありません。その辺りの微妙な美味しさが、この『飛良泉・純大吟 1801』の特徴・・・のような気がするのです。

そして、純米大吟醸と名乗るに相応しいか否か? ということについて言えば、これで一升瓶で2,940円。これをお買い得と言わずして、何をお買い得と言うのか! それで(フツーに)美味しければ、こういう純米大吟醸があってもいいんじゃないかな・・・と思うのですが、後は実際に飲んでみるのが答えを見つける最上の方法です。
何しろ、(何回も言いますが)一升瓶で2,940円、四合瓶で1,575円、決して高くはないと思いますよ~ん。是非、お早めにお求めお楽しみ下さるよう宜しくお願い申しあげます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「飛良泉」、美味しいお酒がまだ他にもありますよ~。

c0084908_2103916.jpg『24BY 山廃純米 槽掛け中取り 生』
使用米:美山錦、 精米率:58%
使用酵母:自社酵母(7号系)、 日本酒度:+5.0
酸度:2.5、 アミノ酸度:1.8
ALC度:17~18度

1.8入のみ・2,993円


c0084908_212035.jpg『24BY 純米酒 市兵衛 火入れ』
使用米:杜氏の田んぼの 美山錦、 精米率:52%
使用酵母:秋田今野 No.24、 日本酒度:+1.0
酸度:1.7、 ALC度:15.2度

1.8入・2,960円、720入・1,530円

*ご注意ください・・・
1月27日(月)は、午後1時より営業致しますので
宜しくお願い致します

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2014年01月~2014年03月の予定>
・01月26日(定休日
・01月27日(月)都合により 午後1時より営業致します

・02月02日(定休日
・02月09日(定休日
・02月11日(火)建国記念の日 午前10時~午後6時 営業致します
・02月15日(土)臨時休業 致します
・02月16日(定休日
・02月23日(定休日

・03月02日(定休日
・03月09日(定休日
・03月16日(定休日
・03月21日(金)春分の日 通常営業致します
・03月23日(定休日
・03月30日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676
*午前9時30分~午後9時30分
 定休日・毎週日曜日
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2014-01-25 21:05 | 飛良泉

白瀑・純吟 黒山本 荒走り(2014.01.23 THU.)

曇り ときどき 小雪(日照時間 36分

二種類同時入荷の予定だった「白瀑・25BY 純吟 黒山本」の 新酒生、先週末に『生原酒』が入荷していましたが、お待たせ致しました。薄い滓が絡んだ二つ目もよ~~やく入荷・・・
『白瀑・25BY 純米吟醸 黒山本 生原酒 荒走り』です。

c0084908_19374887.jpg使用米:酒こまち(麹米のみ自社栽培)
精米率:麹/50%、掛/55%
使用酵母:秋田酵母 No.12
日本酒度:+3.0
酸度:1.8
アミノ酸:0.9
ALC度:16.7度

価格:1.8入・3,200円、720入・1,600円

『荒走り』だからといって、香りや味に先週の「黒山本 生原酒」と基本的な違いはありません。
控えめだけど果実を齧ったような、い~い香り。飲み口は優しくソフトで、トロ~ンと滑らか。最後は、軽い酸の刺激を残しながら爽やかにキレてゆき、ん~~美味しい!・・・でも、滓が絡んだこの『荒走り』、ちょっと違うんですよ~。

何が違うのか? ・・・滓が入っているということは、いわゆる酒の(搾る前の)醪に近い物質が入っていること。醪は、基本的には火入れをしない限りある程度まで発酵を続けます。
当然、発酵が進めば炭酸ガスが発生。炭酸ガスが出るということは、「活性」とまではいかないけれどピチピチと弾けるような口当りになり、槽から迸り出る新酒を汲み上げた、まさに『荒走り』を飲むような超フレッシュさを楽しむことが出来るのです。

