福小町・角右衛門 純吟 無圧中汲み 生(2018.01.25 THU.)

雪 ときどき 吹雪

さて、本日は「福小町」さんの「角右衛門」シリーズ‥‥中でも一段と人気の高い生酒ヴァージョン「純米吟醸 無圧上槽 中汲み 生」です。毎年、その人気度は半端ではありません。何しろ、朝に御蔵から案内ファックスが来て、急いで注文をしないと夕方には御蔵から完売御礼ファックスが届く、というほどの超人気。そんな人気に後押しされるように、今年は出荷本数を少し増やしています。でも、丁寧に醸された確かな美味しさと、コスパの良いお手頃価格でやっぱり終売は早いと思いますので、遅れをとって飲み逃しなど絶対にしませんように宜しくお願い申し上げます。

圧を掛けずに搾り、荒走りの部分を除き、中取りの部分のみを荒濾過(無炭素・無フィルター)で瓶詰め。豊かな香りとクリアな味わいが楽しめる という御蔵のコメント通り、香味共にスキッとして、喉越しも爽快で、心地良くキレてゆく。しかも、アルコール度の高さを感じさせないソフトな口当たりで飲み易く、ん~~旨い! クイックイッと何杯でも入っていきそうで、直ぐにもう一杯! と言いたくなる美味しさです。

とはいえ、冷蔵庫から出したての冷え冷えだと味わいが充分に花開いてないように感じられ、グラスに注いで少し放っておいたら、あ~ら不思議!‥‥1801酵母特有の果実感に溢れた香りがクッキリと現れ、甘さと酸が綯い交じった旨味はボディ豊かになり、微かに感じられた粗さもなくなり、みっちりとしてふくよかで、それでもクリア感はそのままに、お~~旨い! もう三、四杯! いや、もう一本! となること請け合いの美味しさなのです。

ということで、他にも1801酵母の様々なお酒が出ていますが、「1801といえば角右衛門だね!」という愛飲家の声をよく聞きます。また、「角右衛門で1801のお酒は?」と指名買いをするファンもいらっしゃいます。そして、最も1801の特徴を色濃く出しているのが、上槽後は全く手を加えないこの「無圧上槽 中汲み 生」ですから、これを飲まずして「角右衛門」は語れない‥‥のか? ん~~その辺りを飲んで語るのも楽しみだと思いますよ~~‥‥‥‥
『福小町・29BY 角右衛門 純米吟醸 無圧中汲み 原酒』です。

c0084908_16155883.jpg使用米 :美山錦
精米率:55%
使用酵母:協会1801号
日本酒度:+1.1
酸度:1. 6
アミノ酸:1.1
ALC度:17.5%

価格:1.8入・3024円、720入・1,512円

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて「角右衛門」、他にも美味しいお酒がありますよ~~。

c0084908_18531223.jpg角右衛門 純米吟醸 五百万石 無濾過原酒 火入れ』

1.8入・3,024円、720入・1,512円


c0084908_19014334.jpg角右衛門 純米吟醸 山田錦 火入れ』

1.8入・3,564円、720入・終売


c0084908_18543870.jpg角右衛門 特別純米 亀の尾 火入れ』

1.8入・終売、720入・1,512円


c0084908_18545894.jpg角右衛門 純米大吟醸 酒こまち 火入れ』

1.8入・4,320円、720入・2,160円


c0084908_18551676.jpg角右衛門 特別純米 美山錦仕込 火入れ』

1.8入・2,700円、720入・1,357円


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2018年01月~2018年03月の予定>
・01月28日()定休日

・02月04日()定休日
・02月11日()建国記念の日 午前10時~午後6時 営業致します
・02月12日(月)振替休日 お休み 致します
・02月18日()定休日
・02月19日(月)お休み 致します
・02月25日()定休日

・03月04日()定休日
・03月11日()定休日
・03月18日()定休日
・03月19日(月)お休み 致します
・03月21日(水)春分の日 通常営業 致します
・03月25日()定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*秋田の 花・旅・人 も御覧ください。

当ブログへのお問合せ等は下記宛にお願い致します。
────────────
酒屋まるひこ
秋田市大町4-1-2
電話・018-862-4676
 営業時間・午前9時30分~午後8時00分
 定休日・毎週日曜日
────────────
*尚、未成年の方からのお問合せにはお応えできませんのでご了解ください。

by nbhkkry20 | 2018-01-25 16:19 | 福小町・角右衛門
<< 春霞・栗ラベル・白 酒こまち ... やまとしずく・純米吟醸 直詰め... >>