<   2014年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

春霞・純吟 イガグリラベル・白 酒こまち 生(2014.02.25 TUE.)

曇り いっとき 雪日照時間 60分

この二週間、秋田市は真冬日がなく雪も降り続かず、わりと穏やかな日が続いています。
予報では明日は+7度、明後日には+10度近くまで上がるということで、こりゃぁ意外に早く春を迎えるかもしれません。そこで・・・
『春霞・25BY 純米吟醸 イガグリラベル・白 酒こまち 無濾過生』です。

c0084908_20465627.jpg使用米:秋田酒こまち
精米率:50%
使用酵母:亀山酵母(オリジナル)
日本酒度:−5.0
酸度:1.6
アミノ酸:1.0
ALC度:16.4度
*出荷本数:1.8入換算で800本

価格:1.8入・3,150円、720入・1,575円

イガグリラベルの冬ヴァージョン、「白ラベル」。
昨年までの使用米はオール山田錦でしたが、今年は『オール酒こまち』。蔵付分離酵母の『亀山酵母』で丁寧に醸したお酒は、亀山酵母特有の爽やかな香りと、酒こまちならではの優しい味わい。後口もスッキリと綺麗で、どこにもイヤミを感じさせず、ん〜〜〜美味しい! 

含んだ瞬間、少し甘いかなぁと思わせますが、それも一瞬。その甘み自体が爽やかでフレッシュ感に満ち、しかもジンワリと表れる綺麗な酸味でスーッとキレてゆく。そのため、ベタつくような甘みを残さず、サッパリとして快い甘さがフンワリと残り、ん〜〜〜旨い! お替わり! もう四、五杯! となること請け合いの、春を告げる初々しさに溢れる逸品。ひと足早い北国の春の息吹を楽しめると、思いますよ〜。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「春霞」、まだまだ美味しいお酒が他にもありますよ~。

c0084908_20475796.jpg『25BY 純米吟醸 青ラベル 無濾過生酒』

1.8入・終売、720入・1,365円


c0084908_2048457.jpg『25BY 純米 赤ラベル 無濾過生 』
使用米:美郷錦/美山錦、 精米率:60%
使用酵母:KA-4、 日本酒度:-1.0
酸度:1.8、 アミノ酸:1.0、 ALC度:16~17度

1.8入・終売、720入・1,210円


c0084908_20491130.jpg『24BY 純米吟醸 青ラベル 一度火入れ』
使用米:美郷錦・美山錦、 精米率:55%
使用酵母:KA-4、 日本酒度:+2.0
酸度:1.8、 アミノ酸:1.0、 ALC度:16~17度

1.8入・2,730円、720入・1,470円


c0084908_20493877.jpg『24BY 純米 赤ラベル 火入れ』
使用米:酒こまち/美山錦、 精米率:60%
使用酵母:KA-4、 日本酒度:-1.0、
酸度:1.8、アミノ酸:1.4、 ALC度:16~17度

1.8入・2,420円、720入・1,210円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2014年03月~04~GWの予定>
・03月02日(定休日
・03月09日(定休日
・03月16日(定休日
・03月21日(金)春分の日 通常営業致します
・03月23日(定休日
・03月30日(定休日

・04月06日(定休日
・04月13日(定休日
・04月20日(定休日
・04月27日()午前10時~午後6時 営業致します
・04月29日(火)昭和の日 午前10時~午後6時 営業致します

・05月03日(土)憲法記念日 通常営業致します
・05月04日(みどりの日 通常営業致します
・05月05日(月)こどもの日 通常営業致します
・05月06日(火)振替休日 お休み致します
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676
*午前9時30分~午後9時30分
 定休日・毎週日曜日
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2014-02-25 20:52 | 春霞

「新入荷」について・・・(2014.02.24 MON.)

曇り日照時間 0分

このところ、新酒生酒を中心にした御蔵からの「新入荷」もひと休み。そのため十日ほどブログ更新をしておりませんが、実は・・・「新入荷」がないわけではありません。
ポチ・・・ポチっと思い出したようにあるのですが、その入荷量もポチッ・・・っと。ブログでご紹介するにはあまりにも極々僅かです。

当然ながら、一本を開けて唎酒することもままならず、何よりブログにアップして直ぐに終売! などという失礼をするわけにもいかず、ん~~どうしたらいいのかなぁ~なんて、思い悩んでるうちに十日が経ってしまったというわけです。