但し、いくら蔵の槽場で飲むようなといっても、上槽して、瓶詰めして、出荷して・・・ある程度の時間は経っています。槽場で飲むのと全く同じというわけにはいきません。
でも、このところ上槽後の酒質管理に細心の注意を払って出荷している白瀑さん、『荒走り』ならではの超フレッシュさは存分にお楽しみ戴けると思います。

御蔵からの案内には、今季の荒走りは生酒全体の二割強ですので、荒走りのみのご注文はお断りさせて・・・とありましたが、どちらかといえば先日の「生原酒」よりもこちらの『荒走り』の方が稀少酒です。
どうぞ、お早めにお求めお楽しみ下さるようお願い申しあげます。

ところで、「荒走り」といえば、搾りの初っ端に出てくる部分ですよね。なのに、「生原酒」が先で「荒走り」が後・・・ん~~どんな事情があったのでしょうか? でもまぁ、どちらも美味しい! ということに免じて追求はしないことにして、思う存分楽しむことに致しましょう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「白瀑」・・・いろいろと出揃うまでにはまだまだです。
これから、徐々に徐々に入荷してくると思いますので、乞うご期待! です。

c0084908_19374696.jpg『25BY 純米吟醸 黒山本 生原酒』

1.8入・3,200円、720入・1,600円


c0084908_19384568.jpg『25BY 活性純米酒 ど』

使用米:めんこいな、 精米率:65%
使用酵母:秋田純米酵母、 日本酒度:-10
酸度:2.0、 ALC度:15度前後

720入のみ・1,200円


c0084908_19392149.jpg『24BY 純米大吟醸 美山錦仕込 瓶燗火入 瓶囲い』

1.8入・3,800円、720入・終売


c0084908_1939474.jpg『24BY 純米吟醸 蔵元特別栽培米(無農薬米) 白山本 火入れ』

1.8入・4,000円、720入・終売

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2014年01月~2014年02月の予定>
・01月26日(定休日
・01月27日(月)都合により 午後1時より営業致します

・02月02日(定休日
・02月09日(定休日
・02月11日(火)建国記念の日 午前10時~午後6時 営業致します
・02月15日(土)臨時休業 致します
・02月16日(定休日
・02月23日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676
*午前9時30分~午後9時30分
 定休日・毎週日曜日
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2014-01-23 19:40 | 白瀑

福小町・角右衛門 純吟 無圧中汲み 生(2014.01.22 WED.)

曇り のち 雪 ときどき 吹雪き(日照時間 78分

気温は少し緩みながらも終日ほゞ氷点下で、雪が降ったり止んだり。積雪量がジワッ、ジワッと増えてきて今日現在、40センチ。でも、昨年の今頃は50センチ以上もあったのですから、降ってるとはいえ今年はホントに楽・・・今のところは、ですけどね。


さて、秋田市の四倍近い豪雪に見舞われている湯沢市から、お待ちかねのお酒が新入荷・・・
『福小町・25BY 角右衛門 純米吟醸 無圧中汲み 生原酒』です。

c0084908_19192527.jpg使用米:美山錦100%
精米率:55%
使用酵母:協会1801号
日本酒度:+3.0~3.5
酸度:1,2
ALC度:17.5度
*出荷本数:1.8入/900本、720入/720本

価格:1.8入・2,940円、720入・1,470円

圧を掛けずに搾り、荒走りの部分を除き、中取りの部分のみを荒濾過(無炭素、無フィルター)で瓶詰めし、豊かな香りとクリアーな味わいが楽しめ・・・と御蔵からの案内がありましたが、「角右衛門」で「美山錦100%」で「1801号」で「中汲み」となれば、先ずは仕入れなければとかなり以前に発注をしておりました。そうしたら、案の定、御蔵から「予約で完売!」のお知らせが・・・やっぱり「角右衛門」人気、凄いですねぇ。
早速、唎酒とまいりましょう。

かなり冷えた状態でも、南国の果実香のように華やかで艶やかな香りが漂う。かといって、イヤミやベタツキ感があるわけでなく、ホントに爽やか! さすが、「1801酵母」を使いこなしている福小町さんだけありますね~、この香りだけでも美味しそう。 

