まんさくの花・ 純吟 一度火入原酒《雪室吟醸》(2017.06.29 THU.)



さて、昨日に続き「まんさくの花」さん。新発売から15年目となった雪室貯蔵酒‥‥今年の3月に雪室に封入し、3ヶ月ほど雪温で熟成し、6月23日に雪室から搬出されたとのこと。きっと、6年前に見学に行った時のような搬出風景が繰り広げられ、雪国の風景を滲ませた美味し~いお酒に熟成しているのは間違いないと思います。

この15年の間に、《雪室吟醸》は使用米を様々に変えながら造られてきました。そして、今年のお米は「麹・山田錦、掛・美山錦」。秋田のハイクラスな吟醸酒に長い間使われていた組合せですが、最近はあまり見ることがないので興味津々。それに、もしかして《雪室吟醸》では初めてかも‥‥? ん~~重ねて興味津々ですねぇ。

確かに、(香り華やか)とある自社酵母Bで醸しただけに、立ってくる香りは華やか。でも、嫌味のない心穏やかになるような落ち着きのある果実香で、それは味わい全体にも共通し、甘さも酸味も本当に穏やかで心地よく、何の障りもなく、最後はスーッと軽やかにキレてゆく。この辺りが「麹・山田錦、掛・美山錦」の効果かもしれませんし、このところジューシーでインパクトの強い“夏酒”が続いただけに、このしみじみとした美味しさはたまりませんよ~~。

御蔵のコメントには 冷蔵庫もなかった時代、夏場にお酒が劣化してゆく中で、雪国の酒蔵はこうして雪で酒を貯蔵して楽しんでいたのではないでしょうか とありますが、そんな情景を思い浮かべただけで身体の中を爽風がさ~っと吹き抜けていくようで、ん~~“夏酒”ですねぇ。

今年は雪室を一部増設しました ようなのですが、出荷数量は昨年とそれほど変わっておりません。どうぞ、この“しみじみ夏酒”をお早目にお楽しみ下さるようお願い申し上げます‥‥‥‥
『まんさくの花・28BY 純米吟醸 一度火入原酒《雪室吟醸》 です。

c0084908_17233008.jpg使用米:麹/兵庫県産 山田錦、掛/秋田県産 美山錦
精米率:50%
使用酵母:自社酵母 B(香り華やか)
日本酒度:+3.0
酸度:1.2
アミノ酸:1.0
ALC度:16.0%
蔵出荷本数:1.8入/480本、720入/960本

価格:1.8入・3,456円、720入・1,836円

花コメ:とろみのある滑らかな舌触り。舌と喉での滞空時間が長く、余韻もたっぷり感じられます。奥行きのある甘みと旨味、ちょっとほろ苦・・・華のある味わいがゆっくり染み通ってゆきます。生のフルーツと一緒にいただけば、このお酒の持つ「しっとり感」がより強調されるような気がします。そんな、優雅なひとときを送れそうなお酒でした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「まんさくの花」、他にも美味しいお酒がありますよ~~・・・

c0084908_16131972.jpg『28BY 純米吟醸 一度火入れ原酒 MK-Y 2017』

1.8入・3,399円、720入・1,749円


c0084908_16152896.jpg『28BY 純米吟醸 亀の尾55 原酒』

1.8入・3,348円、720入・1,814円


c0084908_16500332.jpg『28BY (強)発泡性清酒 のかち割り』

720入のみ・1,512円


c0084908_20235629.jpg『28BY 県内限定夏酒 純米一度火入れ原酒』

1.8入・2,700円、720入・1,458円


c0084908_14530350.jpg『28BY 吟醸原酒 かち割り まんさく

1.8入・2,592円、720入・1,350円


c0084908_14532981.jpg『28BY 特別純米原酒 うまからまんさく 爽々酒

1.8入・2,808円、720入・1,404円


c0084908_14540861.jpg『28BY 純米吟醸原酒 爽々酒(そうそうしゅ)