そして、最近のプチ日本酒ブーム(?)のため、多くの御蔵でも割当て出荷にせざるをえない状況で、ん~~これじゃ、ブログ更新の回数も益々減らさざるを得ない・・・ということはありませんが、ブログでご紹介できないお酒が益々増えるのは間違いないところかもしれません。

ですから、当ブログの更新がたまに滞っていても「新入荷」が全くないわけではなく、もしかしたら超々限定酒が、極々僅か入荷していることもあるかもしれない・・・どうぞ、ブログの情報だけにお頼りにならずに、今どんなお酒が入っているの? これからの入荷予定は? 等々、お気軽に、ダイレクトにお問合せ下されば幸いです。心からお待ち申しております。

え~~こうしてブログを更新していない訳をくどくどと書いているということは、もしかして、公開できない「美味しい情報」がある! ・・・のかもしれませんよ~~。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2014年03月~04~GWの予定>
・03月02日(定休日
・03月09日(定休日
・03月16日(定休日
・03月21日(金)春分の日 通常営業致します
・03月23日(定休日
・03月30日(定休日

・04月06日(定休日
・04月13日(定休日
・04月20日(定休日
・04月27日()午前10時~午後6時 営業致します
・04月29日(火)昭和の日 午前10時~午後6時 営業致します

・05月03日(土)憲法記念日 通常営業致します
・05月04日(みどりの日 通常営業致します
・05月05日(月)こどもの日 通常営業致します
・05月06日(火)振替休日 お休み致します
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676
*午前9時30分~午後9時30分
 定休日・毎週日曜日
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2014-02-24 20:43 | 品評会、唎酒会

新政・純米酒 亜麻猫 生 1stロット(2014.02.13 THU.)

曇 ときどき 晴(日照時間 132分

晴れたり曇ったり、寒〜〜いわけでもなく、暖か〜〜くもなく中途半端なお天気。それでも、風が穏やかで雪が降らなきゃ幸せ~~てな気分の一日でした。


さて、今月号の「danchu」誌でも特集で取り上げられ、日本中から今最も注目されているこの御蔵から、今期仕込みの特別醸造酒の第一弾が入ってまいりました・・・
『新政・25BY 白麹仕込純米酒 亜麻猫 生原酒(1st.ロット)』です。

c0084908_2040689.jpg使用米:酒こまち
精米率:麹/40%、掛/65%
使用酵母:協会6号
日本酒度:ー2.0
酸度:2.7
アミノ酸:0.8
ALC度:14.5度(原酒)

価格:720入のみ・1,458円


c0084908_20404211.jpg← 裏ラベルにあるように五年目を迎えた、つまり<第五世代>の「亜麻猫」です。
・・・例年よりやや甘みを切って、「亜麻猫」本来の軽やかな個性を際立たせ・・・生まれ変わった第五世代の「亜麻猫」ということで、実は「亜麻猫 生原酒 2nd.ロット」も出るらしいのですが、何と言っても25BYの第一弾! 先ずは唎酒、唎酒・・・です。

立ってくる香りは、それほどない。といっても、生酒特有のメロンかバナナのようなフレッシュフルーツの香りがほのかに漂う。そんな香りに誘われて口に含むと・・・お~~さすがアルコール度数が14.5度、ホントに口当りがソフト! 

そして、2.2という高めの酸の刺激がシュッとくるけれど、その酸は上品で円やかな甘さに裏打ちされていて、酸っぱい! と感ずる直前にスッと消え、それが何とも爽やかで、ん~~旨い! お替わり! もう、何杯でも飲みたい! となるのは必至の美味しさです。

でも、蔵の目指す「亜麻猫」はもう少し酸を利かしたかったようですが、今のままでもサラリと軽やかで、滑らかで飲み易く、甘すぎずサッパリとキレて、良いんですよ~。
それに、このまま熟して、更に美味しくさせるための力強さも兼ね備え、今から「火入れ酒」も楽しみ・・・ということで、今年も「亜麻猫」、新政さんのフラッグシップとして全国の愛飲家を唸らせそうですねぇ。

そんな美味しさとはいえ、申しわけありません。今回は720入のみのご案内です。
それに、「2nd.ロット」(1.8入もあり)の出荷もありますが、先ずはこの「1st.ロット」からお楽しみ下さるようお願い申しあげます。いずれにしろ、極限定ですのでお早めに・・・。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「新政」、美味しいお酒がまだ他にもありますよ~。

c0084908_2055403.jpg『24BY 白麹仕込 純米酒 亜麻猫 (改)』
使用米:酒こまち、精米率:60%
使用酵母:協会6号
日本酒度:+2.0、 酸度:5.5
ALC度:13度(原酒)