口に含むと、果汁を飲むようなフルーティでジューシーな口当り、ホントに微かな酸の泡が頬の内側をシュワシュワ~~と伝い上がり、爽やかな含み香と相俟って何とも爽快! しかも、密で細やかで、雑味もなくスキッとクリアーな味わいは、誠に心地良し。 喉に落とすと、先ほどの旨味のある酸とほのかな甘味の余韻が口中に甦り、ん~~~旨い! お替わり! もう四、五杯! となるのは絶対に間違い無し! の美味しさです。

ただ、どんなに口当りが良くて、スルッと飲めたとしても『生原酒』のアルコール度17.5度!  飲み過ぎには充分にご注意を! といいたくなるほどの美味しさで、それに、予約で完売するほどの人気です。どうぞ、お早めにお求めお楽しみ下さるよう宜しくお願い申しあげます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「福小町」、ん~~他にはあまりないんですよ~、今のところ・・・。

c0084908_19211733.jpg『24BY 純米酒 角右衛門 80 火入』

1.8入のみ・2,100円


c0084908_19222894.jpg『24BY 特別純米 角右衛門 亀の尾仕込 火入』

1.8入・2,940円、720入・1,470円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2014年01月~2014年02月の予定>
・01月26日(定休日
・01月27日(月)都合により 午後1時より営業致します

・02月02日(定休日
・02月09日(定休日
・02月11日(火)建国記念の日 午前10時~午後6時 営業致します
・02月15日(土)臨時休業 致します
・02月16日(定休日
・02月23日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676
*午前9時30分~午後9時30分
 定休日・毎週日曜日
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2014-01-22 19:24 | 福小町

刈穂・純吟 六舟 中取り 生(2014.01.21 TUE.)

晴れ のち 曇り(日照時間 234分

19・20日は遅い正月休みということにして、雪のない所に出かけてきました。
寒いことは寒いけれど、燦々と降り注ぐ「表」日本の陽光に誘われるように、湘南まで足をのばし、大仏様と43年ぶりにお会いしたり・・・
c0084908_22143594.jpg
長谷寺では、早くも咲き初めた蝋梅の匂いにウットリとし・・・
c0084908_22155481.jpg
展望台から眺めたさざ波打ち寄せる由比ケ浜に、ん~~~帰りたくないなぁ・・・
c0084908_22183277.jpg
とはいえ、乾いた空気で「陽」に焼けたような顔で帰ってきましたが、短い日照時間と大雪でシットリの「裏」と、連日の晴天と乾燥でカサカサの「表」と、どっちがいいのかなぁ?

そして今日、連休明けはまた雪除けから始まるのを覚悟しながらも少し鬱っとしていたら、小雪が降る時間帯はあったものの、総じて晴れ! しかも、日照時間が3.9時間と今年の最長!
お陽様も一緒に帰って来てくれたのかもしれません、きっと・・・。


さて、今日はこの時期の定番中の定番新酒生。しかも、グングンと人気が上昇中の・・・
『刈穂・25BY 純米吟醸 六舟 無濾過中取り生原酒』です。

c0084908_22215191.jpg使用米:美山錦
精米率:55%
使用酵母:自社酵母 KSP
日本酒度:+4.0
酸度:1.5
アミノ酸:0.8
ALC度:17度前後

価格:1.8入・3,000円、720入・1.,500円

注いだお酒にグッと顔を近づけても、立ってくる香りはほとんどない。でも、スイッと口に入れると、微かにフルーティな吟香と爽やかな酸味が口中に広がり、いいねぇ。

そして、これが生原酒!? と思えるほど軽いタッチで、酸や甘みのイヤミな刺激がなくスムースに喉に落ちてゆく。でも、その分少し物足りないなぁ、刈穂らしくないなぁ、と思いながら二杯目をまたスイッと口に入れると、あ~~ら不思議、しっかりと味が出ているではありませんか。