1.8入・3,240円、720入・1,728円


c0084908_14545542.jpg『28BY 純米吟醸 美郷(原酒 2017』

1.8入・終売、720入・1,728円


c0084908_14551562.jpg『28BY 純米大吟醸 原酒 雄町酒 2017』

1.8入・4,266円、720入・終売


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2017年07月~2017年08月の予定>
・07月02日()定休日
・07月09日()定休日
・07月16日()午前10時~午後6時 営業致します
・07月17日(月)海の日 お休み 致します
・07月23日()定休日
・07月24日(月)お休み 致します
・07月30日()定休日

・08月03日~06日 竿灯まつり 期間中は通常営業 致します
・08月07日(月)お休み 致します
・08月11日(木)山の日 通常営業致します
・08月13日()定休日
・08月20日()定休日
・08月21日(月)お休み 致します
・08月27日()定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*秋田の 花・旅・人 も御覧ください。

当ブログへのお問合せ等は下記宛にお願い致します。
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676
 営業時間・午前9時30分~午後9時00分
 定休日・毎週日曜日
────────────<
*尚、未成年の方からのお問合せにはお応えできませんのでご了解ください。

# by nbhkkry20 | 2017-06-29 17:28 | まんさくの花

まんさくの花・ 純吟 一度火入原酒 MK-Y(2017.06.28 WED.)



さて、今日と明日は「まんさくの花」さんの二連チャンですが、その第一弾‥‥当社が通常使用しない酵母を使用し、新たな味にチャレンジする社長と杜氏の挑戦酒Mansaku Koubo project Y」、略称「MK-Y」です。

この「酵母Y」は 当社の梁から採取された蔵付(分離)酵母。 そんなチャレンジ酵母というだけで飲んでみる価値は充分にありますが、使用米もまた特徴的なのです。麹米には上品で力強い味わいを造る「山田錦」を、そして掛米には 当社が復刻した独自の酒米「日の丸」 を使っているというのですから、二重、三重に飲む価値ありの一本です。

御蔵からのコメントには 白ワインに似て非なる上品な酸味が特徴的で、日の丸米の持つ複雑な味わいと酸味のバランスが絶妙 とありました。ん~~確かに、白ワインのような爽やかな酸味が気持ちのいい飲み口ですが、味わいはもちろん日本酒。それも、しっかりとしたコクと奥行きのある味わいを感じさせ、日本酒度が+1.5程度とは思えない辛口で、白ワイン様の特徴的な酸、これらがコメント通りに絶妙に調和され、ん~~旨い! ですねぇ。

ただ、横文字が多用されたり、白ワインという言葉からは現代的なフルーティ&ジューシーな“ヤワ?”なお酒を予想されるかもしれませんが、どうしてどうして。甘 辛 酸 鹹 苦 の五味が上手に調和されて旨味を形成している、いわゆる「本格派」‥‥その意味では、酸いも甘いも嚙み分けられるベテラン愛飲家向けのお酒かもしれません。

とはいえ、初心者だってこのような「本格派」にチャレンジしながらベテランとなり、お酒の楽しみの巾が広がろうというものです。お酒を造るのもチャレンジ! 飲むのもチャレンジ! 「まんさくの花」さんの社長さんと杜氏さんのチャレンジに敬意を表して、まずは一本! 楽しむのが宜しいかと思いますよ~~‥‥‥‥
『まんさくの花・28BY 純米吟醸 一度火入れ原酒 MK-Y 2017』 です。

c0084908_16124587.jpg使用米:麹/山田錦、掛/秋田県産 日の丸
精米率:50%
使用酵母:(蔵付分離)酵母 Y
日本酒度:+1.5
酸度:1.5
アミノ酸:0.7
ALC度:16.0%
蔵出荷本数:1.8入/1000本、720入/1400本