価格:1.8入のみ・3,000円


c0084908_20563183.jpg『24BY 純米大吟醸 佐藤卯兵衛<寒おろし>無濾過原酒』

1.8入・4,600円、720入・2,300円


c0084908_2057479.jpg『24BY 純米歳時記シリーズ ライトタイプ純米 オレンジラベル

1.8入のみ・3,100円


c0084908_20572797.jpg『24BY 純米吟醸 県内限定 別誂 ヴィリジアンラベル』

価格:1.8入・3,100円、720入・1,550円


c0084908_2058043.jpg『特撰 純米酒』
使用米:秋田の酒米、精米率:70%
使用酵母:協会6号
日本酒度:+4.0、 酸度:1.4
ALC度:15.1度

価格:1.8入のみ・2,180円

*お知らせです・・・
2月15日(土)・16日(日)は、酒蔵研修のため連休致します
宜しくお願い致します

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2014年02月~2014年03月の予定>
・02月15日(土)臨時休業 致します
・02月16日(定休日
・02月23日(定休日

・03月02日(定休日
・03月09日(定休日
・03月16日(定休日
・03月21日(金)春分の日 通常営業致します
・03月23日(定休日
・03月30日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676
*午前9時30分~午後9時30分
 定休日・毎週日曜日
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2014-02-13 20:59 | 新政

やまとしずく・純吟 生原酒 直詰め(2014.02.12 WED.)

晴 のち 曇(日照時間 528分

朝方はー6度以下と寒かったんですが、昼過ぎには+3.4度で穏やかな南寄りの風。しかも、8時間以上もお陽様が顔を出し、スカッとした青空が広がり、気持ちのい〜い一日でした。
こんな爽やかな日には、やはり飲んで爽やかなお酒をご紹介しないと・・・ネッ。


本日の新入荷、何をどうしたら昨季よりもこんなに美味しいお酒になるのでしょう・・・ 
『やまとしずく・25BY 純米吟醸 生原酒 (直詰め)です。

c0084908_21132434.jpg使用米:酒こまち
精米率:55%
使用酵母:秋田酵母 No.12
日本酒度:+2.0
酸度:1.9
アミノ酸:1.2
ALC度:16.4度
上槽日:平成26年1月28日
*出荷本数:1.8入/500本、720入/700本

価格:1.8入・3,000円、720入・1,500円

微かにフルーティで、心地良い香りが穏やか〜に立ってくる。その香りに誘われてスイッと口に入れると、オォッ! 上品な甘みと旨味が乗った綺麗〜〜な酸がシュワシュワシュワ〜〜っと頬を伝いあがり、エッ!? 美味しい! 「やまとしずく」、去年と違う! 何故〜? ・・・そんな(失礼ながら)驚くような第一印象です。

しかも、無濾過の生原酒なのにベタつく濃醇さも、いつまでも残る鈍重さもなくホントに軽やかで、カラッとして何の抵抗もなく喉にスーッと落ちてゆき、酸と甘味と、それらが一体となった旨味の余韻を残しながら、あくまでも綺麗に綺麗にキレてゆき、ん〜〜美味しい! もう、何杯でも頂戴! そうなることは必定の、今年の『やまとしずく・純吟 生原酒』です。

さて、この美味しい変化はどこからきたのだろうと御蔵に訪ねたところ、たぶん今年から採用した(直詰め)にあるのではという答え・・・ん〜〜なるほどねぇ。

「やまとしずく」は、普通は出羽鶴蔵で造られて、瓶詰めは蔵から離れた秋田清酒の工場で行われています。そうすることで、各工場の専門性や合理性は高まるのですが、しかし、上槽から瓶詰めまでに時間がかかり、その間に(空気に触れる機会が増す)という危険性もありました。
そこで、今年は多少の手間暇が嵩もうと、造った蔵で直接瓶詰めしてみようと、出羽鶴蔵で(直詰め)をしたということなのです。

確かに、お酒の大量生産時代には造りと詰めを分けた方が良かったかもしれません。でも、多種多様な味わいのお酒を求められ、その上、フレッシュローテーション的なお酒がもて囃されるこの時代、特に「生酒」は上槽したら直ぐに瓶詰めをする、冷蔵保管をする・・・スピードが命となっていると思います。