ほのかな甘みに裏打ちされた酸はジューシーで爽快、しかも、軽いシブや軽いニガを含みながらも円やかで密な味わい、それ故に飲み応えもしっかりとして、飲み飽きするようなこともない。
そして最後は分厚い酸でギリッとキレて、ん~~旨い! お替わり! もう四、五杯! となることは請け合いの美味しさ。やっぱり、刈穂らしさが横溢した一本に仕上がっていますねぇ。

全量槽掛け搾りで中取りでホントに雑味が少なく、それ故に、瓶の中でも、開栓した後や、グラスに注いだ後でも、時が経つにつれ空気に触れるにつれ飲み口益々トロリと、ジワジワと旨味を増すこと間違い無しの今年の『純米吟醸 六舟 無濾過中取り生原酒』。
どうぞ、お早めにお求めお楽しみ下さるようお願い申しあげます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「刈穂」、まだまだ美味しいお酒がありますよ~。

c0084908_22223410.jpg『刈穂・24BY 純米大吟醸 設立100周年記念酒』

720入のみ・3,675円


c0084908_22225113.jpg『24BY 純米 新酒生 あらばしり』

1.8入・終売、720入・1,260円


c0084908_22234853.jpg『22BY 昔生酛純米酒 出羽の雫 二年熟成 瓶囲い原酒』

1.8入のみ・3,150円


c0084908_22241673.jpg『24BY 昔生酛純米酒 出羽の雫』

1.8入・2,800円、720入・1,400円


c0084908_22254356.jpg
『24BY 山廃純米 番外品+21 にごり酒』

1.8入のみ・2,940円


c0084908_22262427.jpg『24BY 山廃純米 番外品+21 生原酒』

1.8入のみ・2,940円


c0084908_22264877.jpg『23BY 昔生酛純米酒 出羽の雫』

1.8入・2,800円、720入・1,400円


c0084908_2227548.jpg『15BY-53号仕込 大吟醸 蔵内熟成酒 滄溟海 2004』
使用米:山田錦、精米率:35%
使用酵母:3K8、ALK度:17.5
日本酒度:+3.0、酸度:1.3
アミノ酸度:0.8

1.8入・6,600円、720円・3,300円


c0084908_2228578.jpg『24BY 純米吟醸 六舟 瓶火入れ』
使用米:酒こまち 精米率:55%
使用酵母:M310 アルコール分:15~16
日本酒度:+5.0 酸度:1.5

1.8入・2,910円、720入・1,460円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2014年01月~2014年02月の予定>
・01月26日(定休日
・01月27日(月)都合により 午後1時より営業致します

・02月02日(定休日
・02月09日(定休日
・02月11日(火)建国記念の日 午前10時~午後6時 営業致します
・02月15日(土)臨時休業 致します
・02月16日(定休日
・02月23日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676
*午前9時30分~午後9時30分
 定休日・毎週日曜日
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2014-01-21 22:29 | 刈穂

白瀑・純吟 黒山本 生(2014.01.18 SAT.)

曇り ときどき 雪 わずかに 晴れ(日照時間 54分
昨日の「高橋篤子さんの いぶりがっこ」、待ちに待っての入荷でしたので直ぐに沢山の方からご注文を戴きました。誠に、ありがとうございました。

ということで、今日のお酒もホントにホントに “待たせさせられて” の入荷です。
それに、同時に二種類の出荷予定でしたが御蔵の出荷準備が整わず、今回は一つだけ。
でも、こうしてご案内できるのは、やっぱり嬉しいですよねぇ・・・
『白瀑・25BY 純米吟醸 黒山本 生原酒』です。

c0084908_2016425.jpg使用米:酒こまち(麹米のみ自社栽培)
精米率:麹/50%、掛/55%
使用酵母:秋田酵母 No.12
日本酒度:+3.0
酸度:1.8
アミノ酸:0.9
ALC度:16.7度

価格:1.8入・3,200円、720入・1,600円

お~~いい香り。No.12酵母特有の南国のフルーツを齧ったとき(南国の果物を齧るなんて滅多にないけどネ)の様な、果実味に溢れるいい香り。それだけで、飲み心を誘われる~~。