価格:1.8入・3,399円、720入・1,749円

花コメ:思いっきり華やかで妖艶な香りと、「酸」と「甘」のみっちり詰まった濃~い味わい。ですが、いくら飲んでも決して重くなることはなく、後味は常に爽やかです。プルーンやイチジクなどのドライフルーツをかじりながら少しずつ飲みたい雰囲気。かな~り色っぽい、大人のお酒・・・。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「まんさくの花」、他にも美味しいお酒がありますよ~~・・・

c0084908_16152896.jpg『28BY 純米吟醸 亀の尾55 原酒』

1.8入・3,348円、720入・1,814円


c0084908_16500332.jpg『28BY (強)発泡性清酒 のかち割り』

720入のみ・1,512円


c0084908_20235629.jpg『28BY 県内限定夏酒 純米一度火入れ原酒』

1.8入・2,700円、720入・1,458円


c0084908_14530350.jpg『28BY 吟醸原酒 かち割り まんさく

1.8入・2,592円、720入・1,350円


c0084908_14532981.jpg『28BY 特別純米原酒 うまからまんさく 爽々酒

1.8入・2,808円、720入・1,404円


c0084908_14540861.jpg『28BY 純米吟醸原酒 爽々酒(そうそうしゅ)

1.8入・3,240円、720入・1,728円


c0084908_14545542.jpg『28BY 純米吟醸 美郷(原酒 2017』

1.8入・終売、720入・1,728円


c0084908_14551562.jpg『28BY 純米大吟醸 原酒 雄町酒 2017』

1.8入・4,266円、720入・終売


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2017年07月~2017年08月の予定>
・07月02日()定休日
・07月09日()定休日
・07月16日()午前10時~午後6時 営業いたします
・07月17日(月)海の日 お休み 致します
・07月23日()定休日
・07月24日(月)お休み 致します
・07月30日()定休日

・08月03日~06日 竿灯まつり 期間中は通常営業 致します
・08月07日(月)お休み 致します
・08月11日(木)山の日 通常営業 致します
・08月13日()定休日
・08月20日()定休日
・08月21日(月)お休み 致します
・08月27日()定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*秋田の 花・旅・人 も御覧ください。

当ブログへのお問合せ等は下記宛にお願い致します。
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676
 営業時間・午前9時30分~午後9時00分
 定休日・毎週日曜日
────────────<
*尚、未成年の方からのお問合せにはお応えできませんのでご了解ください。

# by nbhkkry20 | 2017-06-28 16:26 | まんさくの花

やまとしずく・純米 陸羽132号 直詰 (2017.06.27 TUE.)

晴 ときどき 曇

さて、本日は「やまとしずく」さん‥‥約100年前に秋田の大曲で育種開発され、一世を風靡した「陸羽132号」を酒米として復活栽培、醸造した純米酒。「陸羽132号」は冷害に強く食味も良いとして、「雨にも負けず 風にも負けず」の宮沢賢治さんも栽培を奨励したというお米。そんなロマンも感じさせる、美味しいお酒に仕上がりました。

搾ったばかりの生酒を即瓶詰めし、火入れは瓶火入れによる一回のみ‥‥それ故に、微かに残る発酵のガス感とAK-1酵母の香りは瑞々しく爽やかで、日本酒度+8という“辛さ”と1.2という軽やかな”酸っぱさ”で大変に飲み易く、それでいながら100年前のお米ならではの素朴感があるしっかりとした旨味もあり、ん〜〜今年も美味しいっ!

「陸羽132号」という100年も前の米で「香味も100年前‥‥?」と思われるようで、その名前を聞いただけで躊躇う方が多いのですが、どうしてどうして。けっこう現代的で、且つちょぴり流行り気味の香味です。でも、それが若い愛飲家にはもちろん、年配層や奥様層をも虜にしたのか昨年は意外に早い終売でした。

今年もその特徴は変わらず、一口飲めば「美味しい!」は間違いなしで、この鬱陶しい季節にはピッタリの爽やかさ。それだけに、昨年以上に終売が早まるかも‥‥どうぞ、お早目にお楽しみ下さるようお願い申し上げます‥‥‥‥
『やまとしずく・28BY 純米酒 陸羽132号 直詰瓶火入れです。

c0084908_17201407.jpg使用米:陸羽132号
精米率:60%
使用酵母:AK-1
日本酒度:+8.0
酸度:1.2
アミノ酸:0.4
ALC度:15.0%