その意味では、この『やまとしずく・生原酒』、フレッシュ感に溢れ、綺麗で上品な甘さと新鮮な酸味の調和が素晴らしく、ホントに美味しくて、ようやく今の時代の波に乗ったといえるのかもしれません。いや〜〜嬉しいことです・・・とはいえ「やまとしずく」、これからはその他の「やまとしずく」もこの路線で行くのでしょうか? いや〜〜興味のあるところですねぇ。

ということで、どんなに美味しくてもお酒は限定品。1.8入/500本、720入/700本の限定出荷ですから、やまとしずくの会員店で等分に分けたとしても一店舗あたりの入荷数は極僅か・・・どうぞ、「時代の波に乗った」新しい『やまとしずく・生原酒』の(直詰め)ヴァージョン、お早めにお求めお楽しみ下さるようお願い申しあげます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「やまとしずく」、他にも美味しいお酒がありますよ~。

c0084908_2114077.jpg『25BY 純米吟醸にごり生 ユキノヤマト』

720入のみ・1,500円


c0084908_21143042.jpg『純米吟醸 瓶火入れ』
使用米:酒こまち
精米率:55%
使用酵母:秋田酵母 No.12
日本酒度:+1.0、酸度:1.8
アミノ酸度:0.9、ALC度:15.5

1.8入・2,835円、720入・1,420円


*お知らせです・・・
2月15日(土)・16日(日)は、酒蔵研修のため連休致します
宜しくお願い致します

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2014年02月~2014年03月の予定>
・02月15日(土)臨時休業 致します
・02月16日(定休日
・02月23日(定休日

・03月02日(定休日
・03月09日(定休日
・03月16日(定休日
・03月21日(金)春分の日 通常営業致します
・03月23日(定休日
・03月30日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676
*午前9時30分~午後9時30分
 定休日・毎週日曜日
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2014-02-12 21:16 | やまとしずく

阿櫻・特純 酒こまち 中取り 生原酒(2014.02.08 SAT.)

曇り ときどき 小雪(日照時間 0分

「表」日本では10数センチの雪であたふたしているようですが、こちら「裏」日本では雪は降らなかったのですが、日中の最高気温はプラスと言う予報に反して一日いっぱいマイナスの氷点下、これで四日連続で極寒の真冬日となりました。

そんな厳しい寒さが続く秋田県ですが、今週末から来週にかけては伝統の小正月行事がめじろ押し。県外からのお客様もめじろ押し!・・・だといいんですけどねぇ。
とにかく、こんな雪や寒さになんか負けてはおられません。

秋田の小正月行事のHPを下記致しますので覗いてみてください。
そして、機会があったら是非お出かけ下さい。秋田の神髄を存分に楽しめると思いますよ~。

・大館市:大館アメッコ市 どだすか大館
・男鹿市;なまはげ柴灯(せど)まつり 男鹿市の観光情報
・大仙市 刈和野:大綱引き 大仙市のHP
・仙北市 角館:火振りかまくら 仙北市のHP
・仙北市 上桧木内:紙風船上げ 仙北市のHP
・美郷町 六郷:竹うち 美郷ネット
・湯沢市:犬っこまつり 湯沢市のHP
・横手市:かまくら 横手市観光協会のHP


こちらの御蔵でも、玄関前に大きな「かまくら」を作り、準備万端整えて皆様のお出でをお待ちしている頃ですが、この御蔵の酒名もつい先年まで「かまくら」でしたものねぇ・・・
『阿櫻・25BY 特別純米 酒こまち 中取り 無濾過生原酒』です。

c0084908_2036423.jpg使用米:酒こまち
精米率:60%
使用酵母:協会901号
日本酒度:+5.0
酸度:2.0
アミノ酸:1.1
ALC度:17.4度
*出荷本数:1.8入/600本、720入/580本

価格:1.8入・2,730円、720入・1,365円

御蔵からの案内には、25BYの3本目、阿櫻の絶対エース! 照井杜氏の十八番! 阿櫻といえば『中取り』!・・・と、この『特別純米 中取り』への自信の程を窺わせるようにビックリマークがいっぱい並んでいます。

確かに、発売以来、この『中取り』だけは(・・・失礼!)、生原酒も火入れ酒も求める香味にぶれがなく、たっぷりとした旨味、それにコストパフォーマンスの良さで、阿櫻さんの今を象徴する佳酒に違いないと思いますが、さ~て、今年もご案内通りに「! ! !」とビックリマークが並ぶ美味しいお酒に醸されたでしょうか・・・。