口に含むと、お~~~ホントに優しい飲み口だ。
酸や甘みの強度も、旨味のコクも、軽いシブさえ全てが程良く、どれをとってもソフトで滑らかでトロ~ンと円やか、ん~~何とも、美味しい! 
そして最後は、シュワ~ッと優しく軽い酸の刺激を頬の内側に残しながら、スーーッとキレてゆき、これは絶対に、もう一本! と言いたくなること間違い無し! の美味しさです。

喉に落とした後は、甘みや旨味のコクがそのまま残ったり、甘みだけが戻ったりすることなく、きれいサッパリと流れてしまい、その甘みを感じさせないぶん酒度+3以上に「辛口」と感じられ、ん~~~こんなお酒こそ「甘酸塩苦旨」の五原味の揃った日本酒の理想型に近い美味しさ、というのかもしれません。

でも、もし難点をあげるなら、「美味しくて飲み過ぎる」ことと、杯を重ねていくうちに微かだけれど「ニガがあがってくる」ことです。とはいえ、これとて生酒特有のもので、しかも瓶詰め出荷したばかり。もう少し落着いて、且つ少しでも生熟成が進めば、旨味の中に取り込まれより円やかになることは間違い無し、だと思いますよ~。

ところで、このお酒と一緒に、少し滓が絡んだ『黒山本 荒走り』も入荷する予定でしたが、こちらは御蔵で只今準備中。
二つの新酒の『黒山本』の飲み比べをお薦めしようと考えていましたが、仕方がありません、先ずはこちらの『黒山本 生原酒』をお楽しみ下さるようお願い申しあげます・・・何しろ、二つが揃うのを待っていたら終売、なんてこともあるかもしれませんよ~~。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「白瀑」・・・まったくと言っていいほど、お酒がありません。
これから、徐々に徐々に入荷してくると思いますので、乞うご期待! です。

c0084908_2016592.jpg『25BY 活性純米酒 ど』

使用米:めんこいな、 精米率:65%
使用酵母:秋田純米酵母、 日本酒度:-10
酸度:2.0、 ALC度:15度前後

720入のみ・1,200円


c0084908_20172758.jpg『24BY 純米大吟醸 美山錦仕込 瓶燗火入 瓶囲い』

1.8入・3,800円、720入・終売


c0084908_20175810.jpg『24BY 純米吟醸 蔵元特別栽培米(無農薬米) 白山本 火入れ』

1.8入・4,000円、720入・終売


*ご注意ください・・・
1月19日(日)・20日(月)は、都合により連休致しますので
宜しくお願い致します

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2014年01月~2014年02月の予定>
・01月19日(定休日
・01月20日(月)臨時休業 致します
・01月26日(定休日
・01月27日(月)都合により 午後1時より営業致します

・02月02日(定休日
・02月09日(定休日
・02月11日(火)建国記念の日 午前10時~午後6時 営業致します
・02月15日(土)臨時休業 致します
・02月16日(定休日
・02月23日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676
*午前9時30分~午後9時30分
 定休日・毎週日曜日
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2014-01-18 20:20 | 白瀑

まんさくの花・高橋篤子さんの 樽出しいぶりがっこ(2014.01.17 FRI.)

曇り ときどき 晴れ のち 雪 (日照時間 126分
お待たせ致しました。稀少で入手困難な純正「いぶりがっこ」、新物が入荷してきました・・・
『いぶりんピック 初代チャンピオン・高橋篤子さんの 樽出しいぶりがっこ』です。

c0084908_19304742.jpg原材料名:大根、漬け原材料(玄米、米こうじ、
      砂糖、食塩、紅花)
、カラメル色素
原料原産地名:秋田県横手市山内 産
保存方法:要冷蔵(10度以下で保存して下さい)
製造者名:三又旬菜グループ 代表・高橋篤子
     秋田県横手市山内三又字上野
*保存料を一切使用しておりませんので、開封後は
 なるべくお早めにお召し上がり下さい