価格:1.8入・2,916円、720入・1,458円

花コメ:「スッキリ・さっぱり」の夏酒が続いた6月でしたが、月末にきて久しぶりに色のついてるお酒(?!)を試飲してます。うっすらと黄色がかったお酒。素朴なお米の甘みがじんわりと感じられる、ホッとする味わいです。2、3口目から「あっ、こりゃけっこう辛口だぁ」と気付きましたが、(遅い?)なんせこの入り口の柔らかさ、気づいた時にはもう数字は気にならなくなってる・・・。飲み手をやさしく受け止めてくれるところと、奥に隠れた力強さを持っているところ。こういうところに、昔の女子は弱いんですな・・・。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「やまとしずく」、他にもまだ美味しいお酒がありますよ~。

c0084908_17213359.jpg『28BY 純米吟醸 活性にごり生酒 青春ノヤマト

720入のみ・1,620円


c0084908_17225198.jpg『28BY 純米吟醸 美郷錦 直詰瓶火入れ 』

1.8入・3,024円、720入・1,512円


c0084908_14441206.jpg『純米吟醸 瓶火入れ』

使用米:酒こまち、精米率:55%、使用酵母:秋田酵母 No.12、
日本酒度:+1.0、酸度:1.8、アミノ酸度:0.9、ALC度:15.5%

1.8入・2,916円、720入・1,460円


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2017年07月~2017年08月の予定>
・07月02日()定休日
・07月09日()定休日
・07月16日()午前10時~午後6時 営業いたします
・07月17日(月)海の日 お休み 致します
・07月23日()定休日
・07月24日(月)お休み 致します
・07月30日()定休日

・08月03日~06日 竿灯まつり 期間中は通常営業 致します
・08月07日(月)お休み 致します
・08月11日(木)山の日 通常営業 致します
・08月13日()定休日
・08月20日()定休日
・08月21日(月)お休み 致します
・08月27日()定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*秋田の 花・旅・人 も御覧ください。

当ブログへのお問合せ等は下記宛にお願い致します。
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676
 営業時間・午前9時30分~午後9時00分
 定休日・毎週日曜日
────────────<
*尚、未成年の方からのお問合せにはお応えできませんのでご了解ください。

# by nbhkkry20 | 2017-06-27 17:28 | やまとしずく

白瀑・純吟 夏酒山本 ドキドキ (2017.06.26 MON.)

曇 のち 晴

さて、本日は「白瀑」さん‥‥通年販売の「山本 ピュアブラック」は今のところ終売していませんが、折々に少量出荷されるイレギュラーの「山本」はあっという間に終売となってしまうのはご存知の通りです。今日の「夏酒」も、かなりの“イレギュラー”的な酒質ですが、それが“美味しい”んですからやはり終売は早いかも‥‥「ドキドキ」ですね~~。

今年は使用米を「酒こまち」から「美山錦」に変えました。その所為か、多産性酵母ゆえの高い酸を感じさせるとはいえ、「美山錦」特有の少し濃いめの旨味がそれを穏やかにし、“酸っぱい!”と言いたくなるギリギリのところでその酸味はスーッと消えて、後にはほのかな甘さが漂い残り、それが何とも言えず爽やかで、ん~~「夏酒」ですねぇ。

もちろん「夏酒」ですから、キリッと冷やして飲めばリンゴ酸の爽やかさを充分に楽しめるのは間違いありません。でも、ちょっとひと工夫。冷え冷えのお酒をグラスに注いだら、少~し間を置いて液温を上げると、あ~ら不思議! 酸味は柔らかで優しくなり、曖昧だった甘味がはっきりと感じられるようになり、それ故か甘酸の調和が良くなり、喉越しも円やかになったようで、ん~~美味しい! もう二、三杯!‥‥となること間違いなしだと思います。