まんさくの花さんが町の特産のリンゴのような香りとすれば、阿櫻さんのは、蔵の近くで広く栽培されている葡萄のようなメロンのような香りがして、ん~~これは旨そう!
不思議なもので、米で造る酒なのにその香りがその町特産のフルーツの香りを放つ、けっこうそういう香りを醸し出すお酒が多いんですよ~。何故かは判りませんけども・・・。

アルコール度が17度を超えて少しきつめの飲み口だけど、新鮮さと滑らかさ、爽やかな酸味とそれこそ葡萄のような円やかな甘さですんなりと喉に落ちてゆく。しかも、+5という日本酒度でキレの良い辛口、故に濃醇なのにサッパリとして食事との相性も良さそう、ん~~~旨い! お替わり! もう四、五杯! となることは間違い無し! 

・・・ということで、今年も「お食事を美味しく、楽しくするお酒を目指して」いる阿櫻さんの酒造りのコンセプト通りの佳酒に仕上がっているようで、「! ! !」というビックリマークの羅列に間違いはなさそうです。

とはいえ、この無濾過生原酒は価格の良さも特筆もので、これなら1.8入/600本、720入/580本も御蔵の予約段階で終売となっているのは想像に難くありません。たぶん二度目の発注は不可能だと思います。なら、初夏に出荷される「火入れ」でもいいや・・・なんて思わずに、先ずは『無濾過生原酒』、ジックリとお楽しみ下さるようお願い申しあげます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「阿櫻」、美味しいお酒が他にもありますよ~。

c0084908_20373714.jpg『25BY 特別純米 吟の精仕込 無濾過生原酒』

1.8入・2,520円、720入・1,260円


c0084908_20384522.jpg『24BY 特別純米 山田錦 生詰無濾過原酒 瓶燗火入瓶囲い』
使用米:山田錦、 精米率:60%
使用酵母:協会901号、 日本酒度:±0.0、
酸度:1.8、 アミノ酸:0.8、 ALC度:17.3度

1.8入・終売、720入・1,500円


c0084908_20395788.jpg『24BY 特別純米 中取り 無濾過原酒 火入れ』
使用米:酒こまち、 精米率:60%
使用酵母:協会901号、 日本酒度:+4.0
酸度:1.7、 アミノ酸:1.0、 ALC度:17.2度

1.8入・終売、720入・1,300円


*ご注意ください・・・
2月15日(土)・16日(日)は、酒蔵研修のため連休致します
宜しくお願い致します

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2014年02月~2014年03月の予定>
・02月09日(定休日
・02月11日(火)建国記念の日 午前10時~午後6時 営業致します
・02月15日(土)臨時休業 致します
・02月16日(定休日
・02月23日(定休日

・03月02日(定休日
・03月09日(定休日
・03月16日(定休日
・03月21日(金)春分の日 通常営業致します
・03月23日(定休日
・03月30日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676
*午前9時30分~午後9時30分
 定休日・毎週日曜日
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2014-02-08 20:40 | 阿櫻

まんさくの花・純吟 吟丸 生原酒(2014.02.07 FRI.)

曇り ときどき 晴れ(日照時間 150分

今日も最高気温が氷点下、三日連続の真冬日。まして、雪も吹雪もなく、ときどき青空が広がり、湿度は50%を切り、そのために“放射冷却”状態がズーッと続いたような気温で、身体の芯まで冷やされた、ホントに寒~い一日でした。

秋田はこの寒さ故に、長期低温発酵の味わいのシッカリしたお酒が美味しいのはご存知の通り。
今日のお酒も、寒さ厳しい雪深い郷で長い時間をかけて醸され、「味吟醸」と評判の逸品。先月入荷していましたが、堅かったので少しだけ寝かせたら、何とも旨くなりました・・・
『まんさくの花・25BY 純米吟醸 吟丸 無濾過生原酒』です。

c0084908_20372469.jpg使用米:酒こまち
精米率:55%
使用酵母:自社酵母
日本酒度:+3.0
酸度:1.6
アミノ酸:1.0
ALC度:16~17度
*蔵出荷本数:1.8入換算/720本

価格:1.8入・2,900円、720入・1,500円

御蔵からの案内によると、・・・地酒専門店様向け専用限定商品「吟丸」の無濾過生ヴァージョン。ほのかな香りを持ち、香味のバランスが良く飲み飽きせず・・・淡白な料理はもちろん、油を使った料理とも好相性の、食中、食卓酒としてお薦め・・・とありましたが、さ~て、どんな味わいなのでしょうか。

「ほのかな香り・・・」ということですが、いえいえ、充分に香りは立ってきます。しかも、けっこうフルーティで爽やか系の吟醸香で、飲み心を刺激してくれますよ~。

口に含むと、やはり新酒生酒らしくシュワッとくる酸がフレッシュさを倍増させ、その酸の陰から表出してくる上品な甘味と綯い混ざり、しっかりとした旨味になって、しかも酸と甘みが見事に調和し、ん~~美味しい! 

