高清水・丑三つ迄 生酛純米吟醸 火入れ(2023.12.08 Fri.)

曇 のちときどき 晴

新型コロナの対策は大幅に緩和されましたが、当店では下記につき実施をしております。
 1 お客様とのパーテーション
 2 アルコール消毒薬の設置(ご自由にお使い下さい)
ご面倒 ご不便をおかけしますが宜しくお願い申し上げます。


さて、本日は「高清水」さん‥‥名前の不気味さにもかかわらず大好評の「丑三つ迄」シリーズ。その『生酛純米吟醸』の「秋冬バージョン」が入荷してまいりました。純米吟醸とはいえ45%精米ですから、もう純米大吟醸といっても過言ではありません。さすが「高清水」さん、余裕を感じさせますねぇ。

御蔵のコメントには あえて純米大吟醸と表記しないのは、追い求めているのは高級さではなく日本酒の不易であること。そして、あくまでも主役は食としての米であり「酒は寄り添うもの」という杜氏の想いです。静かに酒と寄り添い、主張しすぎない存在感のある名脇役を目指して醸しています。その結果、生酛らしい良質な酸と幅のある味わい、ほんのりとしたチャーミングなリンゴ酸の風味とスパイシーなアクセントを感じさせる、極上の上質を求めた食中酒 に仕上がったとの自信に満ちたコメントですが‥‥

‥‥ほんのりと言うに相応しいほのかな果実感を纏った立ち香。口に含むと、少し硬質な印象だが、口中で少し遊ばせると、微かに生酛特有の香ばしさを帯びた風味が口中にフンワリと広がり、ん~~旨い! しかも、クリアーで透明感がありながら奥行きや厚みを感じさせながら、最後はキリッとキレてゆく。

それに、甘味や酸味のどちらかが先になることはなく突出することもない。米由来の旨味と絡み合い甘酸は見事に調和し、素直に喉に落ちてゆき、ジンワリと甦ってくる艶やかさと芳醇さはまさに「純米大吟醸」の風格・・ん~~主張し過ぎない確かな存在感のある名脇役 とのコメントがピッタリの食中酒だ。

ということで、忘年会や年越し、そしてお正月のお料理にマッチングさせるにはピッタリの一本。是非とも、お早めにお求めお楽しみ下さるようお願い申しあげます‥‥‥‥
『高清水・丑三つ迄(うしみつまで)生酛純米吟醸 生詰火入れ』です。

高清水・丑三つ迄 生酛純米吟醸 火入れ(2023.12.08 Fri.)_c0084908_10201480.jpg使用米:秋田酒こまち
精米率:45%
使用酵母:非公開
日本酒度:+1.0
酸度:2.0
アミノ酸:1.2
ALC度:16.0%
醸造年度:2022年度(2022年7月~2023年6月)

価格:720入のみ・2,057円


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2023年12月~2024年1月の予定>
・12月10日()定休日
・12月17日()定休日
・12月18日(月)お休み 致します
・12月24日()定休日
・12月31日()午前10時~午後1時 営業致します

・01月01日(月)元旦 お休み 致します
・01月2日~4日 午前10時~午後6時 営業致します
・01月07日()定休日
・01月08日(月)成人の日 午前10時~午後6時 営業致します
・01月14日()定休日
・01月15日(月)お休み 致します
・01月21日()定休日
・01月28日()定休日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*秋田の 花・旅・人 も御覧ください。

当ブログへのお問合せ等は下記宛にお願い致します。
────────────
有限会社 酒屋まるひこ
住所:秋田市大町4-1-2
電話:018-862-4676
営業時間:通常は‥午前10時00分~午後7時00分
     祭日の営業日は‥午前10時~午後6時
定 休 日: 毎週日曜日 及び 毎月第1月曜日第3月曜日
     (変更もございますので ご確認をお願い致します)
────────────
*尚、未成年の方からのお問合せにはお応えできませんのでご了解ください。

by nbhkkry20 | 2023-12-08 12:00 | 高清水
<< 飛良泉・FOUR SEASON... 一白水成・純米吟醸 生原酒 槽... >>