毎年お伝えしていますが ドキドキには残念ながら深い意味はございません との御蔵からのコメント。でも、このラベルを見ただけで何となくドキドキしません? その辺りがお酒の味わい同様に、不思議なところなんですよ~~‥‥‥
『白瀑・28BY 純米吟醸 夏酒山本 ドキドキ 火入』です。

c0084908_16534310.jpg使用米:美山錦
精米率:55%
使用酵母:リンゴ酸多産性 No.77
日本酒度:+1.0
酸度:3.1
アミノ酸:1.0
ALC度:15.2%
もろみ日数:36日

価格:1.8入・3,200円、720入・1,600円

花コメ:一口飲んで思わずでる、「すっぱ!!!」の一言。「ドキドキ」初体験の方は、日本酒らしからぬ強烈なすっぱさに少しびっくりするかもしれません。しかしこのお酒、個人的には、キンキンに冷えているよりも空気に触れながら常温に近づいた方が、夏酒の旨さが本領発揮すると思います!
しっとり落ち着いてくる「すっぱさ」と、後半見え隠れするほんのりとした甘味。これが、時間がたっても爽やかさ続く味わいになっています。こうなると、この「すっぱさ」がクセになってくる! これ、止まらないかも!・・・という私がドキドキするお酒でした。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「白瀑」、他にも美味しいお酒がありますよ~

c0084908_16090048.jpg『白瀑・28BY 純米吟醸 山本 潤黒 Pure Black 火入れ』

使用米:酒こまち、 精米率:麹/50%、掛/55%、 
使用酵母:秋田酵母No.12、 日本酒度:+4.0、
酸度:1.8、 アミノ酸:0.9、 ALC度:16.0%

1.8入・3,200円、720入・1,600円


c0084908_16092970.jpg『粕取焼酎 山本

500入のみ・1,600円


c0084908_16095784.jpg『純米大吟醸 美山錦仕込み 火入れ』

1.8入・3,910円、720入・終売


c0084908_16102998.jpg『純米酒 赤ラベル 瓶燗火入れ 瓶貯蔵』

1.8入・2,484円、720入・終売


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2017年07月~2017年08月の予定>
・07月02日()定休日
・07月09日()定休日
・07月16日()午前10時~午後6時 営業いたします
・07月17日(月)海の日 お休み 致します
・07月23日()定休日
・07月24日(月)お休み 致します
・07月30日()定休日

・08月03日~06日 竿灯まつり 期間中は通常営業 致します
・08月07日(月)お休み 致します
・08月11日(木)山の日 通常営業 致します
・08月13日()定休日
・08月20日()定休日
・08月21日(月)お休み 致します
・08月27日()定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*秋田の 花・旅・人 も御覧ください。

当ブログへのお問合せ等は下記宛にお願い致します。
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676
 営業時間・午前9時30分~午後9時00分
 定休日・毎週日曜日
────────────<
*尚、未成年の方からのお問合せにはお応えできませんのでご了解ください。

# by nbhkkry20 | 2017-06-26 16:57 | 白瀑

天の戸・純米大吟醸 金賞受賞酒(2017.06.24 SAT.)



さて、純米酒で金賞! 地元の米だけで通算12回! 創業百周年の金賞受賞! と、めでたさ三重奏となった「天の戸」さん‥‥私たちもこの「新酒鑑評会 金賞受賞酒」を楽しみながら、御蔵のめでたさにあやかろうではありませんか。

そして、このお酒を語るに最適な方といえば、天の戸一筋33年、杜氏となって25年の森谷康市さん以外いらっしゃいません。そこで、この度の「金賞受賞」に際し送って下さった森谷杜氏のメッセージを転記致しますので、御蔵を担う杜氏さんの、酒造りだけでなく米作りへの思いを感じて戴き、お酒を楽しむ一助として下さるようお願い申し上げます。