その上、最初に感じたフレッシュな酸で綺麗にキレて後に残るイヤ味や苦味などは皆無、な~るほど、この後口の良さならどんな料理とも相性が良いのは間違いのないところ。食中、食卓酒とお薦めするのが判りますねぇ。

それともう一つ、この『吟丸 生原酒』は無濾過の原酒ながらアルコール度が16~17度。いつものまんさくの花さんの「無濾過生原酒」より1~2度低いのです。もしかして、そのことが『吟丸 生原酒』が様々な料理の美味しさをスポイルすることなく、むしろ相性を良くしていることにつながっているのかもしれません。

確かに、高いアルコール度のお酒は旨味や極味を強く感じさせ、インパクトがあり、それはそれで美味しいのですが、身体へのダメージが強く量も多くは飲めません。その意味では、この15~16度辺りが最も親しみを感ずるいい塩梅のところかもしれません。

ということで、酒こまちを55%に精米し、自社酵母で醸し、上槽後は全く手を加えない無濾過の生原酒。それが、この調和のとれた美味しさで1.8入で2,900円! ん~~随分とサービスしてくれているような・・・な~るほど、だから何処へでも出荷するのではなく、地酒専門店向けの専用限定品! というわけなのですね。

そして、1.8入換算で720本というのですから、やはり、お早めにお求めお楽しみ下さるようお願い申しあげる次第です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「まんさくの花」、美味しいお酒がまだまだたくさんありますよ~。

c0084908_20391654.jpg『いぶりんピック 初代チャンピオン・高橋篤子さんの 樽出しいぶりがっこ』

1本・900円


c0084908_20391611.jpg『23BY 純米吟醸 低温瓶囲 二年熟成 限定酒』

1.8入・3,150円、720入・1,680円


c0084908_20393792.jpg『25BY 純米吟醸 生原酒 荒走り・中汲み(終売)・責め取り(終売)』

1.8入・3,150円、720入・1,680円


c0084908_2040795.jpg『24BY 55巡米シリーズ 美郷錦 生詰原酒』

1.8入のみ・2,900円


c0084908_20401058.jpg『25BY 純米大吟醸 鑑/品評会 三冠受賞酒』

720入のみ・5,250円


c0084908_20405888.jpg『25BY 特別純米 槽(ふね)しずく うすにごり生原酒』

1.8入・2,730円、720入・1,365円


c0084908_20422347.jpg『24BY 純米吟醸 チャレンジ酵母C 生詰原酒』

1.8入・3,000円、720入・1,600円


c0084908_20412274.jpg『24BY 純米生詰 秋田村山田錦 瓶燗火入瓶囲い』

1.8入のみ・2,730円


c0084908_2042227.jpg『24BY 純米吟醸 美郷 無濾過 生詰原酒』

1.8入・終売、720入・1,732円


c0084908_20432487.jpg『純米大吟醸 山田錦仕込 槽掛け搾り 一度火入れ』

720入のみ・3,150円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2014年02月~2014年03月の予定>
・02月09日(定休日
・02月11日(火)建国記念の日 午前10時~午後6時 営業致します
・02月15日(土)臨時休業 致します
・02月16日(定休日
・02月23日(定休日

・03月02日(定休日
・03月09日(定休日
・03月16日(定休日
・03月21日(金)春分の日 通常営業致します
・03月23日(定休日
・03月30日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676
*午前9時30分~午後9時30分
 定休日・毎週日曜日
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2014-02-07 20:44 | まんさくの花

福小町・角右衛門 純吟 五百万石 火入れ(2014.02.06 THU.)