価格:1本・900円

発売当初から、高橋篤子さんの「いぶりがっこ」を斡旋して下さっている「まんさくの花」さんによると、・・・多くの新聞やテレビで取り上げられ、それでなくとも引く手あまたで入手困難となっているのに、近年の “いぶりがっこブーム”と異常気象による二年続きの大根不足により、純正のいぶりがっこが品薄状態・・・となっているとのことでした。

そんな稀少で貴重な、純正の高橋篤子さんの『樽出しいぶりがっこ』を今年も入手して下さった「まんさくの花」さんでは、私たちの希望する本数を揃えるのに大変な苦労だったとお聞きしましたが、その甲斐あってこうしてご案内できることになりました。
「まんさくの花」さん、本当に、本当にありがとうございました。

高橋篤子さんの『樽出しいぶりがっこ』は燻りすぎず、適度な香ばしさで食欲を誘い、甘すぎず、しょっぱすぎず、糖分と塩分のバランスが絶妙。更には、漬けも深すぎず浅すぎず、シナ~ッとしているのにパリッと噛み切れる、いわゆる“シナパリ”食感の「いぶりがっこ」の理想型。秋田弁で言えば、「あんべいい(塩梅いい) いぶりがっこ」です。

ということで、雪国秋田の越冬食品の代表でもある『いぶりがっこ』、この季節が最も美味しく召し上がれるのは間違いありません。それに、入荷数量も極々少量です。
どうぞ、お早めにお求めお楽しみ下さいますよう、宜しくお願い申しあげます。

ところで、この『高橋篤子さんの 樽出しいぶりがっこ』をおつまみに合うお酒といえば、当然、同じ横手市のお酒。例えば・・・先ず第一に、「まんさくの花・特純 槽しずく 生原酒」 、次は『阿櫻・特純 吟の精 無濾過生』、そして、「天の戸・純米酒 美稲八◯ 生酒」といった、少しゴリッとした飲み口の素朴なタイプのお酒と合いそうで、う~~~旨そう!
今晩あたり、早速 “シナパリ” で一杯いこうかな〜・・・ネッ!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「まんさくの花」、美味しいお酒がまだまだたくさんありますよ~。

c0084908_19312258.jpg『23BY 純米吟醸 低温瓶囲 二年熟成 限定酒』

1.8入・3,150円、720入・1,680円


c0084908_19314980.jpg『25BY 純米吟醸 生原酒 荒走り.中汲み.責め取り』

1.8入・3,150円、720入・1,680円


c0084908_19331189.jpg『24BY 55巡米シリーズ 美郷錦 生詰原酒』

1.8入のみ・2,900円


c0084908_19333729.jpg『25BY 純米大吟醸 鑑/品評会 三冠受賞酒』

720入のみ・5,250円


c0084908_193473.jpg『25BY 特別純米 槽(ふね)しずく うすにごり生原酒』

1.8入・2,730円、720入・1,365円


c0084908_19343330.jpg『24BY 純米吟醸 チャレンジ酵母C 生詰原酒』

1.8入・3,000円、720入・1,600円


c0084908_19351384.jpg『24BY 純米生詰 秋田村山田錦 瓶燗火入瓶囲い』

1.8入のみ・2,730円


c0084908_19352764.jpg『24BY 純米吟醸 美郷 無濾過 生詰原酒』

1.8入・終売、720入・1,732円


c0084908_19355839.jpg『純米大吟醸 山田錦仕込 槽掛け搾り 一度火入れ』

720入のみ・3,150円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2014年01月~2014年02月の予定>
・01月19日(定休日
・01月20日(月)臨時休業 致します
・01月26日(定休日
・01月27日(月)都合により 午後1時より営業致します

・02月02日(定休日
・02月09日(定休日
・02月11日(火)建国記念の日 午前10時~午後6時 営業致します
・02月15日(土)臨時休業 致します
・02月16日(定休日
・02月23日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676
*午前9時30分~午後9時30分
 定休日・毎週日曜日
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2014-01-17 19:39 | まんさくの花