「天の戸」12回目の金賞受賞に寄せて‥‥杜氏・森谷康市
今さらながらですが、かなり関心があるのにどうもはっきり区別していないのが清酒の「品評会」と「鑑評会」。「品評会」が審査によって優劣をつけることを主たる目的としているのに対して、「鑑評会」は個々の酒の製造者に対して専門家の評価を示して技術向上に役立ててもらうことを主たる目的としていることです。
今回の金賞受賞は、この「鑑評会」で評価を戴いたことは、酒の製造者である蔵人はもちろん、酒米生産者の喜びも大きいものでした。美山錦3回、吟の精2回、そして今回を含めて秋田酒こまちで7回目の受賞となります。

20011年から全量純米酒となり出品酒も純米酒となりました。「純米酒だから」という主張も言い訳の許されないブラインドの世界でわかってきたことは、真逆の「アル添酒」の意味を考えさせられたことです。コンクールに出品するお酒をアルコールで伸ばすという経済的意味はなかったのでは? 先人たちが「アル添」に求めたものは、もしかすると後半の「キレ」ではなかったのかと‥‥。日本酒がいっそう食中酒として広がりを見せていくためには、この「キレ」が大切と強く感じました。そして、後半の「キレ」は口の中でアルコールの揮発、いわゆる「スースー感」と「酸」の二つのバランスと思ってきました。しかし、全量純米酒に移行して、どうもそれだけではなさそうに思えてきた昨今です。

この冬の、出品酒クラスでは三通りの麹菌の組合せを試してみました。あえて酵母ではなく麹菌に集中してみました。その一つが金賞となりました。味の「ふくらみ」と「キレ」の調和‥‥小さいですがヒントを見つけたように思います。

「半径5キロの米だけで、純米酒だけ」を醸すスタイルは変わりません。しかし、酒質の向上のために変えられるものは、労を惜しまずもっともっと挑戦と研鑽を積んで参ります。いっそうのお力添えのほど、宜しくお願い致します。



今や、「地酒」と言われるお酒が全国どこででも楽しめる時代です。そして、この傾向はもっともっと進むのは間違いありません。そんな時代に、地元の米だけを使って純米酒だけを醸す、流通が未発達だった頃の「地酒」のような「天の戸」さん。でも、それが多くの愛飲家の支持を集め、いつの間にか時代の最先端になるような予感をさせてもいます。

地元の米だけの純米酒だけの「全国鑑評会」でも開かれるようになれば、毎年のように「天の戸・金賞受賞酒」を楽しめるのは間違いなし! だと思いますが、そんな時代の到来を夢見ながら今回の受賞を祝って乾杯!‥‥‥‥
『天の戸・28BY 純米大吟醸35 金賞受賞酒です。

c0084908_16130703.jpg使用米:秋田県産秋田酒こまち 100%使用(特別栽培米)
精米率:35%
使用酵母:自社酵母
日本酒度:ー2.0
酸度:1.4
アミノ酸:0.8
ALC度:16.0%
貯蔵容器:瓶貯蔵
貯蔵方法:蔵内低温貯蔵