雪 ときどき 曇り(日照時間 54分

お天気は、昨日に続き二日連続で真冬日、厳し~い寒さの一日でした。
お酒も、昨日に続き「角右衛門」の「定番火入れ酒」、今日はその第二弾。こちらも、昨日の「純米大吟醸 酒こまち」に続きホントに稀少で、美味しいんですよ~・・・
『福小町・25BY 角右衛門 純米吟醸 五百万石 火入れ』です。

c0084908_20581184.jpg使用米:五百万石
精米率:58%
使用酵母:協会1801号
日本酒度:+1.5
酸度:1.4
アミノ酸:1.4
ALC度:16.5度
*蔵出荷:1.8入/600本、720入/900本

価格:1.8入・2,940円、720入・1,470円

秋田で「五百万石」で醸されたお酒といえば、確かこれまでは福禄寿さんの「隠れ彦べえ」と、この「角右衛門 五百万石」の二つでした。

でも今季は、福禄寿さんが米の入荷が思うようにならなかったという理由で、残念ながら「隠れ彦べえ」の醸造を取りやめています。従って、今年の秋田で「五百万石」のお酒は(今の処ハッキリしているのは)「角右衛門 五百万石」のみという、何とも稀少で貴重なお酒となっています。

また、福小町さんはこれまで「五百万石」と「1401号(金沢酵母)」の組合わせという完全な“北陸型”で造ってきましたが、今季「五百万石」と組合わせたのはお得意の「1801号」。さて、この変更が「角右衛門 五百万石」をどんなお酒にしたのでしょうか・・・唎酒、唎酒~。

粗がなく透き通るような仄かに立ち上がるメロン様の香りは、どこまでも大人しく爽やか。
口に含むと、香りはフンワリと花開くように口中に満ちてゆき、鼻孔から漂い出る含み香は何とも心地がいい。口中でコロコロと遊ばせると、今度は甘く爽やかな酸味がシュワ~ッと頬を伝いあがり、ん~~爽やかで美味しい! お替わり! もう、何杯でも・・・。

口中でも、喉に落とす時でも何処にも障ることなく、ホントに滑らか飲み口。といっても、秋田特有のトロンとした粘性のある滑らかさではなく、イヤミや妙な甘みやしつこい酸味など全く残ることのない、サラリとした滑らかさで、ん~~~やっぱり、もう何杯でも・・・。

何より素晴らしいのは、甘くなく辛くなく酸っぱくなく苦味もなく、エグ味などあるわけがなく、全ての味わいの要素が調和され・・・じゃあ、個性もない? と思われるかもしれないけれど、この絶妙なバランスの良さが、もしかしたら最大の個性だ! それほどに「調和のとれた」お酒といってもいいかもしれません。

店頭で唎酒をした女性の方が、一口飲んで「美味しい~、完成された美味しさっていう感じ~」とおっしゃって一本お買い上げ下さいましたが、なるほど、完成された美味しさねぇ~。まぁ、それだけ欠点を見いだすのが難しいということかもしれませんけども・・・。

ということで、この美味しさで「年間出荷本数・1.8入/600本、720入/900本」ですから、もう御蔵では終売になっていることは想像に難く在りません。少しは余裕をもって入荷させたつもりですが、どうぞお早めにお求めお楽しみ下さるようお願い申しあげます。

それにしても「角右衛門シリーズ」、年毎に美味しくなってますねぇ・・・・。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「福小町」、他にも美味しいお酒がありますよ~~。

c0084908_2057511.jpg『25BY 角右衛門 純米大吟醸 酒こまち 火入れ』

価格:1.8入・3,980円、720入・2,000円


c0084908_20584459.jpg『25BY 角右衛門 純米吟醸 無圧中汲み 生原酒』

1.8入・2,940円、720入・1,470円


c0084908_20594325.jpg『24BY 純米酒 角右衛門 80 火入』

1.8入のみ・2,100円


c0084908_20594320.jpg『24BY 特別純米 角右衛門 亀の尾仕込 火入』

1.8入・2,940円、720入・1,470円


c0084908_2104440.jpg『24BY 純米酒 福小町 芳醇辛口』
使用米:秋田県産米、 精米率:70%
使用酵母:協会901号、 日本酒度:+8.0
酸度:1.4、 ALC度:15.5度

1.8入のみ・2,100円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2014年02月~2014年03月の予定>
・02月09日(定休日
・02月11日(火)建国記念の日 午前10時~午後6時 営業致します
・02月15日(土)臨時休業 致します
・02月16日(定休日
・02月23日(定休日

・03月02日(定休日
・03月09日(定休日
・03月16日(定休日
・03月21日(金)春分の日 通常営業致します
・03月23日(定休日
・03月30日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676
*午前9時30分~午後9時30分
 定休日・毎週日曜日
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2014-02-06 21:05 | 福小町

福小町・角右衛門 純大吟 酒こまち 火入れ(2014.02.05 WED.)