価格:1.8入・8,640円、720入・4,320円

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「天の戸」、まだまだ美味しいお酒が他にもありますよ~。

c0084908_16221645.jpg『28BY 純米吟醸 ランド オブ ウオーター (通称:夏のランド)』

1.8入・3,085円、720入・1,543円


c0084908_16460527.jpg『純米吟醸 夏田冬蔵 こま美 火入れ』

使用米:麹/酒こまち、掛/美山錦、 精米率:55%、
使用酵母:自社酵母、 日本酒度:+2.0、 酸度:1.6、 
アミノ酸:1.0、 ALC度:16.0% 

当店取り扱いは720入のみ・1,728円


c0084908_16463248.jpg『28BY 特別純米 美稲クラシック 吟の精仕込み 原酒』

1.8入・2,880円、720入・1,543円


c0084908_16511707.jpg『28BY 純米大吟醸45 無濾過酒』

1.8入・3,086円、720入・終売


c0084908_16472182.jpg『純米大吟醸 夏田冬蔵 吟の精 火入れ』

使用米:吟の精、 精米率:40%、 使用酵母:自社酵母
日本酒度:+1.0、 酸度:1.6、 ALC度:17.0%

1.8入・3,909円、720入・1,954円


c0084908_16474597.jpg『純米大吟醸 夏田冬蔵 亀の尾 仕込み』

使用米:亀の尾、 精米率:45%、 使用酵母:自社酵母
日本酒度:±0.0、 酸度:1.6、 ALC度:16.6%

1.8入・4,320円、720入・2,160円


c0084908_16480716.jpg『純米吟醸 五風十雨

使用米:美山錦、 精米率:50%、 使用酵母:9号系
日本酒度:+4.0、 酸度:1.4、 ALC度:16.5%

1.8入・3,078円、720入・1,620円


c0084908_16483069.jpg『28BY 純米吟醸 《亀の尾》 無加圧槽雫原酒 天亀

使用米:亀の尾、 精米率:55%、 使用酵母:AK-1
日本酒度:+1.0、 酸度:1.6、 ALC度:17.0%

1.8入・3,497円、720入・1,748円


c0084908_16485572.jpg『28BY 純米原酒 芳醇《超辛口》 天辛

使用米:秋田県産 酒造好適米、 精米率:60%、 使用酵母:今野 No.29
日本酒度:+18.0、 酸度:1,7、 ALC度:18.5%

1.8入のみ・2,700円


c0084908_16493300.jpg『純米大吟醸 夏田冬蔵 生酛 美山錦』

使用米:美山錦、 精米率:40%、 使用酵母:協会7号
日本酒度:-2.0、 酸度:2.1、 ALC度:16.5%

1.8入・4,320円、720入・2,160円


c0084908_16495607.jpg『純米酒 美稲八◯ 火入れ』

使用米:酒こまち、 精米率:80%、 使用酵母:AK-1
日本酒度:+4.0、 酸度:1.8、 ALC度:15.8%

1.8入のみ・2,057円


c0084908_16502012.jpg『純米大吟醸 夏田冬蔵 秋田酒こまち 火入れ』

使用米:酒こまち、 精米率:40%、 使用酵母:自社酵母
日本酒度:-2.0、 酸度:1.6、 ALC度:16.3%

1.8入・4,320円、720入・2,160円


c0084908_16504696.jpg『純米酒 精撰 火入れ』

使用米:秋田県産米、 精米率:65%、 使用酵母:AK-1、1001
日本酒度:-1.0、 酸度:1.8、 ALC度:15.4%

1.8入のみ・1,723円


c0084908_16511707.jpg『純米大吟醸45 一回火入れ』

使用米:秋田県産 酒造好適米、 精米率:45%、 使用酵母:今野 No.29
日本酒度:+2.0、 酸度:1.9、 ALC度:16.3%

1.8入・3,086円、720入・1,543円


c0084908_16514745.jpg『25BY 黒麹仕込 純米原酒 天黒(てんくろ)』

当店取扱は720入のみ・1,782円



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2017年07月~2017年08月の予定>
・07月02日()定休日
・07月09日()定休日
・07月16日()午前10時~午後6時 営業いたします
・07月17日(月)海の日 お休み 致します
・07月23日()定休日
・07月24日(月)お休み 致します
・07月30日()定休日

・08月03日~06日 竿灯まつり 期間中は通常営業 致します
・08月07日(月)お休み 致します
・08月11日(木)山の日 通常営業 致します
・08月13日()定休日
・08月20日()定休日
・08月21日(月)お休み 致します
・08月27日()定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*秋田の 花・旅・人 も御覧ください。

当ブログへのお問合せ等は下記宛にお願い致します。
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676
 営業時間・午前9時30分~午後9時00分
 定休日・毎週日曜日
────────────
*尚、未成年の方からのお問合せにはお応えできませんのでご了解ください。

# by nbhkkry20 | 2017-06-24 16:28 | 天の戸