雪 ときどき 吹雪く(日照時間 30分

最高気温でさえー3.4度の真冬日、ホ~~ントに寒い!  ここ一週間、少し暖かい日があったりして身体も気持ちも緩み加減だったので、今日の寒さは一段と凍みるぅ~~~!

そんな身にしみるような寒い日ですが、先日訪ねた時は150センチも積雪があった湯沢市の「福小町」さんから、こちらは“心に染み入る”ような美味しいお酒が入荷してきました。
それも、今季仕込みの新酒ながら既に「瓶燗火入れ酒」、しかも同時に二点です。

御蔵では「定番火入れ酒」と称していますが、その定番酒の第一弾・・・・
『福小町・25BY 角右衛門 純米大吟醸 酒こまち 火入れ』です。

c0084908_20434841.jpg使用米:秋田酒こまち
精米率:45%
使用酵母:こまち酵母
日本酒度:±0.0
酸度:1.4
アミノ酸:1.1
ALC度:16.5度
蔵出荷:1.8入/300本、720入/600本

価格:1.8入・3,980円、720入・2,000円

微か~に、メロン様の果実香が立ってくる。でも、ベタツキ感やイヤミな甘さが全くないので、華やかに膨らむわりには落着いてシットリとした香り、ん~~美味しそう!

口に含むと、生酒のようなシュワ感は皆無だけれど、含み香もタッチもフレッシュ感と瑞々しさに溢れていて、ん~~爽やか! そして、お酒を口中で遊ばせると頬を伝うように酸が少しずつ表れ、高精白米酒特有の上品な甘味と一緒になって、ん~~いかにも純米大吟醸!

それに、華やかなメロン様の香りは口の中にいつまでも残ることなく、甘酸っぱさの余韻は残しながらもスーーッと穏やかにキレてゆき、この落着きのある振る舞いは「瓶燗火入れ」の真骨頂・・・ん~~~美味しい! やっぱり「角右衛門 純米大吟醸」、今年も美味しい! お替わり! もう五、六杯! となるのは必定の旨さです。

ただ、あまりにもスパーッと綺麗にキレてゆくので、サッパリしすぎかな? そのぶん、純米大吟醸としての高級感やデラックス感は少し足りないかもしれません。その点では、やはりお手頃価格の純米大吟醸なのかなぁ? でも、そこでそういう判断を下してしまわずに、もう少し杯を進めてみて下さい・・・あ~ら、不思議!

杯を重ねるごとにどんどん旨味が増してゆくというか、コクと厚みが出てきて、そして飲み応えさえしっかりとして重厚感さえ漂わせ、それでも尚且つ、綺麗で爽やかなキレは変わらず、それにこの価格・・・ん~~これは、絶対に飲まなきゃ、ネッ!

ということで、御蔵では「定番・・・」と称していますが、これだけのパフォーマンスの良さで1.8入/300本、720入/600本、きっと「定番・・・」にならないうちに御蔵の予約だけで早々と終売になってしまうのは間違いありません。当店でも、入荷したばかりで終売はまだまだですが、お早めにお求めお楽しみ下さるよう宜しくお願い申しあげます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「福小町」、他にも美味しいお酒がありますよ~~。

c0084908_2044396.jpg『25BY 角右衛門 純米吟醸 無圧中汲み 生原酒』

1.8入・2,940円、720入・1,470円


c0084908_20453677.jpg『24BY 純米酒 角右衛門 80 火入』

1.8入のみ・2,100円


c0084908_20464844.jpg『24BY 特別純米 角右衛門 亀の尾仕込 火入』

1.8入・2,940円、720入・1,470円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2014年02月~2014年03月の予定>
・02月09日(定休日
・02月11日(火)建国記念の日 午前10時~午後6時 営業致します
・02月15日(土)臨時休業 致します
・02月16日(定休日
・02月23日(定休日

・03月02日(定休日
・03月09日(定休日
・03月16日(定休日
・03月21日(金)春分の日 通常営業致します
・03月23日(定休日
・03月30日(定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログへのお問合せ等は・・・・
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676
*午前9時30分~午後9時30分
 定休日・毎週日曜日
────────────
へお願い申し上げます。
by nbhkkry20 | 2014-02-05 20:48 | 福小町